2007年12月06日

ザクとは違う。


 
 
昨日、2時間で3億円の売り上げ!?
という話題を書いた。
 
そう。
アマダナの限定携帯である。
昨日のブログを見て、コヤナギ買ったん?
とう電話やメールを多数もらった。
みんな、好きなんですよね。こういうの。
 


で、今日、たまったメーリングリスト見てたら、
こういうの見つけました。


どん兵衛&GUNDAMコラボ


 
 
 
これは、きてます。
header.jpg 

 
通常、僕らは、考えます。
コアターゲットは?
商品イメージは?
・・・・・

このプロモーションは、
そんな、有名なブランド戦略の本とかに書いてある
小難しいブランド理論は、完全無視!

日清食品の会議室で、完全に勢いで盛り上がった、
広告代理店の担当者と、日清の担当者が、
 

おもろいし、やろうや。やろう!

 
  

と言って決めた・・・・はずです!笑
いや、そうであってほしい!!


まず「見える」篇。 
 


「見えるよ、ララァ〜 ああ・・・腹減った〜・・・」
 

ああ〜。このやっちゃってる感。

 
 

 
 
そして、おなじみのシーンで始まる「食えよ国民篇」 

 
「ザクとは違うのだよ!ザクとは」
と、ランバ・ラル氏がおなじみの名台詞を吐いた、その後! 
 

 
 

明日から、どん兵衛まとめ買いです。

 
 
  
 
   
 
 
無料カウンター
 
 
 



cromagnon69 at 00:12│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ナイトライダー   2007年12月06日 10:28

すげぇ、すげぇっす。
ガンダムコラボは数あれど、これはちょっと
レベルが違いますね。
完成度の違いに愕然としました。
ってか、私もそろそろブログ更新せんと…(爆)
2. Posted by クロマニヨン   2007年12月06日 10:57

>>ナイトライダーさん
ザクとは違うのだよ。
ザクとは!
サクサク!かき揚げ・・・
声優も全部本物ですね。
3. Posted by 酉一   2007年12月07日 00:27

10月にCSアニマックスで、ガンダム特集(劇場版などをまとめて放送)をやっていた時に、どん兵衛(日清)がスポンサーでした。
このCMのプロトタイプみたいなのやってましたよ。
ヴューはどん兵衛のアップで、ギレン(声だけ)が演説してました。
ガンダム・ファンとしては容易に想像ができちゃう作りですが、
あの感動的なシーン(最終回「脱出」で、アムロがボロボロのコアファイターから滑り落ちるところ)を使用したのは拍手ですね。
確かに手が腹に添えられてる!!
4. Posted by クロマニヨン   2007年12月07日 01:59

>>酉一さん
異論賛論あるとは思いますが
作った人は、相当見まくってますよね。
その思いに「ジューシー!」です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク