2010年10月21日

自分のための「ヂカギキ」(笑)


先日、熊本に行ってきました。

もともと、(三井)グリーンランドで働いていたので、
人生において、一番働いた場所は、
今だに「熊本県」です。

ただ、その当時より、今の方が
熊本に対する想いが、すごく強いのは、

この方に出会ったからです。

suzanu








スザンヌ・・・って、
間違えた!!


ニューコ・ワン株式会社の
村井社長!

muraisan









村井さんはあの、

「TSUTAYA」を創業したメンバーの1人!


単なるレンタル屋が、
日本の、ソフト産業の動向をも左右するまでの
影響力を持つにいたった、10年間の話は、
聞いてて、血沸き肉踊りまくります。

その、横須賀出身の村井さんが、

なぜ、九州の、
なぜ、熊本にいるのか??

当時、ちょこちょこあった、
レンタルレコード屋さんの中で、
どうして「蔦谷書店」だけが、
化け物のように、一気に巨大化したのか!?

申し訳ないけど、
お会いしたら、ずっと質問ばかりしています。


そして、もうひとつは、
村井社長は、完全に今も「一人の男の子」だということ。

ここまで築いたことで得られる収入を、

やりたいことや、
面白いと思った人に、
やるとなったら、一気にお金を出す!

車も時計も服も、
お約束のハイブランドではなく

俺がほしいなぁ〜っていう位を
オトナ買いする感じ!!!


車は、容赦なく
ポルシェも、アウディも買う!笑




その村井さんが、代表を務める
「熊本いいくに会」というネットワークがやっている
街のイベントを見に行きました。


水あかり。


mizuakari02












熊本城を臨む、かなり広い範囲の「街中」に、
写真のような、竹に火を入れた明かりが、
数千個も配置される、ま〜じで幻想的かつ、
スケールがでかいイベント。


mizuakari01
















熊本市とかが、財政的にも運営的にもやれない・・・

っていう雰囲気を察して、
村井社長以下、熊本いいくに会が受け継いで
「有志の力」でやっているという・・・

この規模で、有志っちゃああ、恐るべしです!!



事業で成功する。

一つの成功で終わりにせず、
「九州を、世界で一番素敵な場所にする」

という理念で別天地で事業に取り組み、
会社の行動を決める。





村井さん、幸せって、なんですか?

「今だろ」


そう。
今を「幸せ」と思えなかったら、
ずっと、「追い続けなければいけない」ということか。



興味ある若者ってどんな人ですか?

「あ〜、女ったらしな奴」

???

う〜ん、深い!!笑


じゃ、これから・・・・・・・



とか、なんとか、またずっと聞いていました。
「酒飲みながら・・・」笑


正に、
「自分のためのヂカギキ」笑



村井さんの名前は、眞一(しんいち)さん。

その文字と、村井さんの会社「ニューコ・ワン」が
TSUTAYA事業とともにやっている、
コミュニティ事業「マチカラ(muchcolor)」にかけて名付けられた。

「眞力(マチカラ)うどん」にて。

with-mrmurai
















村井さんのお話。

もっと、多くの方々に聞かせたいです!


だって、蔦谷書店の創業者の一人が、
九州に、熊本に、おるとですよぉぉ!!!



と興奮しつつ、この日も楽しかったです。


もっと、本読んだり、いい音楽聴いたり、
面白い映画見なきゃ!って、いつも思うのでした。






cromagnon69 at 20:07│Comments(2)TrackBack(0)お仕事の記憶 | 地方からのブランディング

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ナイトライダー   2010年10月21日 20:44
え〜っと…
 
何月何日にアクロス福岡3階へ
伺えばよろしいでしょうか?
2. Posted by クロマニヨン・コヤナギ    2010年10月22日 02:28

>>ナイトライダーさん


う、ううう、うう。
呼びたい・・・っす!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク