2016年10月27日

ELK&Co.で秋冬ジャケットを作ってみる。

おつかれです。
クロマニヨン・コヤナギです。

去る10月7日に、BONDがブランドコントロールするオーダースーツのブランド

『ELK&Co.(エルク&コー)』

がローンチしました!

image

オトコの「完全無欠の自己満足」を追求するオーダーブランド…

を合言葉に、世界中から、間違いない『生地』を仕入れてくる吉見くんと、クレイジーなテイラー大上くん、そして僕もプロデューサーとして入り、チームで展開します。

元はと言えば、このチームで、内輪でスーツを好き勝手に作ってたのです。すると、そういう『過程』を経て出来た服は、どんなハイブランドの服より『お気に入り』になるんやなぁ〜…と気づいたのがきっかけでした。

その内輪で満足した質と価格を、服好きの大人にシェアをする!
ここから、今回立ち上げた『ELK&Co.』は始まりました!

で、自分らでプロデュースとか言っても、自分で着てないと話にならないっすよ!と、ELK&Co.チームに言われたので、秋冬のジャケットを作ることにしました!


悩みまくって選んだのはこれ!

image


ネイビーのジャケットばっかし持ってることを、冷静に分析。このブラウンベースの生地にしました!

吉見くんが、仕入れてきたブランドはこれ。

image

イタリアの生地『オルメザーノ』。

オルメザーノ社(ORMEZZANO)は、1924年に北イタリア・ビエラ地方のバレ・モッソで創業。正式には、「Lanificio Fratelli Ormezzano」で、発色がきれいな生地で人気がある…(全部受け売り 笑)。

てんとう虫かわいいね!と言ったら、リンゴの木です!と怒られました。

で、今回作るジャケットの今回のこだわりを、
すでに別の生地で、大上くんが自分で作っていたジャケットのパーツで紹介します!


一つ目は、デカいラペル!

image

ようは、スーツの襟の幅をデカくします。
悲しいかな、生粋日本人の私は、イタリア人のように、顔が小さくない。そこで、デカイラペルで小顔効果を狙って…ってのもありますが、要は迫力あって、カッコいいからです!

次は、これ。

image

『バルカポケット』

文字通り「船底」のような形をした、胸ポケット!大胸筋トレーニングおたくとしては、胸の膨らみ(笑)があるほど、ポケットの形がよく見える工夫がされてます!

さすが、イタリア人!!笑

で、もう一個!

image

『パッチポケット』

いわゆる貼り付けポケットですね。カジュアルにスポーティーになります。

他にも、変な隠しポッケとか、いろいろやってもらってますが、
それは一ヶ月後の完成の時に(^^)自慢させてください!



これも、お買い物。

服でも、車でも、時計でも、デカくなればなるほど、

『迷ってる時が、一番楽しい!』

というのは、否定できないと思います。
その点、この「オーダーで服を作る」という行為は、
毎日着る服が手に入るまでに、何時間も悩んだ上に、一ヶ月待たされます。
これって、もどかしいけど、実は贅沢な気がします。

そして、やっと出来上がったジャケットは、
完全にあなたにとっての

『シャア専用モビルスーツ』

と同じノリのツールとなります!!

今回僕が作ったジャケットは、
この高級イタリア生地「オルメザーノ」で、好き勝手言ってつくって、お値段 70000円です。
あの、高級ブランドより三割は安い。
しかし、仕立ても生地も引けをとらないし、第一、完全にあなたのボディの形!!
ちょいと腹が出ていても、それありきで作られていれば「味」になります!

そんな、喜びを一人でも多くのオトナに体験してほしい!
そうすることで、

福岡にかっちょいいオトナが増える!
...はず。。。^^



image



よろしくお願いします!!


ELK&Co.


〒810-0801 福岡市博多区中洲5丁目−1−22 松月堂ビル3F
TEL : 092-291-0118 受付時間 11:00〜20:00 定休日 火曜日





cromagnon69 at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マーケティング | 地方からのブランディング
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク