2008年03月22日

Stay Hungry,Stay Foolish


速く寝ればいいのに・・・俺。

 
 

6次の隔たり



って聞いたことありますか?

人は、よく考えて6人程度の人を介すれば、世界中の誰とでも
間接的に知り合いになれる・・・
という仮説だそうです。


へ?
たった6人?って思うけど、
例えば、40名の知り合いが居る人を、6回通過するっていうことは、

40名の6乗(じょう)。
40×40×40×40×40×40=40億9600万名の人が
頭のリストにいるということ。

ま、地球上には65億人いるらしいからちょっと足らないけど、
理論上うなずけないでもない。

ちなみに、日本は、1億2千万人。
だから、22名くらいの知り合いが居る人が6名くらい連なれば
どこかでつながるという。
ちなみに高校生の携帯電話登録人数の平均は70名あまりだと。
余裕で行き着く。

そう考えると、おもしろい。

けど、この「6次の隔たり」は、
かなりいろんな実証があるらしく、実際には、
6〜7名で、本当におおよその人にはつながるはずだと。

WIKIPEDIAにも・・・

与那国島の日本最西端の地で最初に出会った人に友人を紹介してもらい、
何人目で明石家さんまに辿り着くか?
という番組企画が行われたことがあり、結果は7人だったと・・・。


おもしろい。
一回、実験してみたい。
 
 
 
よく考えると、あなたが仕事していても、よくないですか?

「誰か、**社の宣伝部長のツテないかいね?」
「この辺に強い政治家、連れてこれんかね?」
「真木よう子のトモダチおらん?」

みたいな。
 
 
その時、この「6次の隔たり」を
「3次」とか「2次」にできる人が、
だんだん凄い人って認識されてくる。

また、そういう感じになると自信が出てきますよね。
 
 
 
人とのつながり。
いわゆる「人脈」。
しかも、
ちゃんと仕事になる「人脈」。
 
 
もう一段ブレイクさせるには、
「いつもの」環境をブレイクせないかん。

いつもの、仕事スキーム。
いつもの、頼みやすい人。
いつもの、なりゆきと収束。

たぶん、それじゃ20年後も同じじゃないか?と。



近頃、繰り返して見ている動画です。
「字幕IN」で見つけました。

あのアップルコンピューターCEOの
スティーブ・ジョブスが、
2005年の「スタンフォード大学」卒業式で披露した
スピーチです。

14分あるから、無理に見なくていいですよ(笑)。
けど、なんか日常がまったりしてきた人には、

ブッ刺さるはず!


 
 

 
 
 
心に、スティーブ・ジョブスさんお言葉の杭が
ブッ刺さったまま、もう寝ます・・・・。

 
 
 





無料カウンター  




あわせて読みたい




なかのひと
 










 
 













 








cromagnon69 at 02:54│Comments(12)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by オオハタ   2008年03月22日 05:37

いやあー
ぶっ刺さりましたー
ワタクシも。
早く寝なきゃ、です。
座右の銘、変えようかなー
2. Posted by ノブエ   2008年03月22日 11:08

ブっ刺さりました。
ありがとうございます。
3. Posted by カウテレビ天野   2008年03月22日 13:21

ご無沙汰しております。
昨夜、たまたまスティーブ・ジョブズのスピーチを見ました。
今朝、小柳さんのブログで紹介されているのを見て、「なんて偶然!」とコメントさせていただいています。
やはり経験に裏付けられた話は力強いですね。刺さります。
いつも示唆に富むブログを愉しませてもらってます。
4. Posted by coco   2008年03月22日 15:05

素晴らしいスピーチに感動しました!!
果たして、この仕事が本当にすきなのか!?
と言われた時に、胸に手を当てて考える人は多いのではないでしょうか。。。
良いスピーチ紹介していただきありがとうございます!!
5. Posted by まーりん   2008年03月23日 01:15

スピーチ観ました!!
こういう話は自分が普段使わない言葉や表現がありしっかり理解する事が困難だったりするんですけど、自分なりにとても共感できるお話でした。特に一つ目!
個人的には出産前の暇なうちに久々に大好きな火の鳥を読もっかな?☆という気になりましたよ。
6. Posted by クロマニヨン   2008年03月24日 00:24

なんか、みなさんの反応が凄くうれしいです。
話しているのは、S.ジョブス氏なんですがね。(笑)
>>オオハタさん
オオハタさんの座右の銘は、なんなんでしょうかね〜!?
変えずとも、心にもっておけば!
>>ノブエさん
好きなことを、仕事にしましょう。
刺さったまま、抜かなくていいです。
>>天野さん
それは、偶然だけど、
神様が、このスピーチを噛み締めなさい!
といってるに、違いありません。
また、お逢いしましょう!
>>COCOさん
そうです。
僕も胸に手を当てるかもしれません。
好きなことをやる!は、責任も重大ですからね。
COCOさんの好きなスピーチなど
あったら、また教えてください
>>まーりんさん
火の鳥?手塚治虫!
読みなはれ。
そして生まれてくる子供に
「胎教」として、火の鳥の命の
連鎖を教えてあげなさい!
7. Posted by chief   2008年03月24日 03:15

久々に見ましたよ。
やっていますね?
クロマニヨンさん。
最近思うことがあります。
頭で考えても何も出ません。
体で感じることが大切な気がします。
頭でこねくり回し、すべてが進まない状況はいかに下らないか。。
だから、行動です。
動くしかないのです。
次の、次の一歩をしっかりと。
FEEL!
感じましょう!
感じるために、動きましょうね。
8. Posted by chief   2008年03月24日 03:15

久々に見ましたよ。
やっていますね?
クロマニヨンさん。
最近思うことがあります。
頭で考えても何も出ません。
体で感じることが大切な気がします。
頭でこねくり回し、すべてが進まない状況はいかに下らないか。。
だから、行動です。
動くしかないのです。
次の、次の一歩をしっかりと。
FEEL!
感じましょう!
感じるために、動きましょうね。
9. Posted by Y   2008年03月24日 10:50

いやー良いスピーチですね。日本の形式に捕われたスピーチとは、感情も重さも全く違います。
どこかで、自分や家庭・会社の安定やリスクばかりに目がいってバカになりきれない自分がいます。もっとハングリーでありたいものです。
それにしても、数あるユーチューブの動画から毎回楽しいものを探しているクロマニさんに感謝です。一体何時間で探し当てるのか?ある意味トレジャーハンターですね。
10. Posted by 大学生   2008年03月24日 18:56

6次の隔たりなんですが、誤解も多いらしいですよ。
この理論を証明したといわれる有名な実験も、「実際に繋がった割合は3割程度」、
その「繋がった場合の平均が6人」というだけ という事だそうです。
僕も最近知ってショックでしたw
でもこの話は夢があっていいですよね。
11. Posted by クロマニヨン   2008年03月25日 02:42

>chiefさん
ありがとうございます。
feelですね。
感じます。
ぞくぞくするくらいに。
>Yさん
いやいや、僕もリスクにビビってるヤツですよ。
けど、踏み出すと吹っ切ってしまえば
案外いいものかもです。
>大学生さん
ま、そうだわな。
いっちゃあ、悪いけど、
小さなコミュニティしか無い人が
いくら6名たどってもダメだもんね。
ちゃんと、6次でおさまるような
人脈を持とう!
12. Posted by ファンタイム   2008年03月26日 08:02

クロマニヨンさん、
スティーブ・ジョブスのスピーチ、心にぶっ刺さりました!
ええっと、クロマニヨンさんにメールを送ろうとしたら、スパムメール扱いされてしまい、送信できませんでした。
私のメアドをアドレス帳に登録していただければ幸いです^^
よろしくお願いしま?す♪

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク