2008年12月31日

2008年の終わりに。


banner_02.gif

↑ さあ、08年のラストクリック! あ、年が明けててもクリックで!

 
 
08年も終了間近。
 
昼間っから、大手門のフレンチの名店「ジョルジュマルソー」

BCCCBFBFA1CA8EBC8EDE8EAE8ED98EBC8EDE8EAD8ECF8ED98EBF8EB0A1CB.jpg



東京で粗相をしたにもかかわらず(笑)、
銀河のように広い心で、僕に、ご馳走してくださった
僕が最も「すごい人生」だなと思う、K先輩・・・・。

しかも、ハンパなかった。

シャンパン→白ワイン(シャブリ)→シェフサービスの赤ワイン

を「本格的に」飲みまくり、
フォアグラの前菜〜魚〜肉〜スイーツまでの
フルレンジのコースを堪能して、

完全に今年の業を落とすことができた。

K先輩、本当にありがとうございます。
もう、東京では粗相しません(笑)!



で、この目眩がするほど旨い料理を頬張りながら
先輩がなにげに言った言葉。


「とことん」


 
 
先輩は言う。

俺はね、楽しいことが最も重要なんよ。
仕事もうまく行くとめちゃくちゃ楽しい。
そして、その仲間と遊ぶのはさらに楽しい。
 
けど、ただ楽しいじゃあかんねん。
 

とことん楽しくないと、
あかん。


 
 
 
 
「とことん」という言葉〜最後の最後までという意味

由来は、「トコトントコトン」という日本舞踊での
足拍子の音で、「床トン」という擬音かららしい。
 
それが、明治元年、
「トコトンヤレ節」という軍歌が大流行して、
いまの「とことん」の意味になったらしい。
 
 
で、皆さん質問。
 
 

近頃、何か「とことん」やったこと
ありますか?





あるよ!
って答えられる人は、凄くすてきだと思います。

確かに、サブプライムもリーマンも

「とことん」だめになるまで
誰も手を打とうとしなかった。
 
アメリカの自動車ビッグ3も、
「とことん」売れなくなって、世界に恥をさらしている。
 
 

今の時代、
「とことん」駄目なことは案外あるけど、
「とことん」いいこと!っていうニュースはみない。
 
 
今のこの状況を打開するのは、
いい方向になることを、
「とことん」やるしかないと思います。
 


企業のみなさん
自社が盛り返すためにやるべきことを
「とことん」考えて
「とことん」やり通してみましょうよ。
 
生活者のみなさん
こうした「とことん」の取り組みを
ちゃんと評価して消費しましょう!

 
そして、広告会社のみなさん、
「とことん」企画を煮詰めて
「とことん」クライアントに提案しまくってみましょう。
 
 

つまんない言葉遊びの総論っぽいけど、
「とことん」には、
「本気で」「本質を追求する」という
「覚悟」がつまってると感じたのです。
 
 
 
僕は思います。
2009年は・・・
 
 

良いことも悪いことも、
「とことん」な時代が進む!





この思いは、
40の不惑を迎える自分にも、
すげぇ、響く。。。
 
 
 

ということで、


クロマニヨン・コヤナギ「とことん」やる。で!


(選挙ポスターっぽいな・・・)



2009年が、
良い年でありますように。





絶対良い年!クリック!

ブログランキング・にほんブログ村へ  

 
 



 


cromagnon69 at 01:00│Comments(0)TrackBack(0)日常インサイト 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク