2009年04月08日

スイッチングコスト


tokuyamakoujyou













徳山の工場地帯が好きだ。

数多くの工場。
そこから伸びるおびただしい数の煙突。
その表面を這うグロテスクな無数のパイプ。
夜にみせる、宝石箱のような光のちらばり。

東海道新幹線の車窓劇場の中でも
屈指のものではないかと、僕は勝手に思っている。
その「潔い密集」ともいえるシーンが
僕には、すごく気持ちがいい景色にうつる。

その日、僕は広島出張だった。
滞在、正味50分。
そのために、博多往復130分をかけていく。
往々にしてこういう出張は
タフな状況の事が多く、今回もその例に漏れない
ものだった。

そんな出張の帰り。
傾きかけて、気だるい夕日へと変わろうとする
太陽に照らされた、この徳山工場地帯。
ちょっと疲れた僕には、無情感を訴えかけてくるような
すこしつらいシーンとしてうつった。


ちょい凹み気味だけどクリック!
↓↓
ninki-blog-banner_02


で、気を取り直して!





マーケティングの言葉に、

「スイッチングコスト」

という言葉があります。

そうです。
今使っている製品やサービスを、
別の会社の製品やサービスに乗り換える時に
利用者が費やさねばならないコストのこと。

これには2つあるとされていて、
「物理的スイッチングコスト」と
「心理的スイッチングコスト」。

 
まず「物理的 ~」は、正に「手間」のこと。
契約を切り替えたり、一方を解約手続きして
新しい方の手続きをやり直す・・・・ってのは
めちゃくちゃ面倒であります。これがコストになる。

世の多くの賢い会社は、ここを利用しています。
雑誌の定期購買。
銀行の自動引き落とし。
会社の経理システム
インターネットのプロバイダ。

特に銀行の引き落としなんか、
銀行印がどこにあるかも定かでなかったりする
血液型「O型」の僕には、
なかなか「銀行スイッチ」することはないと思います。

正に、物理的コスト。
  

ちなみに、あなたが今つきあっている人!

本当は、そんなに燃え上がるほどでもないのに
つきあっている・・・・
いや、下手すると分かれた方がいいのに、と思いつつ
つきあっている・・・・

それ、もしかして

「 恋愛の物理的スイッチングコスト」

がはたらいてませんかぁ?
あ、いらんこといいましたかね?

ま、わかりやすいところでは、
ナンバーポータビリティは、
「携帯番号かえなきゃいかん!」という
「物理的スイッチングコスト」を下げたといえると。

それに対し、
「心理的スイッチングコスト」。

こっちは、正に「情」。
いろんなサービスを普段からしてもらってるから・・・
サービスはいまいちだけど、あの人とは
切れたくないから・・・

あります。あります。
こっちは、恋愛におきかえると
まだましですかね〜。
むかつくけど、あの人じゃなきゃ・・・って。



なぜ、いきなりこういう話をしたかというと、
昨日、同じ歳の会社経営やっている親友と
飯を食いながら話した。

「近頃、色々新しい事に手を出さなくなったねぇ〜」

もちろん、女性のことではない。

昔は、使っている携帯電話から、行ってる美容室から
手帳から、車から、スーツかた、鞄から、
とにかく色々見たり、実際買ったりしてきた。

それが、正にアラフォー男な今、
だいたい持ち物が、変わっていないことに気づいた。

いやいや
一応年齢を重ねて、好きなものが定まったからさ。
いいものがわかったんだよ。


ん?本当か?オレと。
上記に書いた「スイッチングコスト」。

自分の「物理的」「心理的」両方の
スイッチングコストが
上がってるんじゃねぇか?

って思ったしまった。


通常「スイッチングコスト」は、
その人の生活に深く入り込んでいればいるほど
上がっていく(変えにくくなる)といわれる。

ということは、
自分の人生が深まってきてるのか?と都合よく
考えてみる・・・・。


いや・・・
新しいことへのチャレンジ意欲と
置き換えれば、わかりやすい。
面倒になってるだけじゃないか?


子供は、いつも新しいおもちゃをほしがる。
若者は、流行の服が次々欲しいし、
恋人も、
ま、かわる。


マーケティングを仕掛ける方からすれば

いかにスイッチングコストをあげるか?
(顧客が離れにくいようにするか?)

だけど、

仕掛けられる一人の人間としては、
逆にスイッチングコストが
いつも低い人でありたいものだと!


ちょっぴし、ジレンマな結末ですね。





1億積んでも学びたい 売れる仕掛け




1億積んでも学びたい 売れる仕掛け

著者:鳥内 浩一
販売元:PHP研究所


この本からの知識でした。これいいです。
わかりやすいです。





なんと日本ブログ村
「ちょい悪サラリーマンカテゴリー(笑)」で
おかげさまで、第一位獲得(8日現在)!
choiwaru04














あざぁっす!またクリックしてください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



cromagnon69 at 23:50│Comments(2)TrackBack(0)マーケティング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 藤井@データ   2009年04月09日 09:32
僕の故郷、褒めていただきありがとうございます!^^

そんな見方があるんあだなと、見方が、新鮮です。
2. Posted by クロマニヨン   2009年04月09日 09:58
>>藤井しゃん

あ、そうかぁ〜
故郷なんすね。
瀬戸内海沿岸は、
なんか好きなんですよね。

あ、藤井さんも好きです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク