2010年10月17日

過去一度もライバルがいたことがない天神。


先週、大阪での大きな提案も終わり
少し気持ちにも余裕が出た・・・かなぁ? 笑


さて久々の更新。
先日、大名の「アバクロ福岡」のオープン前店舗の前を
なにげに歩いていたら、すこ〜しドアが開いてる。

搬入工事か、なんかしてんのかなぁ〜
もう、オープンまで1ヶ月切ったしな〜(11月11日予定)

と思っていたら違った。

匂いを出しています。

アバクロのフレグランスである
FIERCE Cologne」
のものと思われる香りが、ふわ〜んって。

早くも、ブランディングですね〜。
ま〜、楽しみですよね。

o0600080010683781357























ATSUSHIさんのブログから拝借・・すいません。


福岡の広告会社で色々動いていて
やっぱし、今一番感じるのは、来春の動き。

九州最大の商業集積ビル
「JR博多シティ」誕生後、

九州の商業地の中心「天神エリア」は
どうするのか?

ということ。

「天神の街は、総力を挙げて何かやらねば!」

という人も居れば、

「ほっとけばいいんよ。
 そのうち天神に人は戻ってくる」

という人も居る。


さらには、
「色々まとまらんけど、
 ま、形だけでも天神でなんかやっとかんとね〜」

と、信じられないこと言ってる人もいます。

こういう「形だけでも」とか言うひとは
もう1分後に、退場・引退してください


一方、がんばっている方々も
たくさんいらっしゃいます。

本気で、色々なアイディアを考え
ぶつけて議論し、実現を模索している人も。


けど、やっぱし不安になってきました。
大げさですが、

尖閣諸島問題における
日本の対応に似ています。

尖閣諸島問題への対応を「ネタ」に
今、日本の国会でやられていることは
結局、やっぱし、与党と野党が
どっちが悪い、とか政権能力についての追求です。

けど、今回の「ネタ」は、
国の威信とか存続とかにつながる、
すげぇヤバイ問題のはずです。

けど、所詮「ネタ」。


で、ぐっとミクロになって、天神です。笑


今回の博多駅ビル誕生は、

天神という街の歴史上、
過去体験した事のない
未曾有の危機でしょう!?


だから、
天神にかかわる人、
天神にかかわる広告会社とかの業界の方々!

単に、この危機を「ネタ」に
小さな特需仕事を取る事だけに走って
大義を見失わないようにしましょう!

ここでいう大義。

博多駅誕生(新幹線開通)を
福岡全体の話題にし、その集客を、その勢いを
天神にまで波及させる仕組みやアイディアを
実現する事!

そして、天神健在!を
示し続けられる事。


偉そうですけど、
今は
見ててちょっと辛い・・・。


「じゃぁよ、だったらよ、
 おめぇが、なんかやれよ!」



はい。
もちろん、
がんばります。


一度も、その地位を脅かすほどの
ライバルエリアが、過去いなかった「天神」。


パラダイムシフトを
甘んじて受けてたまるか!?

とう、あなたの熱い思いから出るアイディアが
博多駅開通の勢いを、オーバードライブさせて
天神を含めた、
福岡全体の燃え上がりにつながると思います!!


動きましょ!








cromagnon69 at 23:44│Comments(0)TrackBack(0)マーケティング | 地方からのブランディング

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク