2014年08月

2014年08月25日

木曜スペシャル!!



5ヶ月ぶりの更新です。
皆さん、お元気ですか??


BONDも10号目が出たり、
BOND沖縄の刊行が決まったりと、
書き残しておきたいことが、パンパンなんで、
また地道に書いて行きたいと、
「毎回思う」けど、なかなかFacebook偏重になってる。

即時性と、書こうと思えば鬱陶しい位の
長文も書けるFacebookと、このブログの違い。。。

けど、ずっとFacebookばっかしやってて、
ブログは、よりオープンに考えを出して行くツールとして
やっぱし有効だなぁと、ここんとこかなり思ってます。


で、今日書く事ですが・・・・


子供のころから、現在にいたるまで、
いざ議論になると、変わらぬ白熱度合いと、
気持ちの高揚を覚えるのが、
「非科学的なこと」を「信じるか信じないか」という議論。


お化けや幽霊などのオカルト系から、
ビッグフットや、つちのこなどのUMA(未確認動物)系
例えばこんなん:笑

そして、なんといっても僕ら世代、
中学校時代など、クラスを割る論争になったものと言えば、

UFO(未確認飛行物体)はいる?いない?

images


もはや、毎日の業務に追われていると、
かなりどうでもいい話かもしれませんが(笑)、
この「UFO論争」は、僕の少年〜青年期において、

「自分とは全く違う考え方の人がいるんだ!」

という認識を、劇的にさせられたきっかけでもありました。

「プレアデス星団まで400光年」
って言われると、光の早さで、400年かけて
やっと行き着く距離でしょ?
そんな広い宇宙に、宇宙人がいないわけがない!


「いや、だったら、とっくに来ていて、
普通に、周りにも居るでしょ?


だから、人知れず人間界に紛れ込んでるんだってば!

バカ!おまえ「木曜スペシャル」の見過ぎだろ?


・・・・こういう議論は、日常茶飯事でした。

皆さんは、日本テレビの「木曜スペシャル」は、
ご存知ですか??
1973年〜1994年の間に、単発で木曜日の
ゴールデンタイムに放送されていた番組です。
内容は、、、、

「元祖ドッキリ!」
「引田天功脱出シリーズ(初代)」
「超能力ユリゲラー」
「アメリカ横断ウルトラクイズ」
「爆笑!珍プレー好プレー」
「Mr.マリック 超魔術シリーズ」
「欽ちゃんの爆笑仮装コンテスト」

ほら・・・テレビが最も熱い時代ですよ。
これに対抗して、テレビ朝日さんは
「水曜スペシャル」で「川口浩探検隊シリーズ」
やってましたね!(若い人、引いてますか?笑)

で、その木曜スペシャルの中で、
視聴率20%を数年もの間叩き出していたのが、
この番組!(ジングル15秒)
「矢追純一 UFOスペシャル!」です。



この「テテテー!」って言うの聞くと、
自分の部屋に「グレイ」が居そうで怖かったぁ!

この番組の「プロデューサー」だった、
矢追純一さんを、
実は、福岡に居ながら凄い人に
「ヂカ」に話を「キク」トークイベント
「ヂカギキ」の次回開催に招聘が決まっています!!!

え?
本気ですけど(笑)?

ほら。

ヂカギキ16チラシ

なぜ、矢追さんかって?

僕が、中学の頃から、ずっと、もっと、
じっくり話を聞いて見たかったんです。

「UFOの事件の数々・・・実際はどうなのか?」
「宇宙人は、地球に来ているのか?」
「現在は、どのように言われているのか?」

(笑)。
ただ、中学の頃なら、これだけでよかったですけど、
今の僕には、もっと興味があるのです!

日本人に「UFO」という言葉を初めて紹介し、
他にも「ユリゲラー」さんとかも紹介し、

e537f74a


とにかく「キワモノ、サブカル」なコンテンツなのに、
「テレビ」という巨大なマス装置を利用して、
日本の視聴者たちを、虜にした経験を持つ
矢追さんに、今振り返って、どんな思い出や
考えがあるのか?

広告マンとして、企画マンとして、
編集長として聞きたいことが山盛りなのです。


100%誰も否定できない・・・
しかし、冷静に考えると、何も身近に証拠がない。
けど、また「UFO特集を見てしまう」。

あの中毒のような思い出は鮮明なのです。

今や、Googleに「UFO」と入れれば、
おびただしい情報が出てきます。
ビビるような内容や映像も!!!
そう。
逆にこういう番組は不要になった。

そんな、時代を俯瞰しながら、
テレビの第一線を退きながら、時代を「UFO」で
築いてきた男がどう見ているのか?
御年:78歳の大テレビマンに、
90分みっちり、話を聞きます!!!!



・・・・といっても、開催はもう今週!

今週の「木曜スペシャル!」です:笑

定員席数限定、事前申込制で、
あと残席:15席ほど・・・と言ってたので、
今週で満席間違いないです。
楽しみ!!!

行きたい!知らなかった!って方は、即申込を!
売り切れてたらごめんなさい。

ヂカギキ vol.16「矢追純一」申込詳細

■開催日 2014年8月28日(木)19:00開場 / 19:30開演
       (21:00終了予定)
■場所 アクロス福岡1階「円形ホール」
    (福岡市中央区天神1−1−1)
■講師 ジャーナリスト/TVプロデューサー 矢追純一氏
■参加費 1,500円(税込) ※120名限定(先着順、予約登録制) 定員に達し次第、受付終了となります。


マジェスティック12
キャトルミューティレーション
エリア51
証言者の英語に、日本語をかぶせる吹き替え!
いいとこでCM!
しかも結論出さず継続調査!

全部、矢追さんに教わりましたね〜。


けど、
近頃、
やたらと、
NHKさんとか、
偉い人が、
UFOや宇宙人へ言及するの
多くないですか???
映画は、
とことんイッテますが:笑。

気のせいやろうか?



ま、いいか。
矢追さん、何か知ってるのかな〜。
福岡では、絶対生では、ヂカでは、聞けないはず!
奇跡の招聘!木曜スペシャルな夜に

(興味があれば:笑)

ぜひ!!!







cromagnon69 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)くだらねぇこと | 日常インサイト
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク