2009年12月15日

ヂカギキ VOL.3 ”STAY AT THE SHADOW"


ヂカクリック。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ





8月にスタートした、asianbeat主催

凄い人に「ヂカ」に話を「キク」イベント

dikagiki003














の第3回が昨夜無事終了した。

自分が企画しているので、毎回かなりのプレッシャーで
ございます(笑)。



今回は、
もうそれこそ、数々の話題を作り、
仕掛けてきた「サニーサイドアップ」の社長にして


NAKATAビジネス (FOOTBALL Nippon Books)








NAKATAビジネス
(FOOTBALL Nippon Books)

著者:次原 悦子
販売元:講談社
発売日:2007-08-01

この著書である
次原悦子氏


また、
「サニーサイドアップの仕事術」の
共同執筆者であり、

サニーサイドアップの仕事術








サニーサイドアップの仕事術
著者:峰 如之介
販売元:日経BP社


プロ野球選手会を見守り続け
この本を執筆した人でもある

勝者も敗者もなく―2004年日本プロ野球選手会の103日間








勝者も敗者もなく
―2004年日本プロ野球選手会の103日間

著者:日本プロ野球選手会
販売元:ぴあ

パルチザンのコミュニケーション戦略プロデューサー

山崎祥之氏
がゲスト。



チケットは直前の駆け込みも含め完売。

場内はいつもより若いビジネスマンがひしめく
熱気あふれる雰囲気でした。

dikagiki















"STAY AT THE SHADOW"

常に影となり、スター達をスターにしていく仕掛けや
楽しい仕組みを
作っていくという信念から、顔出しはNG。


”たのしいさわぎのつくりかた”

と題された今回の90分の講演の中には、

「PR戦略と広告戦略」
「中田ブランディング」
「メダリストブランディング」
「ムーブメントの創造」


というテーマが、

超リアルなエピソードとともに
惜しげもなく披露されました。

やっぱし、
事実はすごい。



ここには書けないエピソードも含めて、
様々な事象例からわかったことは、


狙ってしかけてやろ〜!
っていう戦略面だけでは、絶対PRは成功しない。

そこには、真剣な想いや願いが、ちゃんとなければ
だめだ!っていうこと。



そのあと、PR的な思考での展開の方法や
最後には、
福岡という街のブランディングを考える・・・・

という部分に言及。
この時は、
参加した120人の顔が一斉に
あがったのが、印象的でした。



「いいものを作っても、知られなければ意味がない」

「知られてなければ、無いも同じ」

「もの作りから、こと作り」



自分の仕事に当てはめると
凄く、みにつまされるし、燃える言葉がたくさんでした。



福岡県の職員の方
福岡市の職員の方
美容師さん
心療内科の先生
デザイナーさん
広告会社の人
通販会社の人
建機販売の社長
BARの経営者
声優さん
モデルさん
福大生・・・・etcetc

などなど、職種が多岐にわたってましたが、
皆さんそれぞれが、自分の「金言」を
持って帰ってもらったと思います。



で、前回までの記録を含め、
振り返りたい人、または一度も参加したことのない人は、
アジアンビート内のおさらいページ。









01_01(2)














「マタギキ」へどうぞ!




ちょい悪サラリーマンランキングも
継続中です。。こっちも・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  









cromagnon69 at 21:11│Comments(2)TrackBack(0)お仕事の記憶 | 日常インサイト

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 522   2009年12月19日 09:14
いつも素晴らしい方を呼んでくださってありがとうございます。毎回楽しみにしております。今回もしっかりヒント頂きました!また、夢が叶うといいですね。ありがとうございました。
2. Posted by クロマニヨン   2009年12月20日 20:59

>522さん

いつもありがとうございます!

だんだんハードルが高くなってきました!笑

また、がんばります!!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク