2008年06月22日

シンプル。ありのままを活かすということ。


 
 
みなさん、お元気ですか?

今年は正に、完璧な梅雨。
水不足の心配はないかもしれないけど、
毎日、革靴が濡れまくり、手入れが大変だ。

そんなどんより、うっとうしい中

長い間行ってみたくてたまらなかったお店に
なんとお誘いを受けるという幸運に恵まれた。
 
 
 
 
teshima.jpg
 

料理屋 ”手島邸”

 

 
 
福岡市の西。
西新と藤崎を望む祖原山公園のふもと
昭和モダンの佇まいを残す
洋画家:手島貢 氏の邸宅兼アトリエを
その想いと風情を残しながらリノベーションされたこの店。
 
 
objye01.jpg
 
ここのご主人:奥津さんの想いと、
そのセンスのすばらしさに、正に圧倒されるばかり。
 
obje02.jpg
 
 
もともと、ここの奥様とお友達であり、
結婚パーティーにも出席した。
当時、ご主人はまだ某お店で料理人として働いておられたが、
その後、この「手島邸」をオープン。
 
噂には聞いていたけど、なかなか行く機会を得なかった。
 
そんなある日、今、めちゃくちゃお世話になっている
ロイズコーポレーションの上野社長から電話。
「一ノ瀬さんと、手島邸に行きましょう!」
 
上野さんは、近頃、僕のエヴァンジェリスト的存在。
今回も、二つ返事で約束させてもらった。
 
 
 
ichinose.jpg
*手島邸のカウンターにて。奥が一ノ瀬氏。
 
 
そう。
一ノ瀬さんは、
この”手島邸”の、設計&プロデューサー!
一ノ瀬さんは
 
case.gif

株式会社ケイス
代表取締役&一級建築士である。
おもろい人やなぁ〜って思っていたら、
全国的にファンがいるらしい、凄い人だとわかり
いろいろ調べたら、沢山凄いことやってらっしゃる!
 
一ノ瀬さんの、「一ノ瀬ブログ」は、
建築を志す方は、特に必読!
 
 
 
moet.jpg
 
 

先日、世界的に活躍する、高名な陶芸家の方と「いい仕事」って何か?
という話をしている時に、その先生にいわれた。
 
「シンプル」 
 
マーケティングとかいって、理論をこねくり回すと
ロクなことは無いですよ(笑)・・・・
考え尽くして、必要な要素が見つけだし、
それに対してシンプルな答えを見つけなさい。
 
 

手島邸は、感激した。 
 
 
 
店を探す。
控えめすぎる玄関を見つけたときの感動。
その佇まいのあまりの「そのまんまさ」に圧倒され、
中に案内されて「こりゃ、やられた!」って思っている所に、
ここちいい距離感で、ご主人が対応し、
僕的に感動的な料理が
想いと一緒に、
完璧な器にのってくる(奥様の実家は有田)。
 
namahamu.jpg
 
 
全部、奇をてらったものは、一つもない。 

「お外で食事する」というシチュエーション。
「手島邸」みたいなお店に、ヒトを誘う気持ち。

それらを、真剣に考えて、
それを、奥津主人と、一ノ瀬さんが
シンプルに、満ち足りるための要素を積み上げたんだなって思った。
 
 
違うよ、コヤナギ。
そういうの全部が計算されてるんだよ。甘いな〜
 
っていう反論もあるですか?
 
 
 
 
いや、実際に手島邸に行ってみてください。 
 
 
コースの最初に出る、
超最高級玉露の水だし

「渾身の一滴」

が奥津さんによって、出された時に、

シンプルに「いい仕事だなぁ〜」て
羨ましくなると思います。
 
 
 
 
 
 
食事のあとは、
奥のバーエリアに移動し、
話はつきることはありません。
 
mensinteshima.jpg
 
一ノ瀬さん、上野さん、本当に楽しかったです。感謝です。
応援はもちろん、一緒にこういう
「シンプルにいい仕事」させてください!
 
 
 
 
 

無料カウンター  




あわせて読みたい




なかのひと

  
 
 
 




 


 
 




 
 


 

 
 
 



 

 
 





 
 
  
 



 
 

 

 
 
 

 



 


 
 
 




 
 
 
 




cromagnon69 at 17:09│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by FBS大山   2008年07月31日 15:39

お久しぶりです、FBSの大山です
この手島邸いいですね
はじめて知りました
使わせていただきたく思っております。よろしくお願いいたします・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク