2010年12月

2010年12月31日

2010年よ、さようなら


大晦日。
皆さん、いかがお過ごしですか?
WeatherNews社の天気予報には、
「気温」の他に「体感温度」ってのが表示されてますが、
午前中何気にみたら、

気温:3度
体感気温:−12度

風速8〜9m吹くと、こうなるんだなぁ〜って。

ま、冬が本気出し過ぎです。



さて、12月は4日しか、
ブログを更新しなかった、コヤナギ。
ネタも、ストックしては、旬を外しての繰り返しでしたが、
忙しかっただけあって、2010年は、

面白い方にも沢山逢えたし、
面白い仕事もさせていただいたし、
この不況下にあって、会社の業績もなんとか
いい感じで着地したし、
楽しいことも、間隙をぬってやったし、
数え41歳の大厄年としては、出来過ぎでした。



けど、周りは、
もっともっと頑張ってる人、
頑張った人がいる!
って思ったのも事実。



高島くんも市長になっちゃったし、
一緒に応援してた、
盟友:アッティー君は
市の戦略広報アドバイザーなんかになっちゃいました。

また、2009年から、
福岡県と一緒にやらせていただいている
公開インタビューイベントである

凄い人に「ヂカ」に話しを「キク」
「ヂカギキ」も、かなり知られる所となり
もっといけるなぁ〜って思っています。

で、刺激をもらえるのは、
「ヂカギキ」に出ていただく人に話しを聞いている時もですが、
やっぱし、この方々も全然、

「止まってない」

というところ。


第一回目(09年7月)のゲストだった

デザイン家電ブランド「amadana」の社長
熊本さん。

図1














ソニーマーケティング社や
ソニー・チャイナの会長などを歴任されていた
小寺圭氏を経営に迎えての新体制。

先日、熊本さん久々に西中洲で
一緒に水炊き食った時に話しを聞いたら、

理由は一つ。

アマダナを
グローバルブランドにするため。

もう、攻めまくりな感じです。

ちなみに、小寺氏の著書。
おもろい!

ヘコむな、この10年が面白い!








ヘコむな、この10年が面白い!
著者:小寺 圭
販売元:風雲舎
(2010-07-27)





第2回(09年10月)のゲストだった
茶髪/シロガネーゼの名付け親
相沢さん。

図2














この方も、ファッションや流行の世界を
独自の目線で常に見ている感じで、
現在、「F.B.I」という団体を組織して、
正に、FASHIONとBEAUTY、そしてINTELLIGENCEを
テーマに、日本中でイベントされています。
福岡でもこうしてイベントされてます。

main



















ファッションと数学研究家とのコラボとか、
やってることが、おもろいです。

攻めてますね〜。



攻めてると言えば、
5













第5回(今年6月)のゲスト
前澤さんの会社がやってる、

ZOZOTOWN

もう、福岡でもあんだけテレビスポット見ますもんね。
全国で、相当のメディア投下されているでしょう。

ZOZOのようなEC店舗は、

店舗数=パソコン保有者数

とも言える、いわば「知られれば勝ち」の世界。

つまり、最もマス広告が有効な業種ですね。
特に、ZOZOTOWNのように、
「一番有名」になってしまえば、無尽蔵の勝利。

けど、前澤さんの凄いと思ったところは、
そのあまりの自然体さと、嫌みの無さ。

有る意味、最も攻めてる凄みを感じます。



第7回(今年9月開催)の松嶋シェフも、
勢いハンパなし。

7flyer














9月25日に「ヂカギキ」出てもらいました。

松嶋氏が、フランス/ニースでやっている
「KEISUKE MATSUSHIMA」
彼は、本場ミシュランで、若干27歳で
星を取ったのですが、

その後、09年に東京でもオープンした
が、ヂカギキ出演2ヶ月後に、
「2011ミシュラン東京横浜鎌倉」でも星を獲得。

また、12月2日には、
本人も出演してたりした。


松嶋さんとは、「facebook」で、
先日から、お話させてもらってましたが、

世界の中のスピード感と
自分の間合い

という言葉をもらいました。


攻めてます。




最後は、先日(今年12月7日開催)した
「ヂカギキ熊本」をさせてもらった
TSUTAYA創業者の一人、村井社長。

f4cdb9f36ace39














実は、ヂカギキの後の打ち上げで、
村井社長と話していて、凄いことを聞きました。

VODや、パソコンからiTunesでも
映画が借りられたり、
買えたりする世の中になっていく中、
店舗型のレンタルショップがどうするべきか?

という疑問。

その答えを、村井社長は持っていらっしゃいました。

ここには、さすがに書けませんが、
それを、数億円かけてやるんだと、
50歳を過ぎた大人とは思えない(ほめてます!笑)
 キラキラの目で、僕に話していただけました。



もう、
どいつも
こいつも(失礼)
攻めすぎです。



あ〜。たまらん。

来年は、後厄。
そして、用意してもらった
新しいポジション。

そこで、
何をするべきか?

これ書いていて、答えがソッコー出ました。



2011年のテーマ


攻める!
進研ゼミの受験生と同じ!




人を責めず、自分を責めて、
大局的に仲間と攻めまくる。



2010年ありがとう。

皆様、よいお年を!!!!





cromagnon69 at 18:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)心意気系 | 日常インサイト

2010年12月28日

ふと気付くと。


ふと気付くと、
もう12月28日だった・・・。

怒涛のような年末スケジュールは
毎年エスカレートし、今日も、
今年最後のプレゼンを、大阪でしてきた。



あいかわらず、シゴトで、

気持ちよくいくため?

大きなビジネスをとるため?

かっこつけるため?



・・・・に、毎日深夜まで、

限られた、
生きている時間を
人生の残りの時間を
ベットしていく。

・・・という生活に変わりなし。


けど、少し整理しなきゃ。
少し、絞らなきゃ。



やることをどんどん見つけることをしながら、

やるべきこと以外は、どんどん削ることも
しなきゃいけない世代なんだと思う。

・・・今日のように、2時間くらいしか寝てない日は
特にそう思ったりします。笑



今年、まだブログは書くと思いますが、

ほぼ納めに入ってきた2010年。



皆さん、どんな一年だったですか??



では、帰ります。。。って、会社かい!!






cromagnon69 at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お仕事の記憶 | 日常インサイト

2010年12月16日

モスバーガーとSMAP


おいっす!

寒すぎる。
今日、日本のアルデンヌと言われる「飯塚」に
車で行ったら、八木山峠が、八甲田山状態の
大吹雪で、エキサイティングだった。

やっと、来たね〜。冬が。



で、今日の題名ちょいとネタばれな気がしますが、
近頃の地元ローカルネタから一つ。

みなさん、モスバーガーは好きですか?

7210363[1]















僕は、大好きです。

食べ終わりに、包み紙の下にたまった
どろ〜りソースを、いかに、口のまわりを汚さずに
食べることができるか?

で、モスバーガー熟練度が決まるといいますが

これは、どうでしょう?

飯塚の食べ物。


201012140009_000[1]



































モツ・バーガー

・・・・・


飯塚は、伝説のホルモンをメインに、街おこしの
ネタとしていますが、

ついに、やりよりました。


ホルモンがはさみこまれた
ジューシーなバーガーです。


モツ・バーガー。




映画パルプ・フィクションの中で、
鬼気迫りながら、エゼキテルの一節を唸る前の
サミュエル・L・ジャクソンも

photo_5[1]













相手が、

ハワイアン・カフナ・バーガーではなく

飯塚モツ・バーガー

だったら、撃ち殺すのをやめたかもしれないと
思わされます。

あ〜〜〜〜、意味わかんね。





で、飯塚を出て、西へと向かいます。
僕らは、SMAPを聞いています。

smap[1]













(顔写真は自粛:笑)








すると、
地下鉄で、唐津方面へ行くと「周船寺」という駅があります。

「す・せ・ん・じ」

その駅を降りると、あなたは道がわかりません。
どこで、ご飯をたべていいのかもわかりません。

そこで登場します!!!!!


201012090016_000[1]












周船寺マップ、略して・・・・












す.MAP


ちなみに、これ2号目で、
1号目の表紙は、


レザボア・ドッグス!!!

20090918215521[1]



















ここ1か月で、新聞で連発して見つけた
二つのニュース。



地域の話題つくりには、
その担当者たちが、本当に苦労されていると思います。

こうして、一度、ニュースに取り上げられれば、
なんらかのメディアを通して、東京の番組が
取り上げたりして、全国的に話題になることも
よくありますね!

「佐世保バーガー」なんか、有名。

この本に、詳しく載ってます。

テレビが飛びつくPR―予算9万円で国民的ブームを起こす方法








テレビが飛びつくPR―
予算9万円で国民的ブームを起こす方法

著者:殿村 美樹
販売元:ダイヤモンド社
(2010-10-29)



しかし、モツバーガーは、
「アド街ック」で、一回やってんだよな〜。

ま、いいか。



ダジャレや、パロディによる
話題つくりは、一つの定石であるとは思いつつ、
複雑な心境の、外資系広告マンでした。














































cromagnon69 at 20:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年12月14日

ヂカギキ熊本。一瞬先は・・光。


皆さん、ノロウィルスは大丈夫ですか?

お疲れさまです。
福岡からクロマニヨンです。

あっというまに12月14日。

2010年が去っていってます。
速いね、とか。言う気もないくらいあっというまですね。


さて。
去る、12月7日。


無事開催されました!

f4cdb9f36ace39














ヂカギキ熊本!


今回は、あの「TSUTAYA」創業者の一人である
ニューコ・ワン株式会社の代表取締役社長

村井 眞一さん。

dk-murai




























今日も、オシャレな村井社長。
これは、開始前の打ち合わせの一コマ。



dk-mzn













今回は、村井社長の会社「ニューコ・ワン」さんが
やっている、街コミュニティ事業


と、福岡県が運営する「アジアンビート」で
やらせてもらっている


のコラボレーションという成り立ち。


会場は、120名ほぼ満杯!ありがたい。

dk-left














村井社長のルーツ
村井社長の思考や思想
村井社長へ皆さんがヂカギキ

の3つのパートに分けて、約90分の内容でした。


蔦屋書店の前は「LOFT」という
名前で、レンタル屋さんを始めた事から、

他にも、レンタル屋さんはあったのに、
どうして、「TSUTAYA」だけが大きくなっていったのか?

そして、1000店舗以上の店を持ったときに
どんな力と影響力を持つに至ったか?


dk-right













まで、そりゃぁぁ〜リアルなお話を、
たくさん聞けました。



そんで、かなり面白かったのは、
村井社長独自の、仕事に対するかかわり。


村井社長いわく、
仕事がうまく行くための要素は3つ。


一つは、人。

確かに、現:CCCの増田社長や
日販の方との出会いがなければ・・・と
考えると、人との出会いはすべてであると。


もう一つは、目的の持ち方。

金持ちになるんだ!
というのが目標ではダメだと。
やることが、自分と家族以外を、いかに喜ばせるか?
社会的役割を考えろと。それでビジネスの成功が決まると。

dk-aud-lady














そして、
もう一つが、準備。

人間誰にも、一生で10回くらいは
チャンスが訪れるのでは?と。
その時に、気づかない。つかまない。つかもうとしない人が
凄く多いと思うと。
つまり、つかむ準備をしていない。

10回やって、9回失敗しても
1回で100倍の成功をすれば、
年収なんか、一気に挽回すると。

現に、村井社長は経営者なのに、年収300万円しか
取れない時期が5年あったと。
その間に、ヘッドハンティングした
直属の部下などは、1000万円もらっていたりする:笑

けど、6年目に蔦屋がものすごい利益を出したときに
年収は、6000万円になったと。

dk-aud














村井社長曰く。

人生、一瞬先をどう見るか?と。


一瞬先には、光があると。


すべてのステキな出会いも、成功へきっかけとなる出来事も、
昨日まで、その直前までは、起こっていない。

しかし、
凄いことは、時に起こる。



だから、準備しようと。



また詳しくは、
マタギキに掲載予定です!!!



あ〜、楽しかった〜。

村井社長、関係者の皆様方、時間オーバーして会場に
怒られたりしてすいませんでした。

けど、またやりたいです:笑!!






cromagnon69 at 23:17|PermalinkComments(6)TrackBack(0)お仕事の記憶 | 地方からのブランディング

2010年12月04日

クリスマスシーズンin福岡天神


みなさん、おつかれさまです。

そうです。
もう、12月に突入しとるわけですよ。

警固公園なんか、こんなんなってますよ。

gift-kego













ステキですね〜。もう、行きました?


で、歳末になると、各流通さんも

「歳末商戦(死語?)」をどう戦うか!?


で、しのぎをけづるわけですが・・・


我々チームは、あいかわらず
福岡パルコさんのお手伝いをさせてもらってるのですが、
このクリスマスは、

福岡パルコさんにとって
初めてのクリスマス


なのです。


で、天神にオープン以来、
新しい風をおこしてきたパルコさんが
まず最初に、このクリスマスに発表したのがこれ。

giftdoumei













INCUBE × PARCO
クリスマスギフト同盟締結

(〜12月25日)

いやいや、これ凄くないですか?
西鉄さんがやってる「INCUBE」さんと
「福岡PARCO」さんが、ギフト同盟を締結だと。

まあ、普通に考えたら

競合

ですよ。


けど、建物同士も連結しているし、
なんと言っても、

天神で買い物を楽しんでほしい!

という想いから生まれています。


この件は、記者会見という形で発表されました。

gift-kaiken













㈱インキューブ西鉄 代表取締役:楳木賀久さんと、
㈱パルコ 福岡店長 山木知行さんが並んで会見。


gift-press













地元テレビ局も、全局取材に来る注目度でした。

来春の博多駅開業に向けて、
個店個店の取り組みに加えて、
こうした、天神全体の「街」の取り組みがさかんになって、
「街ならでは」の楽しさを作って行く・・・

そのきっかけになる取り組みになればいいなと思います。



あと、

このクリスマスのパルコさんの取り組みには。
他にも、実験的な楽しみも盛り込んであります。

parcoco04














一緒に制作させてもらっている、
福岡パルコのフリーペーパー「PARCOCO」。

早くも、4号を数えるのですが、
なんと、このフリーペーパーには

シリアル番号が打ってあります!!!

そう、無料(フリー)なのに、
1冊1冊に違う番号が打ってあり
これで、プレゼントが当たります!

限定:50000冊発行の
この「PARCOCO クリスマス特別号」

俺、ラストのNo.50000を、いただきました:笑!!!

parcoco-serial














ま、なんでも楽しむ姿勢で(?)、
楽しい年末へと進んで行きましょう!!!







cromagnon69 at 01:43|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク