2009年08月30日

第45回衆議院議員選挙

 
歴史に残る日ですかね?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ   



選挙は、嫌いじゃない。
 

DENARO風にいえば、
 
税金800億円かけた、
大人の大喧嘩だ。



一人の人を応援する「陣営」ができる。
その期間、多くの人が、一人の人に人生の時間をかける。

有る意味、立候補するだけでも相当スゴいし、
羨ましくさえある。


今日は、第45回衆議院議員選挙だった。

皆さん、投票行ったですか?


TOUHYOUSUMI



















投票後、いえばもらえる「投票済証」
 
先日テレビで、これを「割引券」として使える
というキャンペーンをやっていると聞いたが
福岡はねぇのか??


胸に「せんきょ」って書いてある

明るい選挙のイメージキャラクター
「選挙のめいすいくん」


ってのが、居たのも今日知った。

モチーフは、投票箱。
頭の二本の線は、投票口だ。

総務省が全力をあげて
平成12年に設定している。




ま、そんなことは
(まちがいなく)どうでもいい。



自民党が歴史的な敗北。
民主党が単独過半数。


民意の流れって、土石流みたいだ。

自民党。
僕の地元の、古賀誠さんはかろうじて
勝ったみたいだけど、

気がつけば、
山崎拓さんとか、海部俊樹元総理とか、
町村派の町村さんとか、太田前農相とか、
小選挙区で、大物先生がおちまくってる。
公明党は党首まで落選した。
(小泉さんの息子は当選しとったけど・・・)


ま、けど、結果は出た。

民主党が政権を取り、国を動かす。



個人的に、高速道路無料とか、
中学卒業まで、月に26000円支給するとか、
いろんな人の理論読んでも、
今イチ、財源策が信じられんし、何のためか納得いかん。

だれだって、自分が投票した人や政党の
マニュフェストのすべてがいい!
と思って投票していないと思うので、

新しい国へと動かすにしても、

選挙の人気とりは、 
もうしなくていいのだから、


マニュフェストにこだわらんでも、
本気で、本当に、マジで、 
有効な策をやってって欲しいです。

本気で。

政策に、本気とリアルがあれば、
国民も我慢せないかんとこは、我慢するはずなんで。

2012年に人類が滅亡しなければ(笑)、
我々の未来がかかる、最も大事な時でしょう。



日本。にっぽん。


ハスにかまえず、 
ちょっと本気になって、国を考えた一日でした。







不安でもあり、
楽しみでもあり。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ   
 

cromagnon69 at 23:04│Comments(0)TrackBack(0)日常インサイト | 心意気系

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク