2008年05月24日

カラーパス効果。


 

51BE1142H2L._SL160_.jpg

 
レバレッジ・リーディング(本田直之著)

読んでいたら、
「カラーパス効果」という言葉があった。

そう。
何かに注目したり、
何か目標があると、それが見えやすいという
心理的な効果。
 
本の中にもあったけど、
ある人が、新車のボルボを買った。
その人の家にとっては、大ニュース。
するとある日、
助手席に乗っていた奥様が言う。
 
「近頃、ボルボって多くない?」
 
実際、ボルボの販売台数が伸びたっていうニュース
(しかも、目に見えるほど)
は、報道されていない。

「かラーパス効果」とは
こういうことをいうのだと。
 
 
 
我が社の社長にも言われた。

いい人材が欲しいのであれば、
そのことを必死に思い続けろと。
いいスタッフが欲しかったら
どういうことを一緒にやりたいかを必死で思えと。 

 
また、周りの、勢いがある人を見ていてもそうだ。
「近頃、こういう人と会いたい!って思っていると
 そういう人が、現れるんですよ!!」
 
確かに、その人の運もあると思うけど、
目標がはっきりしている人は、
そういう人を見分けたり、引き寄せたりする能力が
非科学的に上昇するのであろうことは、
僕の経験値からもあきらかです。 
 


あなたが、
近頃目につくこと、ものは何ですか?
 
そして、
それは実際に増えている、
目立っている現象なのかもしれませんが
実は、あなたが、今気になったり
がんばろうと思っていることかもしれませんね。
 
 


で、この映像をみてください。1分くらい。
 
注意力テストです。
問題は・・・


「白いチームは、何回パスをしているか?」です。

白いチームが何回パスをしているか
数えてみてください。

 

 
 
 
 



 
 
どうでした?
 
ムーンウォークベアに一度目で気づきましたか?
 
 
 
 
 

 
 
そう。
こんなに、堂々と、始まって15秒〜20秒のところで
熊がムーンウォークしているのに、僕は気づきませんでした。
 
 
 
すごいことも
気にしてなければ、見逃すというCMです。


 
これも、カラーパス効果の一つかな。


 
  
今、あなたのビジネスに必要なものや
なりたい目標を強く思う。
 
きっと、それは現れるし見えてくる。
 
過去にあった多数の本に書いてあることは
こういう効果も含めて真実ですね。
 
 
 
 
 

無料カウンター  




あわせて読みたい




なかのひと


 
 
 
 
  

 
 


 



 
 





cromagnon69 at 22:17│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ショーコ   2008年05月26日 01:00

具体的に思い描けば、必ず現実に起こる事は確信してます。
だから、悪い事は思ったり言ったりしないように気をつけてます。
思いの強さと時間が比例してるとも感じます。
だから、ある程度はコントロールして計画が立てられます。
(アクシデントもありますが)
ところで。
ムーンウォークベアー・・・。
そう言われて「クマ」だと気づきました。「ねずみ?」と思ってました(そこかい!笑)
テストだと構えたせいか、黒チームと白チームのパスを同時に数えてたために「邪魔な存在」として見えてました。
テストの意味を根本的に間違っていました(笑)
2. Posted by ショーコさん   2008年05月26日 10:01

さすがですね。
一度目で熊に気づいてたんですね。
さうがです。
俺は完全に見えてなくて
2回目でも、何の話か
わからんかったくらいなんで・・・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク