2007年06月08日

人生の時刻。


 
 
 
saki.jpg
 
 
東京へ。
 
 
fuji.jpg
 
機窓がら見える富士山は、まだ雪が残っていたが、
降り立った、東京は激しい日差しだった。
  
  
僕は、また映画のオシゴトです。
 
いよいよ、6月9日から公開される、
既成概念木っ端みじん映画

「300〜スリーハンドレッド」











あ〜、そこの女性、引きました?



近頃、
パイレーツオブカリビアンや
スパイダーマンなどに混じり、
やたらと、テレビCMを見た方も多いと思いますが、
それがこの、「300」です。


「300」とは、
ギリシャ スパルタ国の兵士の数。



紀元前480年に実際にあったとされる、
テルモピュライの戦いが描かれています。



この戦は、
ギリシャを侵略しにきた、ペルシア軍:1000000人を、
ギリシャの国、スパルタの選ばれし戦士:300人が迎え撃つのです。


いわば、300 VS 1000000!!



そんな、滅茶苦茶や〜ん!って言った?

けどね、スパルタの戦士は、みな。、

超〜 強ぇぇ!






それもそのはず。

皆、スパルタ教育ですから。



けど、実際、映画はスパルタ教育の過程から始まります。
退却も降伏も無い、戦うことだけが生業の男達。
それが、スパルタの戦士。
06100109.jpg

かっちょええ。

また、映像がすごい。
”クラッシュ”と呼ばれる、歴史絵画がマトリックスに
なったような、もう、たまらん映像です。
とことん、やりすぎなくらい、かっこいいです!
 

 
 
 
結局、
この戦士たちが戦う理由は、なんなのか?
戦いながら、楽しそうに笑う彼らのメンタリティーは
何なのか?

映画をぜひみてください。
 












で、行ってきました。
「300」ジャパンプレミア!
 
 

 
今回、取材に同行していただいたのは
RKB毎日放送「今日感テレビ日曜版」さん!(感謝)

1ch.jpg
 
 
リポートは、長崎の方にはおなじみの、いっちゃん!
今、慶応大学大学院で勉強しているという、ナイスガイです。
バックに見えるのは、今回の舞台「聖徳絵画記念会館」

これが、暗くなってくると、
 
kaiga.jpg
すげぇ。
金かかってるぅ〜!笑
スパルタンズも、居る・・・。


取材も大詰め。
レッドカーペットです。
居並ぶファンの方々が、かなり殺気立ってきました。

3nin.jpg
 

そして、黒いリムジンがとまり、
主役登場です。




あの、映画 オペラ座の怪人の俳優であり、
この「300」人のスパルタンズを率いる、
激強のレオニダス王役の、
ジェラルド=バトラー氏。







ポスターでは、
 
spaltan.jpg


こんな感じ。ですが、実際、ジャパンプレミアに現れた彼は、











 
gb.jpg


サワヤカで、むかつく位のかっこよさ・・・。
さすが、ハリウッドセレブ。





しかし、彼は役者の道を、一度あきらめたそうです。

7年間、法律の勉強をしていたというのです。
7年間もですよ。

しかし、やはり役者の道をあきらめきれずに
役者復帰。なので、遅咲きです。










人生を、たった一日に例える。






一昨日読んだものに、こう書いてありました。

 
 

あなたの年齢を、3で割ってみてください。






そこで相談していた人は、15歳の中学生。

3で割ると、5。
つまり、午前5時だと。
まだ、夜明けもきていないと。
だから、あせらなくていいよと。




この言葉にはしびれました。
この映画、300では、戦士達が死んでいきます。
若き男の死。
また、役者であるジェラルド=バトラーさんの
人生のやり直しからの成功。

そして、自分の人生の展望。


僕は、3で割ると、

お昼の、12時30分くらい



午後の一番仕事が、硬直しつつも
進む時間。物事が決まる時間。
けど、人生のお昼ご飯が、終わろうとしています。
心に刻み、その一生の時刻の進行を感じなければ。






あなたの、人生の時刻は何歳ですか?
 
















そんな、人生 お昼の12時30分の僕が体験した
今回の東京出張のクライマックスはこれでした。






toilet.jpg
 


 
東京マンダリンホテル・オリエンタル
最上階38階の男子トイレ。
はるか、日本橋界隈にむけて、

思いっきり放尿!









spaltan.jpg








うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ〜!



















 













 
 
 




 


cromagnon69 at 00:43│Comments(10)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Y   2007年06月08日 15:26

爽快なトイレですね。
夏の海と一緒で何故か開放的&エネルギッシュになってしまう空間。
弊社も360度パノラマな商談室でも作ろうかなー。
それにしても、クロマニさんはきっとスパルタの戦士の末裔ですね。(笑)顔が似てます。
2. Posted by やまちゃん   2007年06月08日 18:00

なに〜!?
日曜版ロケだったんですか??
なんと、クロマニヨンさんのブログで
番組の企画を知るMCって一体・・・
いっちゃんや、横田Dが映ってるから
びっくりしました〜!
OAは今週かな??楽しみにしてますね!
それにしても、私も一日男性になれるなら
そのトイレ利用したいです!
3. Posted by エドワード・ノートミン   2007年06月08日 18:25

[300]物凄く観たいです。
WEBサイトも印象的ですよね。
スパルタの戦士になって、
豪快に放尿したいものですね(笑)
たまには吠えないと。。
4. Posted by HER   2007年06月08日 22:12

私は27歳のときに同じように人生を一日の時間に置き換えて思いました。
お日様が完全に昇ってしまう前に
やっておかなければいけないことをやらなければと。
午前中に何をするべきか?と
思ったことを思い出しました。
ヤバイ・・・うっかり寝過ごしそうです。
5. Posted by クロマニヨン   2007年06月09日 00:47

>Yさん
爽快に、熊本の街に向かって撃て!
ってなかんじで。
僕も、スパルタの王のように
強くありたいですよ。
>やまちゃん
今回は、横田D帰りました。笑
ロケ盛り上がりましたよ。
いっちゃんも、横田さんも最高です。
>ノートミンさん
吠えられるのも、あとわずかでしょ?笑
吠えときましょ!
>HERさん
人生の昼下がりは、
半休とれるぐらい、がんばりたいですよね。
甘いですか?
6. Posted by ショーコ   2007年06月09日 03:37

あれ?東京にいらしてたんですね。
お疲れ様でしたっ!
今、日曜版17日OAのレシピ試作してます(汗!)
人生の時刻・・・おやつのじかん
って感じです。
7. Posted by クロマニヨン   2007年06月09日 15:39

>>ショーコサン
17日のレシピ楽しみにしております。笑
人生の時刻。
親父とか
おふくろとか
祖父とか
皆、わってみたら、切ない気持ちに
なりました。
8. Posted by 陶子   2007年06月09日 16:09

人生の時間
そんな考え方、新鮮でした。
それぞれの時間に楽しみ方がある。
大切に過ごさなきゃですね。
9. Posted by Ety   2007年06月09日 19:40

3で割るとギリギリ午前中でした(笑)
しがらみの街の話、会ってします。
10. Posted by HER   2007年06月10日 00:25

甘くないかと思われます。
昼下がりは誰かの膝枕でボーっと
青空でも眺めてみたいなぁなんて
甘いでしょうか?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク