2009年01月21日

居心地のいい店を紹介。


 
  
丁寧なお仕事。 
 

banner_02.gif
↑ お約束のクリックで!

 
福岡で仕事をしていると、
なんか何度もいっちゃうお店とか、
接待勝負店とかしぜ〜んと出現してきます。

今日は、そんな中の、
「あ〜、そろそろ行きたい・・」と必ず思う
一軒をブログにかいてしまおうと。
 
その店とはここ。


manten.jpg
 
 
「萬天集落」
 
 
大名の真ん中から、写真の看板を便りにほそ〜い路地を入ると
古い民家を丸ごと改造した、サプライズなお店出現。
 
ま、近頃はリノベーション系の
この手のお店もちょこちょこありますが、
ここは、ちょっと違う。
 
まず、料理が半端なく旨い。
 
ryouri01.jpg
 
料理長が仕入れてくる素材は、
「長い目で見て、なんとか黒字」
というものばかり。
 
この日も、おまかせでコースをお願いしたけど、
外しなし。
 
丁寧に作られた品々の最後を締めくくったのは
この1椀・・・


shirako.jpg
 

タラの白子丼!

 

もうね。
もうね。
 
思い残すものはないですよ!

shirako02.jpg
 

料理長いわく、締めっていっても
こういう料理は、がぶがぶ食べてこその醍醐味でしょう!と
がっつり、ご飯も白子も、出し控えなしの大ボリューム!

 
食事における満足は、世界が許せる気持ちになる。
 
もちろん、このメニューがいつもあるとは限りませんよ。


ホームページに詳しくありますが、
基本的に全部個室です。



  
tsuyoshikun.jpg
 
この店のオーナー:剛くん。
どことなく、修道士っぽい面構え。

かなりの叩き上げっぽい雰囲気(笑)の
この人が、自分の酒を持って個室に乱入してきて
最後は、運命数まで占ってたりか、もうわけわからんけど、
そういうのが、まさに「あ〜、楽しい・・・」って
心から思えるっていうのが、

この店のポテンシャルでしょう!
 

この店に、突然つれてっていただいた、
まっち〜先輩に感謝。
 
その初日からアニキって呼んでくれる剛君に感謝。

いつも想像を超えまくりの味を堪能させてくれる
料理長に感謝。

いつも、のみにつきあってくれる、りゅ〜ちゃんに感謝。


あ、なんだ。
楽しいのって、やっぱし人のおかげ。
 
2階は「BAR TEN(バーテン)」という
ふざけた名前に、ガンダムプラモが「キープ」されている
という、かなりきてるけど、平気で5時間くらいいられそうな
最高のバーもあります。


黙って、5000円のお任せを頼んでみてください。

 
 
こういう店でもりあがるお話は、
案外かなりの角度で、ビジネスに本気で形になる予感がします。

だから、これ書きました。
 

みなさん、とっておきの店教えてくださいな。
 
 
 
居心地のいい順位にせねば!クリックを! ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ







cromagnon69 at 23:26│Comments(0)TrackBack(0)おいしいもの系 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク