2008年07月

2008年07月27日

夏の基本。


 
 
大分で、39度。観測史上最高らしい。

俺の英語力は、ちっともあがらないが、
日本の夏の温度は、毎年着実に上がっている。
ヒートアイランドとかって言葉もあるが、
大分県犬飼って場所は、いわば普通の街だろう。
 
気温は着実にあがってる。
 
 
 
・・・と
環境問題に言及するかとおもいきや、
今日は、毎年恒例の


”竜ちゃんの実家でBBQ大会”


  

福岡都心から、車で40分。
風光明媚な竜ちゃん家でのバーベキュー大会は
このブログに、過去3回ほど登場しとります。
 
(我々の中での)夏の到来をつげる風物詩であります。
 
 
 
ryojump.jpg
 
 
 
いや〜、いい!
ひねりがいい!
  
 
kinejump.jpg
 
 
おお!
前宙!
歳の割には高い!!!
 
 
 
 
って、あいかわらずの中学生ぶりに、
竜ちゃん家のプールで大暴れです。
 
 

かなり、楽しい。

 
 


だって、やめろって言う
監視員もいないし!(コメントまで中学生)
 
 

熊本産の「樫」木炭に、
ガスバーナー直噴で火をおこし、
極上の佐賀牛を焼きまくり、シャンパンで流し込む
「やっちまいな!バーベキュー」
 
 
大量のビールやシャンパンと佐賀牛と
プロのカレーとプールで、
かなり人間の本質を取り戻しました。
 
真夏の木陰で、
海パン一つで椅子に座るという、夏の王道。
そんな中で、きねむち師匠と、
 

人間の幸せ。


 
について語ってみました。
はてしなき物欲。はてしなき征服欲。はてしなき金銭欲。

こういうことを考えないことが、
一番幸せなのではないか(笑)??

・・・なんて身のふたもないこと言ったりしながら、
かなり話しました。

で、
今回の我々の答えは、


「時間」


でした。
 


時間。

先日、これまた師匠:美容師のSHOJIさんからも聞かれました。
「コヤナギさん、あと何年生きれる?」
「余命は、40年くらいですかね?笑」
「いや、3分の1は、寝てますよ。なんで、実質:28年くらいしかないですよ」
「で・・・ですよね・・・」
「65歳くらいまでは、会社に勤めてるかもしれないし、
 食事やトイレや風呂や、どうしてもさけられない世話毎とか引いていくと、
 たぶん、かなり時間はないですよ。
 しかも、人生後半、5年くらいは体が老いて動かないかもしれないですよ」

言葉のロジックとしてもですが、
かなり焦りました。
 
 
あれがしたい。
これがしたい。
 

かなり、時間がつらくなっているなと。



その、時間を。
少しでも、自由に使える時間が多い人が
成功者であり、幸せ者なんじゃないか???
 
それが、今日の僕とキネムチ君との結論でした。
 
瞬間ながれる、ゆったりとした時間。
明日から押し寄せる、どう考えても物理的に
人間的な労働時間では、こなせないくらいの仕事量。

そんな中だったから、こういう結論が出たのかもしれません。


あなたの目指す、幸せは何ですか???

 
 


気持ちよい夕方の風が吹き始めたくらいに
失礼しました。
 
竜ちゃん、またご家族の方々・・・
毎年、本当にありがとうございます。
 
 
犬のダンケ君も、ご満悦のご様子でした・・・。
 
dunke.jpg
 
 

 
みなさん、
夏が、ますます本気を出してきますよ。
 
 
 
夏とあなたの人生の幸せに(?)クリックしてください!
ブログランキング・にほんブログ村へ
  
 
 
 
 
 


 
 




cromagnon69 at 21:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年07月19日

考査。こうさとよむ。


 

うざい?
ブログ村のランキングに参加してみました。
ちょいと、押してくださいな。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 


 
 
広告会社のメディアの仕事として

「放送素材の考査(こうさ)作業」

というものがある。

放送基準<89>
「広告は真実を伝え、視聴者に利益をもたらすものでなければならない」
これを遵守し、尊重するのがすべての関係者の建前である。

クライアントさんが”放送したい!”と思っている
テレビコマーシャルやラジオコマーシャルの原稿、
テレビショッピングの内容などを、
事前に放送局の担当者と打ち合わせをするものだ。

もちろん、クライアントさんは
自分の商品を、高いお金をかけて宣伝するのだから
できるだけ、ストレートに表現したい。

しかし、公共の電波をあずかる放送局側は
それこそ公共の倫理や、視聴者に迷惑をかけられない
使命感がある。

そして、そこには、
クライアントさんと放送可能な考査ラインとの

せめぎあい

が繰り広げられ、その間にはいって調整するのが
我々、広告会社のメディア担当者なのだ。
 
 
賢明なあなたには、この仕事の辛さがおわかりだろう。
 

たとえば、あなたの会社で壮絶においしい
マンゴーの仕入れルートを確保。
ブームにのって、これをテレビで宣伝して、
独自のブランドを作り上げ、
贈答シーズンに大きな売り上げを実現したい!
と思う。
 
 
で、魂のコピーライターになったあなたは、
テレビCMにこんなコピーをのせる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
南の国の人々が熱狂した
究極のマンゴーが、ついに日本上陸。

このマンゴーに含まれる
クロマニヨン酸は、
あなたの素肌を10歳若返らせる、魔法の成分!
 
もちろんフルーツとしての甘さも
他のマンゴーと比較になりません!

誰も体験したことがない甘さ。

クロマニヨン マンゴー
7月20日新発売!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ま、30秒コマーシャルと思ってください。
 
これを考査にかけると、おそらくこう言われます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
南の国の人々が熱狂した
>>確実な資料を提出するか、もしくは正確な情報として
  確認できないため、改稿してください。

究極のマンゴーが、ついに日本上陸。
>>「究極」は削除してください。誇大表現です。

このマンゴーに含まれる
クロマニヨン酸は、
あなたの素肌を10歳若返らせる、魔法の成分!
>>優良誤認です。「10歳わかがえらせる」は改稿を。
>>「魔法の成分」は誇大表現です。削除してください

 
もちろんフルーツとしての甘さも
他のマンゴーと比較になりません!
>>「比較にならない」は他社の誹謗中傷です。
   改稿してください。


誰も体験したことがない甘さ。
>>「誰も体験したことのない」は誇大表現です。
  改稿してください。


クロマニヨン マンゴー
7月20日新発売!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いかがでしょうか。
 
なんか、この位、テレビじゃ言ってそうですよね。
ただ、原則として、激しい表現は
絶対言えないようになっています。
 
なので、
「肩のコリを治します」はいえないけど、

「肩のコリをやわらげる効果があります」

なら、なんとかOK!的なやりとりが日夜行われています。
 
その中で、担当者同士の貸し借りとか、
奇跡的に大丈夫!と判断されるワードが出て来たり、
まったく違う表現で、いいたいことを伝えるという
クリエイティブが出現します。

 
ある意味、考査という壁が、
広告業界の様々な「ひだ」をつくっている一要素に
なっているのは、間違いないでしょうね・・・。 
 


そういう目で、
テレビショッピングとかコマーシャルを見ると
また、違う楽しさがあるかもしれんですよ。
 
 
 
 
 
 
・・・・・って、
俺、なんでこういうこと書きたくなったんだろう。
 
 
こういう交渉ばっかし、やってたから、
つらくなって、
少しでも、誰かに理解してほしい・・・っていう・・・
そういう・・・・


暗いな。笑 
 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ



cromagnon69 at 11:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年07月16日

生命表。


 
 
ちょっと二日酔いです。
赤ワインを飲み過ぎました。
 
昨日、上司のおうちに、およばれ しました。
 

tatsuyayoppy.jpg


先輩のお家。新築です。ほやほやです。
博多駅近くにある、Plan-Do-Seeさんがやってる
「WITH THE STYLE」・・・・・の趣な、
まるでこのインフレ時代をあざ笑うかのような雰囲気。
モデルルームにそのまま住んだような
ノリのおうちです。今年建ったばかり。
  
 
 
リビングに小型のワインセラーまであるこのおうちに
ご招待を受けたのは、メディア部の看板娘、
yoppieの、誕生日のお祝い。
 
yoppy.jpg
 
ついに、25歳!!!

もう、看板”娘”からは、卒業だな・・・(あ、セクハラですか?)
 
おめでとう。
25歳は、最も間にはさまれて、つらくなる時期だろうな。
仕事における自分の価値を、沢山見いだして
自信をもってがんばってほしいです。

生きてるな〜。
 
 
 
そういえば、自らに
 

”ファイナンシャル・リテラシー”


 

たるものが、著しく不足していることを自覚し
先週から、この手の本を読みあさっているのですが、
この中で知ったもの。

 
皆さん、 

「生命表」



というデータを知っていますか?
すべての生命保険会社は、基本として持っているデータ
らしいのですが、
要は、10万人とかのスケールで統計した
「年齢毎の死亡する確率」を割り出したもの。
(な〜んか、身もふたもないけど)

僕が見た表は、5歳ごとに区切られていたものですが、
例えば、
年齢:95〜99歳の方のデータは・・・
死亡確率:81.59% 
平均余命: 2.93歳

てな感じ。なんか切なくなってくる。
 

 
 
 
では、おいらの年齢
35歳〜39歳だとどうか。
 
死亡確率・・・・・・





















0.56%






平均余命:44.62歳





 
 
 
要は、1%以下の確率に
まり高い保険かけすぎんなよ!ってことらしいけど、
他にも感じることは多いですよね。 

幸運にも、平均的に生きれれば、
あと40年以上はある。

無茶したりしなければ、
99.4%は死なない。
 

「あれやりたいけど、もう遅いかな・・」


は、まだない!!!!

 
 
 
自分の人生や寿命をこういう見方を
したことが新鮮でした。
 
 
 

ちなみにyoppie!
25歳の貴様の死亡確率は、
0.33%
平均余命は、54.2年もある。
 
今は大変だろうけど、
人生を大きくする試練と思ってがんばれい!!!
 
 
 
 
ちょっと上司な
クロマニヨンでした。


 
 
 
 


 








 
 
 
 
 









cromagnon69 at 08:38|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年07月11日

プラチナ。


 

ねぇ、ねぇ、コヤナギさん、
あのチケットとれません?
 

この方面の仕事をしていると
宿命ともいえるご依頼です。
 
今では、色々なお頼み窓口な方々と
なかよくしたりしているのですが
とれないものは取れなかったりします。
SM※Pしかり、イク※イルもしかり。

ヘタな義理を噛みたくないから、
頼みたくないっていうときもあるけど・・・。
 
 
 
しかし、並み居るそうした状況の中で、
最も難易度の高いチケットは何か???? 
 
 
個人的に、
トップクラスにはいるのが、

博多の熱い夏のお祭り
”博多祇園山笠”。
このクライマックスの櫛田入りを
境内で見ることができる、桟敷席・・・・・。

ya_707_071601.jpg

↑この写真だと、手前と、奥に見える客席。


今年は、一般発売は、300枚!
 
前日の朝から並ぶ、初老のおばちゃんとか、
正にプラチナチケット!!!!!


ヤフーオークションでも、
かなりの高値いくんだろうな〜。



 
その(プレミアム)桟敷席。
 
sajiki.jpg


お〜〜〜!
初めてみた!
席が「え」とか・・・。

かっこいい!


しかし・・・僕のものではなかったりします。
あ〜、見てると、一度間近で見てみたいなぁ〜。



山のぼせな方々、がんばってください。
 
 
 
 
 


オイサッオイサッオイサッ
 
 










 
 
 
 











cromagnon69 at 00:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月07日

ABCD-ETC


おつかれさんです。

ここは、数日前の、
旧スーパーブランドシティ(・・・イタい)、
現博多リバレイン〜イニミニマニモの5階ガーデンテラスにある、
おなじみ、カフェOTTO。
 
午前中から、何をしているかというと・・・
 
 
 

カラさの研究。


 
 

 
知る人ぞ知る、クールなインテリジェンスフリーペーパー
”StatusDesign”のデザイナー:katsuoくんが紹介してくれたのは、
文字通り、死ぬほど辛いにちがいない、

DEATH ソースシリーズ!
 
deathsource01.jpg
 
向かって左から、
ORIGINAL DEATH〜死の原点?
AFTER DEATH〜死後?
・・・・・・・・・・・・

まじで、ヤバそうです。
中でも、店の人が
「おもしろ半分に、使用しないで!」と注釈をつけたらしい、
最強辛いやつがこれだと。
 
 
 
 
death02.jpg

 

SUDDEN DEATH =即死???(笑

 

 
どくろのキーホルダー付き(意味わかんねぇ!)

 
しかも、後ろには、この注意書き。
 
 
death03.jpg
 
 
・・・・・あああああ。
 
僕には、罰ゲームで、がんがん使って盛り上がろう!!
と書いてあるように見えて、仕方がない・・・.

某社のK田リーダー・・・
たこ焼きを、これにつけて食ってみよう!とかは無しで!

 
 
 
 
 
で、そういう、文字通り:人生のスパイスのような
知識をインプットした後、とっととその場を後にして
今日の本当のお仕事へ向かいました。
 
 
 
 

etc01.jpg
 
 
おおおおお!
ナニゴト!
 
 
そうです。この日は、
前日の東九州自動車道:津久見〜佐伯間の開通に引き続き、
こういう記者会見が開催されたのでした!! 
 
etc02.jpg

〜九州、もっとETCで走ろう会〜
 
 
個人的に、西日本高速道路の石田会長のファンということで、
速攻、ETCはつけてますが、皆さんはつけてますか??
 
関西圏などでは、ETC普及率が70%を越えるのに対して、
九州/沖縄は59%くらいと、ちと遅れていることから、
わざわざ、博多でこの会見が行われた。

しかし、ただやってもいまいちインパクトが無い・・・
そこで、石田会長やってくれました。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
etc03.jpg

藤原紀香さん連れ。

 




 
 
 
クロマニヨン・コヤナギ、
ワーナー映画さんのお手伝いで、かなりの大物俳優に
接近遭遇しましたが、
紀香ねぇさん(・・・と呼びたくなる)も、

かなりのオーラがでまくりです。
 
 
なのに、個人的な感想を”丁寧な関西弁”で話す姿に
正に好感触。
一緒に、飲みに行きてぇ〜!!
と、不謹慎なことを考えながらも、
石田会長の本気さが伝わるイベントでした。
 
ETCが普及すると、
料金所の渋滞が年間で、大幅に減少し、
莫大な量のCO2削減になるという、非常に解りやすい話。
また、道を開発した分の森の復活植樹活動の話とか、
サミットな今に、ぴったしな話題だ。

しかも、ETCは時間帯通行料半額とかマイレージバックとか、
PR不足が否めないような、過剰気味のお得感もたくさん。
 
環境に優しいことは、
無理してまでしなくてもできると。
この日の、紀香ねぇさんの言葉をかりれば、
「自分が、やれることから、やったれえんちゃう?て思うんですぅ」

いい感じです。

 
ABCD〜ETCのCMソング(しかも、自作の2番!)を
記者会見中に唄いだした、石田会長に
一生着いて行こうと思いました(笑)!!
 
 
 
etc04.jpg
 
 
偽装会見ばっかし、テレビで見てたので
こういう、華やかで、しかもいい話の会見は、
見てて安心でした!
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 

 
 


 
 




 
 
 
 
 



 




cromagnon69 at 23:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

プチリニューアル。


見ての通り、
ときつくんに、レイアウトまわりいじって
もらいました。
誰が書いてるのかわからん・・・
といわれたので。
 
あと、過去アーカイブも
見やすくなった・・・と思います。

 
ときっちゃん、忙しいのにごめんね。
 
 
さ、研修も終わったし、
ちゃんと更新します。
 
 
 




cromagnon69 at 01:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク