2009年04月27日

異動後、初の大プレゼン。

クリックしてください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ninki-blog-banner_02 




おはようございます。

今の仕事について、7年くらい。
こういう状況は何度目だろう・・・。

この1週間、深い深〜いプレゼン準備という
洞窟の中に入っているような気分だった。

特に、今回のすべてを仕切ったsatoshiくんは、
もはや執拗とも言えるやり方で、
今回のクライアントさんが提示した課題に対して、
つめに、つめまくり、憔悴し切った中でも、
「目だけはギラギラしてる」感じが、傍目にみてても
エキサイトさせられる波動だった。

sonomamanonaka














会社の大会議室を、
土曜日/日曜日/月曜日と完全に占領。


sb 

















机の上は、飯なのかおやつなのかわからない
お菓子やコーヒーのカップであふれてくる。



そして、
月曜日のプレゼン当日。

実に、5時間にもおよぶ最終チェックと
リハーサル。
土曜日も日曜日も5〜6時間以上やったのに、
直前でも、まだ「改善できる」「改善すべき」
ところを皆で議論し、またやり直す。


完全に「超ドM集団


そして、とことんやりつめてくると
お世辞じゃないけど、
本当にクライアントを応援したくてたまらなくなる・・・


自分たちチームが費やした
時間や自分たち自身の「自信」のためにも。
 
 
 
35分間のプレゼンは、充実のうちに終了した。



今回の企画のメッセージと想いと
そして具体的な内容が果たして通じるのか?

ここまでくると、

プレゼンに勝つ・負けるとかじゃなくて
想いが伝わったかどうか?

っていう表現しなきゃなと。 





今回は、特に膨大な時間と緻密な企画を積み上げて
数時間にも及ぶチェックとリハーサルを繰り返して
プレゼンに臨んだ。そして、自分たち的には
文字通り、完全燃焼なプレゼンができた。

 
帰り道、再びコーヒー飲みながら
おつかれさんな時間をもつ・・・・



みな、文化祭とか部活の試合後のような
笑顔と充実感。疲れているけど、眠たいけど、
その瞬間は「ストレス」がゼロの瞬間だ。
気持ちのいい脳内代謝物質がふわぁ〜っと
出ている感じ。

 

こういうお仕事されている人だけでなく、
お仕事すべてにこういう瞬間があることを祈って
一言です・・・
 
 
 
”とことん、とことん、
  準備をしよう”

 

 

これしかない。




SATOSHIをはじめ、最高のチームでしたね。
お疲れさん!!
結果は、ゴールデンウィーク後とのこと!
う〜む・・・緊張する。


※暑苦しいテンションを感じられた方
 プレゼン後で、まだ上がってます。許してくださいませ(笑)。

 

日本ブログ村「サラリーマンカテゴリー」
約3700個の中で、現在18位!

クリックしてください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 



cromagnon69 at 23:18│Comments(0)TrackBack(0)お仕事の記憶 | 日常インサイト

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク