2008年01月12日

もうきてる?


 
 
  
 
 
 

 

須崎公園付近で、容赦ない、看板を発見。











 
 
 
ronge.jpg
 
 

世のロン毛さん、迷惑しとうぜ。


 
異常気象なので、いろいろおります。
気をつけよう!
 
 
 
さて。
一月は、新年度突入だったりして、
仕事立場上、今年の展望や方針を出したりしなければいけません。
多様化する情報ソース。
インプレッションベースから
リアルインパクトベースへ移行していくであろう
広告手法の本流・・・・
従来手法にすがる広告代理店は淘汰の波が近いのではないか。


・・・・ということを、書く気力は今はない。
眠いので、ブログ書くのも、今日はやめとこうか?とも
思いましたが、そういう時だからこそテンションが上がる話題を。
 
 

僕的に、今年はこの人です。
 









 
 
 
 
upyouko.jpg 
 
真木よう子さん。
   

検索すりゃあ、データはうなるほど出てくると思うけど、
僕は、「パッチギ!」で初めて見ました。
けど、色々とキャリアは豊富で、あ〜あれもこの人か!
っていう存在感が残っている女優さん。
 
僕的に昨年秋くらいからブレイクしてました。
 

sexyyoko.jpg
 
 
・・・・・あ、はい。確かに、このボディは
何もいいわけしません。
映画デビュー作で脱いでるとか、そういう話題もあります。
 
 
smileyouko.jpg


 
ただ、それ以外で。
めざましテレビの「広人苑」とか、
「グータンヌーボー」とかに出てるの観てると、
この人はすごく、リアルな感じがする。
 
僕的に(主観なんで、賛同できない人はごめんなさい)、
土屋アンナさんとか
倖田來未さんとか
タイプは違うけど、自分を素でぶつけてる感じ。
 
ま、おまえは、そういうのが好きなんだろ?
って言われればそこまでなんやけど、
この、男前そうな性格で、仕事のプロ意識も高そうで。
けど女性オーラが、グアッと出ててっていう、
半分偶像たる女優の理想像を、ぐさぐさ感じます。
 

「とか、かっこつけて書いても、単にタイプやろ?
 コヤナギうぜぇ〜なぁ〜。」
というあなたの声が聞こえます。笑
 
 
今は、話題のドラマになっちゃってる「SP」にも
岡田准一さんと競演してらっしゃいますね。
男まさりな、気の強いSP役は、これまた素っぽい。
役作りで髪をばっさり。
 
sp-youko.jpg
 
 
 
 
さあ、勝手に盛り上がってる俺。
たぶん、この人は、女性に人気があると思うんだけどなぁ〜。

あなたはどうですか??
真木よう子さん。
 
 
 
 



magazinyouko.jpg

いかん。Amazonで、定価の15倍以上ついてるやんけ!(08.1.11現在)
 
 
 
 



たまには色気のある話題で。










*画像はネットで拾ってきました。不都合な場合は書き込みしてください。
 すぐ削除します。
 
 
 
無料カウンター  




あわせて読みたい 
 
 
 
 
 

 




cromagnon69 at 02:28│Comments(6)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ショーコ   2008年01月12日 15:10

食いつきました。
お久しぶりです。
素でいける人って本当にカッコイイ人ですよね。
本人にとっても、自分をまるごと受け止めてもらえるなんて、最高!
羨ましいです。おっ○いが(笑)
2. Posted by クロマニヨン   2008年01月13日 04:17

>>ショーコさん
こ・・・ここで食いついてきましたか!?
さすが!笑
 
ショーコさんの、
○っぱいは、知りませんが、
ショーコさん自体は、素でいけてるやないですか?
3. Posted by エドワード・ノートミン   2008年01月16日 09:55

SPでは隠してたんですかね?○っぱい。
「出している」より、「持っている」ほうが、グっと来ますね。
男的な発想ですみません(笑)
4. Posted by クロマニヨン   2008年01月17日 17:37

>>ノートミンさん
「出している」より、
「持っている」
名言です!!
5. Posted by フェルディナント・ヤマグチ   2008年01月17日 23:19

私も彼女は好きだなぁ。
新人女優賞獲った「ゆれる」の川端智恵子役は最高に良かったね。
6. Posted by クロマニヨン   2008年01月18日 00:04

>>フェルディナント・ヤマグチさん!
おおお!フェルディナンドさん!
年末年始アジア紀行、
お帰りなさい。
今年もよろしくお願いします。
真木よう子さんと逢う機会があったら、
僕に、自慢してください。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク