2009年12月

2009年12月31日

2009年。


2009年。

マイケル=ジャクソンが死んだ。
軍事評論家の江畑さんも死んだ。

僕は、40歳になった。


やっと見えてくたことが沢山ありつつ、
逆に見えなくなったことも沢山あった。

自分の想像を絶する早さで
テクノロジーも
文化も流行も高速に変化し、
それに負けじとついて行きながら
一生ついて生き続ける価値に
疑問ももったりする。

どんな時代もそうだったのかもしれないけど、
僕からすると、

毎年変化の時代だ。

僕の中の変化もたくさん。
心の進化。
自分自身の発見。
それを引き出してくれた人たち。

来年。
目標。

もっともっとつっこんで行くこと。


もっと素直に、
もっと自分に素直に。



いろいろ考えながら
23:45
紅白は白組優勝。

今年もあと15分か。



さあ、皆さん。
来年は、多分

おもしろい年になりますよ!



そんなことを書きつつ、
僕の体重が、半月で2キロ増えたことを
猛省しながら(笑)、

すてきな2010年に、
沢山の思いを託しながら、
新しい年への想いを馳せることにしましょう!


みなさん、今年も
アリガトウ!!!










 

cromagnon69 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常インサイト | 心意気系

2009年12月27日

福岡天神にパルコ そして新博多駅 



25日のクリスマス当日の夜が、
金曜日と重なり、皆さん楽しくお過ごし
だったことでしょう・・・・・

はい。
企画と年度末決算で終了した
コヤナギです。



メリークリックマス!してください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ




さて。


旧岩田屋を大改装しているあのビル。

parco-sign














ついに、PARCO の巨大なビルサインが出現しました。


工事用の白い養生幕が徐々に外されていっていますが、
中から出現した「パルコ本体」も、真っ白。

外観は、超シンプルですが・・・・

これ、スゴいです。なぜ、白いのか?
ちょこっと噂を耳にしましたが、
さすが、40年も流通で先端を走ってきた
「PARCO」さん。
狙いどころが、さすがすぎます。

来年春ごろのオープンと言う事で、
西鉄の福岡天神駅の正面改札おりた辺りも
徐々に、真っ白できれいになっています。
毎日の通勤風景が変わると、
ワクワクも募ります。


毎日の通勤と言えば、博多駅。

日本が誇るスーパー土木&建設工事。

だって、あんだけの工事なのに
鉄道ダイヤを乱さず、人の導線も考え、
もちろん安全に、あれだけの大きな建物を
おそらく世界最高峰のクオリティで建てる。

さすが、富士山がある国だ。

これまた、古いはなしだけど、10月に
博多駅内のデイトスさんがオープンしてますよね。


deitos














ミスタードーナツさんも、ステキに組み込まれた感じで
ちょっぴりアメリカンなエントランスに生まれ変わってます。

hakata-shinkansen














こっちは、まだ天井が完成していないけど、
新幹線の改札口もオープン。

壁の色や、ネオンの使い方で、
完成後の雰囲気がだいたいわかります。

ご存知のように、博多駅プロジェクトは
福岡都市圏の勢力図を、どう変える!?
的な話題がよく語られます。

天神(福岡)VS 博多


この「対決の構図」による話題作りは、
PR戦略の基本として、

福岡市は、
今後5〜10年は、人口増加が予想され、
本格的なアジアのハブ都市としての役割が議論され、
福岡吉本出身の「パンクブーブー」さんが、
M−1を制覇したり(?)と、話題満載である。

前回のブログにも、書いたけど、
だからこそ、

今こそ、
福岡って? フクオカって? どうしたいん?

っていうのを強力に
ブランディングし始めないと
いかんと思うのです。

女性がかわいい人多くて、
ラーメンとか魚とかうまくて
本当に大好きな街。



・・・・そう、県外の人々の評価は
間違いなく上々だ。
いままで、そのイメージで「博多」は
その、「上々」な評価によって、
転勤したい街や出張したい街になってきた。

けど、新幹線が貫通し、
福岡史上最強最大の駅が出現し、
福岡史上考えられないくらい
アジアとの関係を活かすべき時代に突入し、
最悪の景気と、いびつな経済を乗り切るためには、
もちょっと、とんがらねばならんのではないかと。

尊敬する「へそ社長」がブログに書いていた。

そこそこデキる奴は、
そこそこの人生しか享受できない。


うぅぅぅ〜っと、うなってしまう内容だったが、

これは街も同じ気がする。


そこそこ良い街は、
「ま、困ってないしね」の風潮強し。
冒険できなくて、チャンスを逃す。。。。



爆発的に拡大しようとする
福岡に住みながら、40歳の自分に
重ねあわせつつ、そんなことを思う。


このテーマに提言できるような
理論と真実の構築を試みたいなと。




ちょい悪サラリーマ
ンランキングも
継続中です。。こっちもクリックを!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  




 

cromagnon69 at 17:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)マーケティング | 地方からのブランディング

2009年12月24日

遅ればせ、アバクロ福岡進出の話


出張だらけな今週を、
やっと乗り切りそうな、コヤナギです。

おっと、メリー・クリスマス!も言わなきゃ!


メリークリックマス!してください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



fuji-shinkansen














新幹線の車窓から撮影した「富士山」です。

隣にいた後輩が

「こんな山がある、日本っちゅー国は、
ただの国じゃないですよね。何かあるですよ」


と、感動を口にしていたが、全く同感だ。
めったに見る事の無い、九州男児は、
富士山、いつみても大感動です。


そんな、東京出張。ひしめく予定の間隙をぬって、
行ってきました。

abacro-ginza























”アバクロンビー&フィッチ 銀座店”

いわゆるアバクロ
個人的には、3〜4年前からマイブームで、
並行物とか、ヤフオクとかで落としたり、
ハワイに行く人に頼んだりしてた。

”マッスルフィット”といわれる、
ピタピタなシルエットのTシャツを筆頭に、
欲しくてたまらなかった。

ブラピやベッカム愛用!
的なバズ戦略が吹きあれとりました。

それが、アメリカ本国で苦戦を強いられ、
世界戦略のアジアターゲットの第一号が
銀座6丁目の角だ。バーニーズNYのすぐそばだ。


いや〜おもろかった。

店内に入ると、強いアバクロの香水の匂いが
漂ってきます。

そして、店内は、激暗!
商品にスポットがあたっているけど、
目がなれないと、商品の全貌がわからないくらい(笑)

で、店内は爆音のBGM。
友人との話しも耳元で叫ぶ感じです。
圧巻は、
そこで踊る、”ストアモデル”といわれる店員さん。
美男美女が各階に居て、

接客そっちのけで
踊り狂っとります


しかも、
階に上がると、いらっしゃいませ〜!

とは言われません。

WHAT'S GOIN ON?

と言われます。


とどめは、ひとしきり見て帰ろうと思ったら
1階のエントランスまで、長蛇の列が!!
其の先には・・・・

MUSCLE













 ※写真はイメージ


こういう兄ちゃんがフロアにいて、

客とポラロイド写真の記念撮影会

やっとりました。
そう、正に、

UL-PHOTO













この、ノリ!!!(笑)


いや〜ネタ満載の「アバクロ」
サスガデス。

五感を刺激するショップ

というコンセプトだってのは聞いていたけど、
すでに、おいらがここに書いている時点で
アバクロさんの勝ちです。


そのアバクロ。日経新聞や西日本新聞によると、
来年、福岡進出だそうです。

たぶん、大名じゃないかな?

いろんな人が書いてますが、
かなり、ラグジュアリーカジュアルな
価格設定に「変わって」ました。

5000円台のTシャツ。
20000円〜のジーンズ。
15000円くらいのフーデットパーカ。

中国はじめアジアからの買い物客を狙うらしいです。



けど、アバクロさんにお願い。


福岡・天神進出しても、
絶対にこけないで!!!!!




ステージに選ばれた福岡。



すっかり、洋楽アーティストが来なくなったのは
ライブに客が入らないから・・・・
ファッション業界でも、
アバクロがこけたら「このレベル」のブランドは
進出を控えるようになると思うし。


福岡だけのラインを作って、
普段買いできる、本国での数年前の価格くらいで
売ってほしい〜!




ちょい悪サラリーマンランキングも
継続中です。。こっちもクリックを!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  

cromagnon69 at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)マーケティング | 地方からのブランディング

2009年12月21日

気持ちにねじをまく


こんばんは。


クリックしてください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ




お疲れです。
あと14時間後に、今年最後の大きなプレゼンを
控えている、クロマニヨンです。

M1で、「笑い飯」がまた負けちゃったのが
残念だな〜って想いながら書いてます。


今日は、今の僕の心境です。


先週の月曜日の「ヂカギキ」開催から、
少し、僕の意識が変わりました。

あの日、SSUの次原さんや、パルチザンの山崎さんと
夜遅くまで飲みました。
ソコには、ある大学の4年生が4名ついてきてました。

皆、一様にイケメンで、
それぞれが夢ややりたいことを、恥ずかしいぐらいに
純粋に持っていて、僕ら大人の中に一生懸命混じって
話を聞きたいという。

それならと、彼らを特別に、次原さんらとの
飲み会までつれてってあげた。


まず、そこで一つ。
次原さんは、その大学生の真ん中に

「イケメン大好きよ?」

とかいいながら、真ん中に。


そして、飲み始めて僕もそこにいたんだけれど、
あの「中田英寿」の戦略をはじめ、
多くの実績ある次原さんが、

めちゃくちゃ真面目に、
大学生の話を聞く。


大学生たちも、その気持ちを一身に受け止めて
一生懸命に考えをはなしている。
そして、
自分たちが、自分たちのアイディアに気づいて
驚いたりしている。

これが
インスパイアされる!という現場だと。


僕は、衝撃を受けました。
全国トップクラスの戦略家は、福岡のローカル居酒屋で
ローカル大学生と、疲れも、もろともせず
真剣に向き合う。そして彼らを刺激しまくる。

こんな熱い夜は、朝方まで続き、
次原さんが帰られたあとは、
一緒にヂカギキを企画しているAtty氏と
福岡県の戦略官:GN氏が同じことを繰り広げる。


帰り際にその学生が、

「こんな機会をありがとうございました」

と僕に言ってくれた。


あ〜これだ。
これがやりたかった。


そう確信に近い感情が、ワインまみれの脳裏に走って
幸せな気分になった。

しかし、
同時に、この次原さんのような「向き合い」を
近頃、忘れている自分を猛烈に反省した。

人よりも、どん欲に人に会って話してきたつもりだった。
そのおかげで、多くのすばらしい人に
逢えて、今もその多くの人に協力してもらっている。

けど、近頃、過去のそうした財産にあぐらをかいて、
新しい場面にいくのを、面倒に想っている自分がいたなと。


なので、今週から、
ヂカギキで知り合った人、
あるバーのイベントで知り合った人、
昔から知り合いの社長の人脈お裾分けの
凄い飲み会で知り合えた人らとか
むさぼるように会った。
今週全部飲みまくった。
 
そして想ったこと。

人に逢う。

そして、その人のやって来たことや
やってることを、真剣にカラダの中に
入れるように受け止めると、

いてもたっても
いられなくなります。
自分の考えと戦わせたくなります。
すごく自分が拡張するような気分になります。

 
ヂカギキを、やらせてもらってありがとうございます!
というと、
いやいや、お礼を言うのはこっちだよ!
って言ってもらえる。

 
初めての人に逢い、
いろいろ議論したりしながらも、
けど、やっぱし凄い!って感想を持って伝えると、
こっちこそ、新しい切り口をぶつけてもらってよかった!
と言われる。 


所詮、僕という人に、
本当にリアルな
刺激を与えてくれるのは、人です。

そんなの、よく考えたらずっとそうだ。

僕の心を

「ヂカ箸」でつかんで来るような人

にもっと逢いたい。

 

次原さんという凄い人。
大学生という凄い人。
一緒にムーブメントを起こそうとする凄い人。
 
やっぱし、このブログの名前を、



すごいよ。あんた。
 

にしてよかった。
 
うん、深夜に熱く書いた感じの回に
なりました。笑

今日からも、また頑張りますよ!!



ちょい悪サラリーマンランキングも
継続中です。。こっちもクリックを!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  


 

cromagnon69 at 02:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)心意気系 | 日常インサイト

2009年12月15日

ヂカギキ VOL.3 ”STAY AT THE SHADOW"


ヂカクリック。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ





8月にスタートした、asianbeat主催

凄い人に「ヂカ」に話を「キク」イベント

dikagiki003














の第3回が昨夜無事終了した。

自分が企画しているので、毎回かなりのプレッシャーで
ございます(笑)。



今回は、
もうそれこそ、数々の話題を作り、
仕掛けてきた「サニーサイドアップ」の社長にして


NAKATAビジネス (FOOTBALL Nippon Books)








NAKATAビジネス
(FOOTBALL Nippon Books)

著者:次原 悦子
販売元:講談社
発売日:2007-08-01

この著書である
次原悦子氏


また、
「サニーサイドアップの仕事術」の
共同執筆者であり、

サニーサイドアップの仕事術








サニーサイドアップの仕事術
著者:峰 如之介
販売元:日経BP社


プロ野球選手会を見守り続け
この本を執筆した人でもある

勝者も敗者もなく―2004年日本プロ野球選手会の103日間








勝者も敗者もなく
―2004年日本プロ野球選手会の103日間

著者:日本プロ野球選手会
販売元:ぴあ

パルチザンのコミュニケーション戦略プロデューサー

山崎祥之氏
がゲスト。



チケットは直前の駆け込みも含め完売。

場内はいつもより若いビジネスマンがひしめく
熱気あふれる雰囲気でした。

dikagiki















"STAY AT THE SHADOW"

常に影となり、スター達をスターにしていく仕掛けや
楽しい仕組みを
作っていくという信念から、顔出しはNG。


”たのしいさわぎのつくりかた”

と題された今回の90分の講演の中には、

「PR戦略と広告戦略」
「中田ブランディング」
「メダリストブランディング」
「ムーブメントの創造」


というテーマが、

超リアルなエピソードとともに
惜しげもなく披露されました。

やっぱし、
事実はすごい。



ここには書けないエピソードも含めて、
様々な事象例からわかったことは、


狙ってしかけてやろ〜!
っていう戦略面だけでは、絶対PRは成功しない。

そこには、真剣な想いや願いが、ちゃんとなければ
だめだ!っていうこと。



そのあと、PR的な思考での展開の方法や
最後には、
福岡という街のブランディングを考える・・・・

という部分に言及。
この時は、
参加した120人の顔が一斉に
あがったのが、印象的でした。



「いいものを作っても、知られなければ意味がない」

「知られてなければ、無いも同じ」

「もの作りから、こと作り」



自分の仕事に当てはめると
凄く、みにつまされるし、燃える言葉がたくさんでした。



福岡県の職員の方
福岡市の職員の方
美容師さん
心療内科の先生
デザイナーさん
広告会社の人
通販会社の人
建機販売の社長
BARの経営者
声優さん
モデルさん
福大生・・・・etcetc

などなど、職種が多岐にわたってましたが、
皆さんそれぞれが、自分の「金言」を
持って帰ってもらったと思います。



で、前回までの記録を含め、
振り返りたい人、または一度も参加したことのない人は、
アジアンビート内のおさらいページ。









01_01(2)














「マタギキ」へどうぞ!




ちょい悪サラリーマンランキングも
継続中です。。こっちも・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  









cromagnon69 at 21:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お仕事の記憶 | 日常インサイト

2009年12月10日

とっかかりマーケティング



お疲れです。
ちょいと、うれしいことがありました。


クリックしてくれるのも
すげぇうれしいことです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ





ここでも書いたけど、則松中学校で
「コマーシャル」について一日先生をしたのです。
2009年7月21日のブログ

この時、生徒さん達は、
地元に流れる「川」の魅力やありがたさを
もっと地元の人に知ってもらうというのを
テーマにコマーシャルを作ろうとがんばってました。

そして、今回見事にそれが完成したようで、
その時の生徒さんたち一人一人から
お手紙をもらいました。

lettersfromnori












うれしいね〜。こういうの。

ちょっぴり、人のためになったのか?と。
則松中学の皆さん、頑張ってください。



で、今日は「とっかかり」な話し。

まず、これはなにごと?

mac-cafe



















昨日夕方、ある耳の早い友人から

「マック・カフェ・カー」どうよ?

とメール。う!知らない。見てない。

さっそく言ってみると、この有様である。
ここは、福岡市中央区天神「イムズ」前だ。
皆の目的は、これ。

mac-cup01



















マックカフェの「ラテ」を
無料配布!


さすがに、寒い夕方、無料の「カフェラテ」の
”炊き出し”に、人々は群がっとりました。
20分待ち・・・
僕は歩いてそこから3分のスタバで
迷わず買いましたが・・・・



マクドナルドが力を入れると言う「カフェ」部門。
その先鞭をつける意味でも、

街に行列を作る

というプロモーションは、下手な看板広告出すより
絶対に有効な方法でしょう。



こうした、

初お目見えなもののプロモーションには
数々の伝説があります。
まだ、九州に上陸していない

h1_logo-1



クリスピークリームドーナツ

ここは、オープン前にドーナツを無料で
サンプリングした。

けど、そんなのは普通だ。

しかし、ここがすごかったのは、

昼休みの道行くOLさん一人に
12個(一箱)ずつドーナツを配った。



なるほど・・・。

一人一個なら、その場で食べて終わり。
人にも「おいしかった〜」くらいは言うかも
しいれない。

しかし、12個ともなると、

職場のヒーローだ。

プチドーナツ屋となった彼女と
恩恵にあずかった同僚には、
このインパクトは凄い。


そんで、今、すげぇのはこれ。

032fe609









ジェットスター航空 ケアンズ往復8880円!

ジェットスター航空は、
あの「カンタス航空」の子会社で、
価格破壊をやってる航空会社だ。

髪を切る前の「ベッキー」ちゃんも飛び跳ねてます。



新規参入のモノやサービス。

人々に知ってもらう「とっかかり」をどう作るか?
・・・は、半分PR戦略でもありますね。

現に、8880円ケアンズが無かったら、
オレも「ジェットスター」をWIKIPEDIAで
調べてないし。笑

あなたのクライアントが、とっかかりに
悩んでいたら、その方策の一つは・・・


けちけちせずに、
話題になるくらい大胆に!


っていうのも正解の一つですね!




ちょい悪サラリーマンランキングも
継続中です。。こっちも・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  


cromagnon69 at 23:18|PermalinkComments(3)TrackBack(0)マーケティング | 日常インサイト

2009年12月07日

日本人は波動砲が好き


ちょっとお疲れな朝に、
スタバの「カフェモカ」の押し付けがましい甘さが
最高に沁みわたる感じの、コヤナギです。

おはようございます。



皆さん「宇宙戦艦ヤマト」というアニメをご存じですか?
最初の放送は35年前!

yamato-old




























・・・・なので、40歳の僕でも、最初の放送をしっかり見たのは
再放送です。

佐々木功氏の

「さらば〜地球よ〜♪」

でおなじみのテーマで、
見たことなくても知っている人は多いはず。

この「宇宙戦艦ヤマト」がフルCGで復活!
その映画の試写会にお邪魔しました。

yamato-new














さすがCG、リアル!

この「宇宙戦艦ヤマト」の最大の武器は、
上の画像の、船体の先端から出る、

波動砲。

「波動エンジン」のエネルギーを一気に掃射する、
ものすごい破壊力を持った「タリオン粒子」ビーム砲だ。

今回の試写会に出席したファンは、テレビのインタビューで
「何が印象に残っていますか?」
の質問にも、ほとんどの人が「波動砲」と答えていた。

これは、正に

いわば、必殺技である。

そして、


日本人は、必殺技が大好きである。


ウルトラマン=スペシウム光線

仮面ライダー=ライダーキック

キカイダー=デンジエンド(知らないか・・・)

巨人の星=大リーグボール

キャプテン翼=ドライブシュート、タイガーショット

枚挙にいとまはない。
というか、往年の名作アニメのほとんどは、
必殺技を待ちわびるストーリー展開だ。

「最初から出しとけよ!」のつっこみが
ギャグになるくらいの、圧倒的強さである。



しかも、
これは、特撮ヒーローやアニメだけではない。


水戸黄門=徳川の印籠

遠山の金さん=桜吹雪の刺青

必殺シリーズ=秀さんのかんざし・・とか


子供も大人も、大いなる予定調和で、
文字通り、溜飲を下ろす思いで30〜60分の番組を
見終えていたのだろう。


よく考えると、
海外のアニメに必殺技って、あんまし印象がない。

スパイダーマンも
バットマンも
スーパーマンも
スーパーパワーはあるが、
これ!っていう必殺技は思いつかない。



これは日本人の美学にも通じるんだなと。




近頃たてつづけに、パーソナルブランディング系の
本を読んでいます。

パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す









パーソナルブランディング
最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す

著者:ピーター・モントヤ
販売元:東洋経済新報社



中でもおもろかったこの本なんかは、
海外の著者によるものですが、

一言でいえば・・・・


必殺技を持て!


っていってます。どの本もそうです。
ターゲットと、目標を絞り込んで、そこで秀でる。

つまり個人がブランドになり、ヒーローになるには、

自分のビジネススキルにおける
波動砲をもてるか否か?


だなと。

人々は、波動砲で敵をやっつけるシーンを待ちわびています。
そして、ついに撃って結果を出せば、
あこがれファンになってもらえる。



あなたは、波動砲やスペシウム光線や桜吹雪を
持っていますか?



今回の「宇宙戦艦ヤマト復活編」。
新型ヤマトは、

波動砲が6連発で撃てる

というバージョンアップしています。



圧倒的な映像で、
ヤマト魂に火をつけられながら、
自分の必殺技を定め、磨いていかねばと焦る
クロマニヨンでした。




クリックも1日1回
お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


ちょい悪サラリーマンランキングも
継続中です。。こっちも・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ   


cromagnon69 at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)心意気系 | マーケティング

2009年12月06日

「これでいいや」のブランディング



一気に寒くなっとりますが、
体調は大丈夫でしょうか?

そして、タイガーウッズは
大丈夫でしょうか?

おつかれさまです。コヤナギです。



さて、
近頃よく見かける激安理髪店。

10分1000円

とかって奴。

bup





















僕の家に近い、高宮駅前にもある。
これが、いっつも混んでいる。


これを見て、僕はいつも髪を切ってもらっている
おなじみ、SOLERA by SHAMPOO BOY の
SHOJIさんと話をした。

福岡:大名のおしゃれな美容室のスタイリストさんは、
安くてもカットで3000〜5000円とかはしたりする。

それを知ってたので、

「10分1000円の美容師さんって厳しいっすよね〜

と言うと、SHOJIさん、

「いやいや、そうですか〜?」

と謎掛けな感じ。

今、10分1000円美容室はすごく混んでいて
2時間に10名切ったりしている。
その美容師は1時間/5000円上がる。

かたや、かっこいい美容室の
カット3000円の美容師さんで、
2時間に3名しかお客が来なかったら、
結果的に、客単価で負けたりする。

ま、求めるものは違うだろうけど、
ビジネスとして考えれば、どうだろう。

10分1000円美容室は、
ほとんどの人が「髪切り」だけが目標だから、
高価なインテリアや
珍しい液剤も仕入れなくていい・・・

となれば、商売の効率はさらににいいはずだと。


これを聞いて、今の世の中の
経済活動の動きみたいなものを感じる。

この10分1000円のような美容室の仕組み。
美容ディーラーのK君に言わせると、これは、

「実用価値」

だという。
実用性を追求するかわりに、コストは
極限まで安価にするという消費者の流れ。


それに対して、髪を切る・・・ということ以外に、
「その店に行く満足感(ブランド感)」とか
「その人に切ってもらう満足感」とか。
そのために、10倍くらいの金額を払う。

それを、

「生活価値」

だという。


さらにK氏は続ける。

「生活価値」って、言い換えれば程度の幅はあるけど
「ぜいたく」であり、「心の豊かさ」につながるもの。

それが、不況で自由になるお金が少なくなる
(気がしてくる)と

「ま、これでいいか」

となってくる。

自分のこだわりや、ちょっとした「ぜいたく」で
得る心の豊かさを、次々に我慢しだす。

つまり、

生活価値=これがいい!

から、

実用価値=これでいいや・・・

へのシフトが雪崩のようにおこっていると。

なるほど・・・



我々、広告マンは、ほとんどの場合、

これ「が」いい!

・・・になるための施策を提案してきた。
なぜなら、単価が高く収益率もいいからだ。


しかし、こうした議論をまたずとも
日常業務の中には、

これ「で」いい!
の中で、どう選ばれるか?


の戦いを知らず知らずの
ウチに始めているカテゴリーのなんと多いことか。


これでいい・・・
この選択は、生活者も心の底では
寂しく、みじめな妥協的な
気持ちなのは間違いない・・・。


しかし!!!


今「これでいい」の選択が
大きな流れとなって、その「みじめさ」が
なくなっている分野がある。

「ファストファッション」と言われる分野。
主力商品を安価に高速に開店させる店。
その分野は、その戦陣を切る、ユニクロ(日本)
にはじまり
H&M(スウェーデン)、ZARA(スペイン)、
フォーエバー21(アメリカNY)、GAP(アメリカ)、
TOPSHOP(イギリス)などだ。

これらは、いままでのファッションより安い。
けど、実用にはことたりるし、それ以上の機能もある。
(ユニクロのヒートテックとか)
しかも、

マスコミが話題にしてくれるから、
みじめな気分にならない!



ここでは、デフレスパイラル方面の話しではなく
広告業界としての責務と言う「狭い見地」で
話しをさせてもらえば、正に、

「これでいいや」のブランディング

ですよ。
つまり、

妥協している自分を、
妥協している気持ちに
させないような見せ方


ってなんだろうと。
単に、安くていいものでは、そうなれんでしょ。

今日は、とりあえずここまでで。
 
我々、地方におけるマーケティング従事者は
特に重要な気がします。 
そのうち、もっと具体的にこの話しはさせてください!





クリックも1日1回
お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


ちょい悪サラリーマンランキングも
継続中です。。こっちも・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ    

 



cromagnon69 at 17:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)マーケティング | 地方からのブランディング

2009年12月04日

久々にウルトラマンに再会


12月なのに、温かいですね。

体調崩してないですか?
コヤナギです。


昨日は、ウルトラマンと仕事でした。

ultraman


















西鉄ホールの舞台袖で出番を待つ
ウルトラマンの勇士!
かっちょいい〜!
光ってる〜!

この秋は、ウルトラマンが熱くて、
九州では、ステージツアーが展開されます。

「ウルトラマンプレシャスステージ」

福岡公演は12月26日〜
九州主要都市で開催されるので、
ウルトラマンの真剣なショーを子供に見せたい方は
要チェック!

あと、
なんとあのワーナー・ブラザース映画さんが、
ローカルプロダクトでウルトラマンの映画を作ってます。

「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」

で、ちょこっと前半を見たんですが、

すごい!
不覚にも、興奮してしまいました。

ウルトラマンの戦闘シーンにおける
概念大どんでん返しです。

地球上で戦っていたウルトラマンは
どっちかというとスローモーション。

しかし、今回、光の国で戦う・・つまり、
宇宙で戦うウルトラマンは、
超高速で、

戦闘シーンのスピード感は
映画「マトリックス」です。

しかも「光線」を、決め技ではなく、

戦闘の一連の技の流れで使ったりするのがにくい!

ウルトラ兄弟どころが父も母も
小泉元首相が声優やってる「おじいちゃんウルトラマン」
「ウルトラキング」も注目です(激強)。

試写会は、お父さんたちの「お〜」につつまれて
おりました。


伝統的なウルトラファンにはちょっと意外かもしれませんが、

僕はありだと思いました。



マトリックスのような戦闘シーンを繰り広げる
ウルトラマンですが、そのマトリックスって、
同じくワーナーブラザース映画さんが、

1999年に一作目をリリースしている。

もう、10年前なんすよ!


その10周年を記念して、こういう動画が作られてます。

東京の友人:エドワード=ノートミンより情報提供。




たまらん!


ウルトラマンの誕生は、1966年。
マトリックスの誕生は、1999年。

で、Legoの誕生は、1934年(wikipediaより)!!

どんどん時間は流れていく。
けど、

プロダクトは残り、
相互にミックスしながら
僕らを魅了していきます。



昨日のPOETER×博多織もだけど、
ミックスできるPOWERを見出し、
コーディネートし、形にしていくのは、
作る方も見る方もたまらんシゴトですね。

































クリックも1日1回
お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


ちょい悪サラリーマンランキングも
継続中です。。こっちも・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ    

 



cromagnon69 at 18:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年12月03日

博多献上:PORTER コラボバック


久々、物欲ネタで。



昨日、注文品が来ました。

box















福岡県がやってる若者文化発信サイト事業
「アジアンビート」の箱。

中身は、これ!

bag















PORTER の大きなトートバッグ。


うん?
そんな物欲TOPICSでもないじゃん!って?

そう、地味っちゃ地味ですが、
このPORTERトートただのものではありません。

PORETR-ROGO














PORTER×博多織
のコラボレーション!

>>詳しくはコチラ


あの吉田カバンさんと、
伝統の博多織がコラボレーションして、
飽きずにずっと使えるような実用バッグを開発しました。

販売は「asianbeat」サイト上で、
数量は限定:100個。


この商品の開発は、
福岡の様々な文化を発信することをテーマにしている、
「アジアンビート」が進める商品開発によるもの。

僕の身近な人がかかわっていて、途中どうなるかとも
思いましたが、先日無事にWEBでのみ発売開始!

・・・・と思いきや、

15分で限定100個が完売!!!


hakataori





















中身の目隠を兼ねたフラップに、本物の博多織が
あしらわれたこのバック。
実は、少し小さめで純白の女性用もあったのですが、
こちらも一瞬で完売。

porterlady













「POETER」のように、
ファッション的な立ち位置で登場して以来
ず〜っと長く親しまれているブランドは、
絶対的な品質がいいものであり、
そしてそれは、もはや「ファッション」ではないですよね。

商品のデザインは「ファッション」に寄ったりすることも
あるかもしれませんが、製品のポリシーは
いわば「伝統」です。

今回の「PORTER×博多織」のコラボは、

"ファッションと伝統のコラボレーション”

的な表現をするのは簡単だけど、
こうして製品を手にすると、両社のいい意味での

製品に対する意地のぶつかりあい!

的な雰囲気が伝わってきて、

”伝統と伝統のコラボレーション”

だなと。




福岡は、現状、

なんかいいんだけど、
実際なんがいいの?


的なイメージがないですか?


音楽・芸能の才能の排出や
おいしい食文化の発信の他にも、
こういう、

センスの発信

を、東京とはまた違ったやり方でやっていくのは
福岡に限らず、ローカル都市の
「おもしろくて、かっちょいい」取組ですよね。


今回のしびれどころはここです。



siriar

 

 

 

 

 

 

 

 

シリアル番号 069/100

40路に入っても、限定に弱い
クロマニヨン。

これから本腰で地方ブランディングの面白さを追求していきます。










クリックも1日1回
お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


ちょい悪サラリーマンランキングも
継続中です。。こっちも・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ    

 



cromagnon69 at 19:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)マーケティング | 地方からのブランディング
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク