2007年09月27日

巻き戻し。


ちょいと間があいてしまいました。
クロマニヨンです。

忙しいというのは、心を
亡くすと書く・・・
そういうタイプの言い習わしみたいなヤツで
たしなめられても、どうしようもないし!

とか思ってしまう自分は、
やはり、心を亡くしかけているのか・・と心配に
なります。
いや、心を亡くした方が、確実に楽だ!
という局面も多々あり。

けど、心だけは・・・という自分もあり。
自分とは、心の有り様。
保ちたい、この気持ちです。
 
 
deko.jpg
 
 
さえないっす。
おでこを擦りむくたぁ〜何年ぶりでしょうか。
 
先週の連休の1日。
二見ケ浦に、ロングボードを持って海に入っていました。
で、激下手な自分も、たまに立てるようになってきたなぁ〜
と思っていた時。
 
懸命にパドリングして
板が走り出しました。
ぐっと、両手を伸ばして胸を反らすと、
さあ、立ちなさいとばかりに板が加速します。
そこで立ち上がろうとした時に、
板の先が水に沈み前のめりに脱落。
「あ、これ、受け身がとれない」
と思いながらひっくり返っていくのを、鮮明に覚えています。

かなり岸まできていたため、
落ちた瞬間に顔面から着地。
首がミシミシって言って、もう、死ぬほど焦って
波にもまれながら、手足が動くか確かめました。
 
 
恐怖。
 

波打ち際にきても、
自分の慌てぶりと、挙動不審が自分でもわかる始末。


僕は、板を投げるように浜におき、
その場に座り込んで、打撲による頭痛が去るのをまっていました。
両手両足をはじめ、しびれとかないかとか確かめながら。

すると、うにょうにょと渦巻いている印象だった
頭の中で、ふと思い出しました。
 
 

   
  
 
海に行く途中、いつも寄る今宿のセブンイレブン。
これまたいつもの、
「薄皮クリームパン」と
「グリコのカフェオレ」を
寸分の迷いもなくとり、レジへ。

休みの日は、必ず来てそうなバイトのネェちゃんが
おつりを渡す時、右手でお金を渡しながら、
左手を僕の手の下に添えてくれた。
思いっきり、体温が伝わる勢い。

これって、どこかのサービスにも会ったな・・
とか冷静を装いながらも、ありがとうという僕の
世界一適当な笑顔も真実が混ざります。

そして、店の出口。
前を行く、小学生。その前にはお父さんと娘。
その気の強そうな男子児童は、
僕の前に店を出たかと思うと、

僕が出るまで、ドアを持ってまっててくれた。
自動ドアではない、2枚とびら。
その間1〜2秒?
ありがとね。
僕がそういうと、彼は無視して走り去っていった。


さらにそれをさかのぼるように思い出す。
そこに着く前、僕は「都市高速」で今宿まで乗って来た。
拾六町の料金所は、ETCが使えない。
 
昔ながらの料金所で、
おじさんが150円集金しながら、
”ありがとう。海、気をつけてね”
と万遍の笑顔で送ってくれた。

 
 
そういえば、
月隈のあたりで、
白いハリアーが道をあけてくれたなとか、

朝、車に板を乗せてる時、散歩中の老夫婦の
旦那さんのほうが、ひもをドアにはさんでいるのを
指摘してくれたなとか、

自分でとめられないほど
「今日うけた親切」を怒濤のように思い出した。
その時その時は、うれしいけど意識にも残らないような
出来事。しかし、潜在的には鮮明に記憶に刻まれていて、
それが自分の意識とは関係なくどんどんどんどん映写されるような
感覚に鳴って、いよいよ混乱して、ヤバくなっていたところに
男性が、近寄って来た。

「大丈夫ですか?」

 
 
「クーラーボックスにいれてきた
 冷凍材ありますから、冷やされてください」

そういって、保冷剤をくれた。


意味のわからない、
そして止められない、
そして恐怖に変わるのが恐怖とも言えるような
”【親切な人々の記憶】の巻き戻しが押し寄せる混乱”を、
このひとが、現実の親切で断ち切ってくれたのでした。
 
その人は、僕の前で波を待ってた人だった。
アタマを打ったのは見ててわかったらしい。
 
すいません、初心者で迷惑かけて。

僕がそういうと、
いやいや僕も始めたばっかしですよ!
といって、しばしお話してくれた。
その人と話すことに集中しているうちに、
いつもの自分の感覚に。


これも親切のおかげ。
 
 
 
 
やはり、頭を打つのは怖い。
こうした意識の混乱は、ちょっとしたことかもしれないが、
このちょっとしたことで、
僕は正気を保てなくなる。
 
そして、
不思議だったのは、
親切の記憶だけが摘出されるように
際立っておもいだされ、それが時間軸と逆に押し寄せたこと。
思い出すと怖い。
 
 
 
二日を経ても、
首の付け根の筋肉痛し。
 
 
 
けどやめないな。たぶん。



佐藤藍子さんが、乗馬の人と入籍し、
ビリー隊長は被災地の小学校でエクササイズ。

世の中は、普通に進む。
 
 

 


cromagnon69 at 02:23│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Y   2007年09月29日 09:32

ちょっとしたことに感謝でき、幸せを感じれる大人って素敵ですよね。
プレゼンに負けた際も!よく戦ったことにありがとう。って無理ですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク