2009年11月08日

ルール


ある写真家が、
新潟の古い農家のおっちゃんを取材したという。

その写真家が、
農家のおっちゃんに聞いた。

「今年の出来栄えはどうですか?」

すると、そのおっちゃんはこう答えた。

「・・・わからん」

当惑する写真家は、こう切り返す。

「え?こんなに長いことお米作っていて、
 わからないっていうのは、どういうことですか?」


すると、おっちゃんは、理由を話した。


君たち写真家は、何千枚、何万枚も
写真を撮って、練習し、試行錯誤してきたやろう?
けど、おれは・・・

まだ50回しか米を作ってねぇ。
だから、わからんのさ。


これは、
昨日読んだ、小山薫堂さんの本にあった、一節。

考えないヒント―アイデアはこうして生まれる (幻冬舎新書)








考えないヒント―アイデアはこうして生まれる
著者:小山 薫堂
販売元:幻冬舎



確かに、どんな天才でも、新潟では米を、1年に1回しか
作れない。
それを真摯に受け止め、謙虚に仕事に対峙する姿勢。
ぼけっと、電車に乗っている時間が、
思いっきり、脳みそがバチバチになりました。

この、小山さんの本は、こういうエピソードが
いっぱいのっています。
思考術・・的な本というと、軽いですが、
アイディア出しの次のステージへ行きたい僕には
ものすご、気持ちいい本でした。


この本には、自由な雰囲気ながらも、
アイディアや柔軟な考えに至る、ルール的なことも
沢山見出しました。


いろんな成功系の本や、
何かなしている人と話していると、
やっぱし、言葉は似合わないかもしれないですが、
「ルール」があるように感じます。

朝早く起きることに決めた人・・・とか、
自転車に乗ることで何か見えた・・・とか、
人の悪口を言わない・・・とか。

ルールが、ストイックな自己規制になると、
あまり面白くないけど、大人になってくると
「ルール」の大切さが、すごく重く感じてきます。


若い時は、ルールを破るのがかっこよくて、
ルールを破るのが、仕事みたいなもんだった。

そして、大人になった今、

社会のルールは守りながら、
「常識のルール」を破りつつ、
「自分のルール」を決めて、守る。

これを、やり続けられる奴が、勝つなってのが、
近頃感じることです。


日本シリーズで久々日本一になった、
原監督も、絶対自分にルールがあるはず。

ワールドシリーズでMVPとっちゃう
松井選手にも、絶対ルールがあるだろうし、

最多ヒット記録更新の
イチロー選手にはルールがたくさんあることはおなじみ。


野球ばかりではなく、
本屋にいけば、

成功した方々が出した本すべては、
「自分のルール」について書いてますよね。




そして、自分のルールにしたい言葉。
エジソンルールで言うところの
「時空を超えて、偉人に私淑する」を
実践したい言葉。


STAY HUNGRY
STAY FOOLISH

by スティーブ・ジョブス


2008年3月の僕のブログにも載せたけど、
もう一回、ここで体感してくださいな。

二つで、13分近くあるけど、
あなたの人生の中の、すごい13分になるはず。




「死」は、「生」におけるもっとも偉大な創造物として認識し、
決して、他人の人生を生きるな、という、
強烈なメッセージ。

僕は、もう10回以上見て、
一人で泣いたりしています(笑)。


STAY HUNGRY
STAY FOOLISH


ハングリー精神とバカさ加減を
減らさないというルール。




日曜だけど、テンション高い
クロマニヨンでした。

















クリックも1日1回
お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


ちょい悪サラリーマンランキングも
継続中です。。こっちも・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ    

 



cromagnon69 at 10:12│Comments(3)TrackBack(0)マーケティング | 心意気系

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gana   2009年11月09日 20:33
こんばんは!
いつもそこにある当たり前の概念ですけど、忘れがちですよね。吉田松陰の言葉を思い出しました!

志を立てるためには
人と異なることを恐れてはならない。
世俗の意見に惑わされてもいけない。
死んだ後の業苦を思いわずらうな。
また目前の安楽は一時しのぎと知れ。
百年の時は一瞬にすぎない。
君たちはどうかいたずらに
時を過ごすことのないように。

-吉田松蔭-
2. Posted by hito4ogw   2009年11月09日 23:05
5 はじめまして
ついったーから辿りつきました。

非常識なことではなく、不常識なことを
不真面目ではなく、非真面目にやれ。

って言葉を思い出しました。
たしか本田宗一郎だったっけ。
3. Posted by jescio   2009年11月10日 08:39
お久しぶりです(^^)

mixiでメッセージ送りましたので、ご確認お願いします(^^)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク