2008年09月15日

インテグレート。


 
 
 
08年1月12日に書いた、おいらのブログ

そうです。

真木よう子!
 
ついに、資生堂のCMに登場!ときたもんだ。
 
 
2807151459_67abee5169.jpg
 

CM自体は、夏木マリさんの唄に、口パクで踊るショーガールなヤツです。

真木よう子さん、
ドラマ「SP」、「週刊 真木よう子」っていう、深夜な感じから
JALのバスケの映画に出つつ、天下の資生堂CM。
 
あ〜・・きちゃうな〜・・・彼女・・・。
 
 
で、彼女がいい!っていうのは、1月12日に書いてるので、
今回は、このキャンペーンについて。

たまんないのは、サイトです。
 

SITE2.jpeg


この資生堂インテグレートってラインのコンセプトは、
「パーツひとつで、すべてが変わる」
 
なんで、唇/瞳/まつげ/眉/肌/指 という
パーツごとに、商品紹介がでてきます・・・・・

  
って、これ全部試してる、俺もどうかと思うけどな。
 
 
 
 
皆さん、3連休いかがお過ごしでしたか?
 
 
僕は、読書三昧でした。

読みたかった本と、新たに買った本・・・。
近頃、自分の中に、有る程度カテゴリー分けしないと
いかんなぁ〜って思いつつ、だらだら読んでます・・。
 
読書のテクニックについて、
誰か僕に講釈してください・・・。
 
 
 
で、敬老の日 に入院している
99歳の祖父を見舞った帰りに、本屋で手がのびて
衝動買いをしたのが、これ。
 
 
KUNSHU.jpg
 
 
泣く子もだまる、
ニッコロ=マキャヴェッリ「君主論」。

ただ、もちろん原書完訳版ではなく、
イースト・プレスさんから出ている、
わかりやすく150項目の箇条書きにまとめられた本。
 
ま、戦時におけるリーダー論ですが、
一般に言われる「マキャベリズム」が、
目的のためには、手段を選ばない冷酷非道なことばっかしの
イメージで出来上がってますが、
本来は「時に、冷酷になるべきだ」と。
 
中にも、
「人間は卑劣な生き物だと認識しろ」
「狐に学び、獅子にも学べ」
「中立の道を選ぶと、破滅する」
「情報源は、信用できる者だけにしろ」
「慎重ではなく、果敢のほうがいい」

あ〜、まだまだ沢山ある。
確かに、悲観的ながらも、現実的。
それでいて、「運命」「運」という概念はよく出てくるし、
前提としてあるあたりは、すべてがリアリズムってわけではない。


誰か、マキャヴェッリ勉強している(いた)方、
僕に講釈してください。
(塩野七生さんの、マキャヴェッリ語録が評判いいみたいです)


とにかく、言葉のすべてが
今も、色々おきかえられる、先人の書でした。 
 
 
 
”愛されるより、恐れられろ”
 
 
 
ここだけ書くと、やっぱし・・・って感じだけどね。
 
ビジネスの上で、目標達成のヒントになるのか?否か?
「手段は選ばないぜ!」ってばかりも言えませんので・・・。
 
 
 
 
 
 
 
真木よう子さんから、マキャヴェッリまで、
久々に、自分を刺激するようなことを
意識して過ごしたお休みでした。
 
 
 


マキャヴェッリ・・・あ、いや真木よう子さん、いいんじゃない?
な方は、是非クリック!

ブログランキング・にほんブログ村へ










 

 
 













cromagnon69 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)きれいなお姉さん系 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク