2010年09月

2010年09月27日

福岡はニースに似ている。

このブログやツイッターで、さんざん言ってました

福岡に居ながら凄い人に「ヂカ」に話しを「キク」
インテリジェント・エンターテイメント


「ヂカギキ vol.07〜ゲスト:松嶋啓介氏」

が無事に終了しました。


「ヂカギキ」初の「土曜日開催」で、実は心配しました。

通常、8〜10%の「ドタキャン」が出てしまい
ちょいと寂しい気になったりするので、

土曜日だと、もっと多いのでは!?と。

しかし、ふたをあけると、
当日申し込みなどがあいついで、予約の115%程の
参加者で満杯になりました。

dikagiki7-aud-left














すばらしい・・・福岡の方々・・・。


通常より、1時間早い18:30スタートでした。

本イベント主宰の「アジアンビート」の説明の後、
いよいよスタート。

松嶋氏が出演したTBS「情熱大陸」の冒頭4分を放送。

そして期待が盛り上がった所で、松嶋氏登場!

dikagiki7-stage














無精髭に、白いシャツに、デニムという
ちょ〜自然体な感じで出てきた松嶋さん。


dikagiki7-keisuke






















20歳で、コネも、金も、実績も、経験も、
な〜んもなくて、ただ、フランス料理の
神髄を究めたい一心で、渡仏。

「馬鹿でしょっ?」

という屈託ない松嶋氏の笑顔で、会場が笑いに
つつまれます。


詳しい内容は、近く上がるであろう「マタギキ」に
譲るとして、内容は非常に濃い目でした。

dikagiki7-stage02

 

 

 

 

 

 

 

 

やりたい夢があるとする。

けど、毎日「やりたい」と思い続けても、
絶対に、実現しないのは当たり前。


本気で、実現したいと思うなら

「一歩踏み込むしかない」


料理人になろうと思ったきっかけから、
20歳で渡仏し、フランス語出来ないのに、
フランス語で、働かせてくれメールを300通位書いて
様々な店で、修行していた時代から、

運命的な出会いで、ニースに最初の店を出すまで、

すんごい話がリアルで面白かった。


そして、すべて

一歩踏み込んだからこそ
出会えたことばかりだったと。



dikagiki7-audiriht















話し言葉は、非常にわかりやすくて、
きさく〜な感じでしたが、

裏では相当勉強してます。この人。

相当、努力してきています。この人。

だから説得力がある。
そして、その努力も、すべて

夢を実現する「計画」の中に入っている。



そう、

戦略家だと。



実は、「ヂカギキ」の前日、松嶋氏は、

「無敗の男 ヒクソン=グレイシー」
と対談してきていたのでした!!!
kokyuuhou4_1

 

 

 

 

 

 

 

 

彼曰く、「自然の力」を取り入れることが最強・・・

と認識している部分で、格闘家と料理家は
同じだと確信したと行ってました。

「勝とうとする」のではなく
「負けない」戦略を練る。

僕にさえ、
自分の人生は、まだまだ作れるのでは?
って思わせてくれました。


そしたら、最後。
正に、客席からの「ヂカギキ」の時間に、
一人手を挙げた男が・・・

dikagiki7-takashima















元KBCアナウンサー 
そして、すべてを投げうって福岡市長選へ立候補予定の

高島宗一郎氏!

会場からは、どよめきと、「朝デスやん(笑)」の声。
質問は、こうだ。

福岡は、観光で発展させる!と言われて久しいが、
まだまだ全然国際観光都市とは言えない。

今後、そうしていく上で、
福岡に足りないものはなにか?

フランスは、ニースに暮らす松嶋さんからみて
何だと思いますか?


それを受けて、松嶋氏は言う。

福岡は、ニースに似ている。
「パリ」の南方にあり、自然が豊かで、
食事もおいしい。
そして、コートダジュール空港から10〜20分位着く。
すごい、福岡に似ているんです。

じゃ、違うところは?

福岡の人は、
な〜んとなく、(どうせ)ここは地方都市、
ローカル都市だという意識があるでしょう。

ニースの人は、たぶん
ここが世界一で世界の真ん中と思ってる。

このローカル意識を払拭して
ここからしか発信できないものを
自信と誇りを持って進めましょうよ!!!



納得しました。

そして、これを高島氏は、マニュフェストに
するでしょう(笑)。
けど、まんざらでもないかも。


長くなりましたが、今回も「ヂカギキ」の成功、
ありがとうございました!
2次会では、後山Pとすぐ、反省会で、
次回のさらなる高みを誓いました。

dikagiki7-all














市長候補も、何かを探しに来る、「ヂカギキ」(笑)。

次回は、11〜12月の予定です!
また、ご注目ください!



cromagnon69 at 19:39|PermalinkComments(3)TrackBack(0)お仕事の記憶 | 地方からのブランディング

2010年09月22日

いよいよ今週土曜日!「ヂカギキVOL.07」!!

ミシュランの覆面調査員は、
本当に覆面で食べにくるらしい!



・・・って、いやこれたぶん嘘だと思いますが、
我々は、確実に「ミシュランの覆面調査員」なんかに
会ったことはありません。

しかし。
今週土曜日の「ヂカギキVOL.07」に登場いただく、
フランス・ニースにあるフレンチレストラン
「KEISUKE MATSUSHIMA」
のオーナーシェフ、

松嶋啓介氏にはその経験があります。

7flyer














今回、「ヂカギキ」に、松嶋さんをわざわざ及びしたのは、

自分の「夢」の「起こり方」とか、
その「夢」に対する、
実際の「行動」。

その時の、彼の「想い」や「考え」が、
どういうものであったのか?


ってことを「ヂカ」に「キク」ことは、
絶対我々に刺激になる!!!と思ったからです。

コロンブスの伝記と、
母親の一言がフレンチシェフへの道を開いたと。

20歳で、金無、コネ無、
経験無、技術無、語学力無で
いきなり渡仏!!

こんなの無茶でしょう?
こんなの無謀でしょう?

ま、とりあえず、渡仏するのはするとしても、

7年後に、
ミシュランの星を
獲っちゃうんですよ。


言葉はどうしたん?

どう修行したん?

酷い仕打ちをうけたこともあると、
あるインタビューに書いてありましたが、

どんな想いや、どんなやり方で
モチベーションをキープしたのか??


多分、普通の会社員やってて経験する
「壁」や「障害」よりも、はるかに凄い経験ばかりだと
思うので、我々が聞けば、

絶対、使えるし、自分に違う切り口の
考え方が芽生えるのではないかと??感じるのです。

他にも、
修業時代に目の当たりにした
フレンチのシェフの仰天のエピソードとか

フランスから見た、日本の見え方や、

さらには、これからの混沌としたグローバル社会で
どういう感覚でいるべきと考えるか?

などなどを、中田英寿さんや、佐藤琢磨氏とも
親交があり、
世界の要人達の「味覚」と闘う、松嶋さんに
「ヂカギキ」します。


今回、土曜日開催ということもあり、
若干チケットが、まだあります!!!

今んとこ、土曜の夜はなんもねぇな〜って方!

是非、「ヂカギキ」しにきてください!


松嶋さん、福岡出身 筑陽学園サッカー部だし、
普通に接触できる、超気さくな方です!
(ま、レストランというサービスの方ですし・・・)

以下からも、予約可能ですので、よろしくお願いします!


9月25日(土)18:30〜スタートです!

[イベント開催概要]
■開催日 2010年9月25日(土)18:00開場 / 18:30開演
■場所  アクロス福岡3階「こくさいひろば」
■住所  福岡市中央区天神1−1−1
■チケット料金 一般1,500円


予約はここから!!

※120名限定、売り切れ次第販売終了

■チケット取扱先及び問い合わせ先
・アジア・ユース・カルチャー・センター
福岡市中央区天神1−1−1アクロス福岡3階こくさいひろば内
電話:092−400-6640

・BBDO J WEST Inc
担当:コヤナギ
電話:092-751-2466





cromagnon69 at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)心意気系 | 地方からのブランディング

2010年09月20日

パルコCMの孫さん


おいらのブログは、もう5年近くやってるだけあって、
そこそこのUUの方に毎日見てもらってます。
(くだらないのに、すいません)

けど、ビジネスマンの方々が多いらしく、
土日祝日は、アクセスが60%位に落ちるんですね。

しか〜し!

昨日の日曜日と、
今日の敬老の日の祝日。

爆発的にPVが伸びていました。
なんじゃらほい?と解析見てみたら、

そのほとんどが、検索ワード

「パルコ CM  孫」
「孫正義 CM出演 パルコ」

などのオンパレード。
その検索ワードに、この「すごいよ。あんた」が
ちょくちょくひっかかってたんですね〜。


3月の福岡パルコオープニングで
我々「パルコみんなの宣伝部」という
プロジェクトをやりました。

ちなみにそのCM達はこちら(ちょい懐かす)!

◆福岡パルコオープンCM:プロローグ〜第3話

◆福岡パルコオープンCM:第4話〜第5話
◆福岡パルコオープンCM:第6話〜完成CM



そんで、この「福岡だけ」で流れたCM

「パルコみんなの宣伝部」CMシリーズが

「それ行け!パルコ宣伝部」
として、

全国のパルコの共通CMとして
リメイクされたんです。
全国版も、制作はうちの上野くんと
演出は、世界の「江口カン」さんです。

今回は、福岡CMで出演した基本メンバーに

志の輔さんと
土屋アンナさんが出演!!

(すげぇ!)

そして、主役が、この噂の孫さんってわけですね〜(笑)

では、そのCMシリーズ3篇をどうぞ!

◆それ行け!パルコ宣伝部(1)



◆それ行け!パルコ宣伝部(2)



◆それ行け!パルコ宣伝部(3)



いや〜、福岡パルコCMの時から、
「外タレ:孫さん」いい味です。

中華料理食べに行かなきゃ

「春江楼(笑)」!



さあ、この秋からも、
パルコ飛ばしまくってます。

のっかって、元気出して行きましょう!

あ、第3号になる、福岡パルコフリーペーパー
「PARCOCO VOL.3」もよろしくです!

collection_header














cromagnon69 at 23:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お仕事の記憶 | 地方からのブランディング

2010年09月18日

ヤマモト:29歳。

その日は、飯塚のクライアントさんの所で
重要なミーティングが、プロジェクトチーム
全体を集めて行われることになっていました。

我々は、

人生初体験の(笑)
福北ゆたか線


に乗り、飯塚へと向かったのでした。
その電車の中で、我チームのヤマモトが、
ファミマの甘そうなロールケーキ食いながら

「オレ、今日誕生日なんすよねぇ〜」

とブツブツ言いながら携帯をいじっていた。
軽く流した。

そのクライアントさんとは、
あなたの街の、お菓子屋さん。
Shop1








「さかえ屋」さんです。そうです。

jrk-shoji_i83z04










むか〜しから食べてる「南蛮往来」ね。


残念ながら、まだプロジェクトの内容は
明かせませんが、そのチーム全体でのミーティング。

そして、その後「さかえ屋」さんの副社長さんの
発案で、プロジェクトの決起会をやろう!ということに。

そこで、考えました。
「飯塚では、こんな時どこに行くんだろう・・・」
(飯塚の皆さんすんません・・・)

で、連れられて行ったのは。。。

aoki-gate












このゴージャスなエントランス!
飯塚随一のフレンチレストラン!


aoki












焼き肉の「ミスター青木」


へ?焼き肉屋?

のド派手なたたずまい!

yamamoto-kimuchi












うおぉぉぉ〜!きたぁぁ〜!
激ウマ自家製キムチ!!


tsubokarubi

















漬込み壺カルビは、そーとーヤバかった!!!


そして・・・・


shimohuri












霜が、降りしきってます!!



最高のお肉の連続に、

すっかり人生堕落していた頃合いで、


お店のスタッフさんから合図がありました。


そうです。
サプライズで、

電車の中で

ブツブツ言ってた
ヤマモトのバースデーを
祝うという計画です。



で、皆さん。

誕生日と言えば??

そう。ケーキです。


そして、今日お邪魔しているクライアントさんは?

そう!
Shop1








さんです!

我々が、広告コミュニケーションのプロなら、

「さかえ屋」さんは、

ケーキのプロでもあります!!



実は「さかえ屋」さんの会社に着いた瞬間に
担当のスーパーブラジリアンイケメンT氏に
「実は・・・」と耳打ちした所、

「皆まで言うな・・・」(笑)

の勢いで、ミーティング終わりには
完璧にケーキの準備が!!


それがこれ!

yamamoto-cake












最も定番の15cmに、
「ミスター青木」サンの方で、メッセージ付き
プレートが施されてました!!!



盛り上がる盛り上がる(笑)!!

party-yamamoto












(ちょんまげ・・・載っけてよかったんかな?)

プレゼン以来、我々は3社でのジョイントチーム。
初めてお目にかかる、様々な部署のスタッフの方々。

確かに、どことなくギクシャクが残ってたかなと
思ってたけれど、副社長の突き抜けた明るさと
今回の焼き肉&誕生パーティー(?)で
完全に打ち解けたのには、脱帽でした。


ケーキのローソクを
歌の終わりで吹き消すと言うお約束は、
なぜか、皆幸せな気分になるなぁ〜と。

そんな、幸せを、この60年あまりに
何百万(何千万?)回もお手伝いしてきた
老舗お菓子屋さんのクライアントさん。


人を幸せにする、お仕事!

yamamoto-bd


















見てください!
この、ヤマモトのうれしそうな顔!!


「さかえ屋」の副社長以下スタッフの皆さん、
同じチームの、GさんUさん(一応:笑)
本当にありがとうございます。

彼女もいない20代最後の誕生日を
クライアントさんの商品とともに、
そして、
今から仕事人生かける覚悟の
チームの皆さんと共に、
サプライズで祝ってもらった
ヤマモト君は、

きっと、やってくれます(上司宣言)。




久々に、仕事って良いなって
素で思った夜でした。


cromagnon69 at 22:45|PermalinkComments(5)TrackBack(0)日常インサイト | 心意気系

2010年09月16日

九州新幹線開通カウントダウン


九州新幹線がついに
2011年3月12日に開通します。

昨日、その記者会見があり、
JR九州さんが、九州新幹線全線開通カウントダウン
プロジェクトを発表してました。

doon-kiji

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(西日本新聞 9/16 朝刊)


その一つがこれ。

320x480-75

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「今日の西郷どーん」

これは、iPhoneアプリを使ったもの。

iphone4










九州新幹線の全線開業日(3/12)に向けて、
超巨大AR(拡張現実)※の「西郷どーん」が、
鹿児島中央駅から博多駅へ向けて北上するというもの。

え?ARって何って?

AR(拡張現実)とは、
現実環境にコンピュータを用いて情報を付加提示させる技術・・

・・・って、ようわからんですね。笑


要は、iPhoneアプリをダウンロード(無料)して、
その日に、西郷さんがいる場所の人が、そこに、
iPhoneをかざすと、巨大な西郷さんが見えるというもの。

img_usestep






このキャラクター化された、西郷どーんは、
新幹線停車駅とその周辺スポットに立ち寄りながら
博多駅で待っている愛犬ツンのもとへ向かっています。


今は、愛犬ツンとともに、博多駅の前に出現します。

320x480-75

























こげな感じ。距離は48m。なのに、こんなにデカイ(笑)。


来週からは、愛犬ツンと離れ離れになった
「西郷どーん」が、鹿児島中央駅を出発して、
3月12日までかけて、新幹線沿線とその付近に
登場するとか!

開発担当によると、
僕が40メートルの実物大ウルトラマンの仕事をした、
「グリーンランド」遊園地にも、寄るかもとか・・・

kanransya












(2001年:ウルトラマンメガフェスタ)

このウルトラマンが40mなんで、
西郷どーんは、もっとデカイと(笑)!


観覧車と並ぶのは見ものです!



この「西郷どーん」は、twitter上にもいて(@saigoudoon)
フォローしてつぶやくと、各駅に設置されている
カウントダウンボードに、つぶやきのTLが
表示されます。

フォローしてみてくださいな。



おそらく僕らが生きている間には
こんな大規模な国内鉄道の開通は
もうないだろうって
思うと、歴史的なイベントですね。


ただ・・・・


najiman






















熊本の地元からは、
「西郷とはけしからん!」という不満が噴出していると!


え〜!!!
噴出って、そんなに皆おこってるんですか?熊本のみなさん?



ということで、
JR熊本駅だけは、西郷さんのボードの
設置が見送られたと・・・・


う〜ん。さびしい・・・。


確かに、西郷さんは、「鹿児島のイメージ」だし、
西南戦争で、熊本城攻めてるしってことでしょうかねぇ。


幕末ブームのこの時代で、
九州の中の「維新の三傑」の一人である
西郷隆盛さんを、キャラクター化したのは、

少しでも多くの方が、わかり易いようにとの
気持ちがこもってると思うのですが、

熊本の皆さんは、
やっぱしムカつくのでしょうか・・・

初代西郷家は、
熊本が始まりだし、
もう、内戦しているわけじゃないし、
鹿児島を起点に、平和に歩いてきてるって設定だし、

熊本のみなさん・・・すこ〜し大目にみてください!


じゃないと、
西郷どーんが、熊本を避けて通ることに
なってしまったら、グリーンランドにそびえる
50m西郷どーんが見られない!!!
ってことにもなりかねません!笑






・・・ということで、

ますます、九州新幹線が盛り上がりますように!!!




cromagnon69 at 21:33|PermalinkComments(7)TrackBack(0)お仕事の記憶 | 地方からのブランディング

2010年09月13日

突き抜けちゃう人


今日も後輩と、人生で「突き抜けちゃう人って?」
みたいな話しをした。
近頃、パーソナルマーケティングブーム(?)で、
とにかく本出して、それを名刺がわりに講演して・・・



パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す








パーソナルブランディング
最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す
著者:ピーター・モントヤ
東洋経済新報社(2005-06-01)

みたいな感じの成功(?)パターンも
ポピュラーになった感もありますが、
もちろん、テクニックだけでは、そうそう、
このブログの題名でもある「すごいよ。あんた」には
なれんですよね。

先日、その「突き抜けちゃってる人」と
twitterを通じて、きっかけがあり、
その話しをした友人が送ってくれたメールなどの
偶然もあって、知り合いになることができた。

その方は、

ヒミ・オカジマさん
himi4













あ?え?いや、歌手じゃないですよ:笑

この方は、
「金無し」「コネ無し」でニューヨークへ渡り、
「HAKATA TONTON」という屋号で、
ニューヨークに黒豚豚足を使った美肌促進料理の
専門店を成功させ、日米で展開してるレストランの
オーナーさんです!

この方、しかも福岡出身で、世界中を回りながらも
福岡への愛情は人一倍篤く、

「福岡SAMURAIの会」

なる有志の会も主宰。

その会のご案内いただき、出席してみました。

o0448023910725894975









ま、いわゆる異業種交流を、
ヒミさんをハブにやるっていうイベントですが、
まあ、ヒミさんの人柄そのままの、
非常に気さくな雰囲気の会でした。
しかも、この日から

「九州SAMURAIの会」

に格上げに。

詳しくは、こちらのヒミさんブログを。



写真をご一緒したら、
「ウッキーポーズ」を強要(笑)されました。

himiukky













もともと、僕が「ヂカギキVOL.07」の告知
twitterにつぶやいたら、いきなりメッセージを
頂いた
のがきっかけ。

7flyer











(チケット残り僅かです!9月25日 18:30〜)



聞くと、
お二人は同じ「筑陽高校」の先輩後輩だと!
しかも、サッカー部の先輩後輩にあたると!
一人は、フランス/ニース。
一人は、アメリカ/ニューヨーク。


う〜ん。
やっぱし突き抜けてるでしょう〜。
聞いてるだけで、刺激になるでしょ〜。

松嶋さんを、ヒミさんのブログで、発見!

ukkywithkeisuke












あ〜。フランスでも、やらせてますね〜(笑)



突き抜けちゃう人=成功してる人の特徴
あまり沢山お話していませんが、
ヒミさんの場合、このイベントが示す通り、

「人」をすっごく大事にされてる方だと、
痛いほど感じました!



ヒミさんは、いろんな所で
講演会などもされているみたいです。
ぜひ、参加されて、お話してみてください!



というわけで、

結論的に、
やっぱし刺激くれるのは「人」だと。

「すごいよ。あんた」な人達だと。





cromagnon69 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常インサイト | 地方からのブランディング

2010年09月08日

AH


知ってますか?

futatatheclock













フタタさんのビルから、時計撤去!


もはや、FUTATA THE CLOCK と呼べない!!

え? 呼ばない?
FLAG? あ、すんません。

ま、どーでもいいんですけど、
朝、福ビルの「ちょっと低め表示」の温度計見て
渡辺通り横断しながら、フタタさんで、時間確かめる・・・

ってのが、朝のお決まりだったんで、
ちと寂しいです。


ま、それはよかとです。



で、本題。

知ってますか? 「AH」

違う。違う。「HY」はアーティスト。


「AH」・・とは
「アジアハイウェイ」の事です。


近頃、都市高速を走っていると・・・・

ah-1












橋脚にこの表示が掲出されています。

拡大してみましょう!

ah-ibig











これです。

AH1
ASIA HIGHWAY

JAPAN KOREA
CHINA TURKEY

の文字が書いてあります。


ウチのチームの、高速道路担当のさとしに聞いた所、
この標識、壮大な計画の始まりを告げる看板でした。

「アジアハイウェイネットワーク構想」


アジアの32カ国を横断する全長14万kmにわたる高速道路
主に既存の道路網を活用し、
現代のシルクロードを目指して計画されているものである。
(from WIKIPEDIA)

この「AH1」は、アジアハイウェイ1号線で、
東京を起点に、福岡を経由して
韓国へ渡り(海底道路?)、
中国を横切り、トルコを終点にする路線。
距離にして、20,710km!


福岡を経由してるのが
うれしいなと。



この構想の始まりは、

1959年
国際連合アジア極東委員会により提唱され、

2003年11月
AH政府間協定に関する政府間会合にて
日本も路線参加を表明

すげぇ!知らなかった!こんなの。
そんで、看板が出たんやろうけど・・・・


果たして、
完成はいつやねん!!


よし!

福岡から、
車で、トルコはイスタンブールまで行くぞ!

ETC:1000円で行くぞ(笑)!!!



<参考:AH路線図>
300px-Asian_Highways



















ちなみに、AH7(ロシア〜イラク)まであるよ!


こういう計画、すっげぇ楽しい。
ちょいやけっぱちになれるくらい。


けど、ハイブリッド〜EV〜ソーラーと
車の動力エネルギーがクリーンで
スーパーに燃費が向上すれば、
車の旅も、楽しいかもしれないなぁ〜。

あ、あと、世界の治安もですが・・・



今回、高速道路ネタで!


九州自動車お使いの際は
「むかいざの」で検索ね!

工事渋滞注意です!







cromagnon69 at 23:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日常インサイト | 地方からのブランディング

2010年09月06日

福岡は、いや日本は亜熱帯へ。


おいらが、大学時代住んでいた
京都府 京田辺市(昔、綴喜郡田辺町)で、
昨日、9月の史上最高気温

39.9度

が記録されていた。


9月で、39.9度ですよ、
おネェさん。



僕が少年のころ、真夏の夕立ちは、
ユニヴァーサルスタジオ(当時無かったけど)の
スペクタクルショー
の様な気分だった。

ありえない雲のコントラストや
激しい雨。



そんで、学生になって、バンコクとか熱帯に遊びに
行ったら、

局地的な降雨や
太陽と豪雨や、
凄い空の色
など、

自然や気候の違いで
こんなにも、空気感がかわるんだなぁ〜と
思ったのを覚えている。


そして、2010年夏の終わり。

熊本出張の帰り道の高速道路。
徐々に怪しくなる空。

DSC06646













70〜80mという幅だけの「局地的降雨」。
こんなの初めて見た!!




DSC06649













その「太陽と豪雨」がもたらす、極彩色の虹。



DSC06653

 

 

 

 

 

 

 

そして、雨上がりの「もの凄い空の色」。



なんだ・・・

熱帯になってんだな。
福岡。


地球や環境も少しづつ変化してきたんだろうけど、
ついに、感覚として認識せざるを得ないレベルにきたのかな?


何ができるんだろう・・・と思いながら、
この日も、普通に残業した。



cromagnon69 at 20:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日常インサイト | くだらねぇこと

2010年09月05日

HATARAKU SUMMER SCHOOL @ リクルートビル


「ヂカギキ」を見に来てくれてたことで知りあった、
リクルートメディアコミュニケーションズの鈴木優輔さんが、
この夏初めてチャレンジしたイベントが開催されました。

その名も・・・

HATARAKU SUMMER SCHOOL
(ハタラク・サマー・スクール)

自らこのイベントの開催を知り、
貴重な夏休みの一日を、「働く」ということを考えることに
費やそうというイベント。

働く・・ということがわからない。
働く・・ということに不安を感じる。
働く・・ということに「夢」を感じられない。

そんな、学生さんたちの気持ちを
ズバリ「変えたい」「変えるきっかけにしたい!」というのが
鈴木さんの企画の趣旨だった。

そして、応募者は、なんと
大学1年・2年生を中心とした、約60名。

ドタキャンは3名しかいなかったとう意識の高さ。


その中で、僕は

”コミュニケーションプロモーター
生活者を動かし、消費をつくる!”


というお題(笑)で、お話させていただきました。

HSS01












学生さんへの、ワークショップ中、ハイポーズです。
(あ、真面目にやりました)

今回、講師をさせていただいて思ったのは、

大学生、甘く見たらいかん!

て、ことでした。

 

いや、少なくともこういうとこに来る学生は!

「英語でのディベートをやっている」
「プロダクトデザインをやりたくて研究している」

などなど、オレの「バブルでバカなジュリアナ」
大学生時代とは、一線を画すものがあったです。

みな、不安なんだろう。
みな、自分の可能性の広がりに戸惑っているんだろう。

だから、いろいろ行ってみよう!

そういう学生は強い。

HSS02











最初、働く事に不安で魅力を感じないという学生が
90%だったのが、
終了後の、問いかけには、逆に
ほぼ100%の学生が、「働く事が楽しそうに思えた!」
「興味が出て来た!」っていう変わり様。。。

これ、仕込みですか?


って、鈴木さんに聞いたくらい(笑)。


僕の学生時代にも、こういうの行きたかった!!
個人的に、僕と同時間にやられていた、

プロモーショナルマーケター
アイデアとロジックで売れる仕組みを!
〜自分の売り場を自分の仕入れ商品でつくる〜
嘉穂無線(株)<グッデイ>
取締役 柳瀬 隆志さん


の講義で「防虫剤」の、
”売れる”棚作り(ディスプレイ)実践!

ってのをやりたかった!(笑)
柳瀬さん、今度、個人的に教えてください!



学生より、我々社会人が初心に戻れたこのイベント。
詳しくはこちらをどうぞ↓
HATARAKU SUMMER SCHOOL







cromagnon69 at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)お仕事の記憶 

2010年09月02日

必見!「ヂカギキ」の系譜。

必見!って自分で書くなっちゅ〜感じですが、
まあ、見てください(笑)

おかげさまで、
福岡に居ながら凄い人に「ヂカ」に話を「キク」イベント・・・

「ヂカギキ VOL.07」 松嶋啓介氏のチケットですが、
あんまし情報が出ていないにもかかわらず、
約半分近くが、もう予約されてる勢いとなっております!

ありがたい!!!


dikagiki007















来週の月曜日には、
僕がCROSS FMの朝の番組(元木さんの番組ね)
にお邪魔して、
紹介の時間をいただくのを皮切りに、
本格的なPRを始めていくつもりです!

ぜひ、興味のある方は、申し込んでください!


さて、今回は、もう6回やった「ヂカギキ」の実績を
ざざ〜っと振り返ってみようと思います!


記念すべき
volume.01
デザイン家電「amadana」主宰
リアル・フリート社長 熊本浩志氏

図1













「スペックや数値の戦いは終わりました」と
ブランド開発の現場のお話をいただきましたね〜。
「今5枚刃ですが、さすがに10枚刃の髭剃りは出ないでしょ〜」納得。
http://cromagnon.livedoor.biz/archives/2009-08.html?p=2#20090807





volume.02
元VERY編集長
ヴィーナスプロジェクト 相沢正人 氏

図2













なんとこの方は「茶髪(ちゃぱつ)」とか、
「公園デビュー」「シロガネーゼ」等の言葉を作った方!
女性マーケットと、世代の特性をガンガン教えてくれました。
「世代って言うのは、年齢ではなく経験だ」と。
http://cromagnon.livedoor.biz/archives/2009-10.html#20091010






volume.03
”たのしいさわぎのつくりかた”
サニーサイドアップ代表 次原悦子 氏
パルチザン代表 山崎祥之 氏

dikagiki003













みんな知ってる「中田英寿」をはじめとした
「スポーツ選手のブランディング」を実践している方々。
「世の中すべて仕掛け!」の言葉の通り、凄い事実の
オンパレードでした!
http://cromagnon.livedoor.biz/archives/2009-12.html#20091215






volume.04
世界に進出するコンテンツ集団
ディー・エル・イー社長 椎木隆太 氏


f4b84f995eaf98













業界騒然の「鷹の爪」プロジェクトの全貌を皮切りに、
コンテンツメーカーではなく、ビジネスプロデューサーの
必要性を説き、会場の深い共感を得てました。
先日ブログ書いた「KiraKiraAsia」の制作も!
http://cromagnon.livedoor.biz/archives/2010-03.html#20100325





volume.05
日本最大級のアパレルECサイト「ZOZOTOWN」主宰。
スタートトゥデイ代表 前澤友作 氏

5













若干34歳で、時価総額:780億円の会社にまで作り上げた
希代の起業家の正体は、地の果てまでの自然体な
ミスチル大好きのお兄さんでした。
「福岡でやるっていう、覚悟が何よりもカッコいい」と。
http://cromagnon.livedoor.biz/archives/2010-06.html#20100613





volume.06
地元の逸品を世界に。サムライ日本プロジェクト主宰。
DDR代表 安藤竜二 氏


dikagiki06













地元の逸品を、ブランド化するという、どこの自治体も
取り組んでいることを、サムライ日本プロジェクトで
見事に成功させるまでの道のりは、目からうろこの連続!
http://cromagnon.livedoor.biz/archives/2010-07.html#20100710



ん〜。その都度、出演していただいている方のことを
「勉強」して、「ヂカギキクエスチョン」作るのですが、
面白くて、カッコいいことやってる人の共通点が
なんとな〜くわかって来た気がします。

まだ、明文化できんけど(笑)



みなさん、是非!第7回「ヂカギキ」へ!

9月25日(土)18:30〜スタートです!

[イベント開催概要]
■開催日 2010年9月25日(土)18:00開場 / 18:30開演
■場所  アクロス福岡3階「こくさいひろば」
■住所  福岡市中央区天神1−1−1
■チケット料金 一般1,500円


予約はここから!!

※120名限定、売り切れ次第販売終了

■チケット取扱先及び問い合わせ先
・アジア・ユース・カルチャー・センター
福岡市中央区天神1−1−1アクロス福岡3階こくさいひろば内
電話:092−400-6640

・BBDO J WEST Inc
担当:コヤナギ
電話:092-751-2466



cromagnon69 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事の記憶 | 地方からのブランディング
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク