2010年12月31日

2010年よ、さようなら


大晦日。
皆さん、いかがお過ごしですか?
WeatherNews社の天気予報には、
「気温」の他に「体感温度」ってのが表示されてますが、
午前中何気にみたら、

気温:3度
体感気温:−12度

風速8〜9m吹くと、こうなるんだなぁ〜って。

ま、冬が本気出し過ぎです。



さて、12月は4日しか、
ブログを更新しなかった、コヤナギ。
ネタも、ストックしては、旬を外しての繰り返しでしたが、
忙しかっただけあって、2010年は、

面白い方にも沢山逢えたし、
面白い仕事もさせていただいたし、
この不況下にあって、会社の業績もなんとか
いい感じで着地したし、
楽しいことも、間隙をぬってやったし、
数え41歳の大厄年としては、出来過ぎでした。



けど、周りは、
もっともっと頑張ってる人、
頑張った人がいる!
って思ったのも事実。



高島くんも市長になっちゃったし、
一緒に応援してた、
盟友:アッティー君は
市の戦略広報アドバイザーなんかになっちゃいました。

また、2009年から、
福岡県と一緒にやらせていただいている
公開インタビューイベントである

凄い人に「ヂカ」に話しを「キク」
「ヂカギキ」も、かなり知られる所となり
もっといけるなぁ〜って思っています。

で、刺激をもらえるのは、
「ヂカギキ」に出ていただく人に話しを聞いている時もですが、
やっぱし、この方々も全然、

「止まってない」

というところ。


第一回目(09年7月)のゲストだった

デザイン家電ブランド「amadana」の社長
熊本さん。

図1














ソニーマーケティング社や
ソニー・チャイナの会長などを歴任されていた
小寺圭氏を経営に迎えての新体制。

先日、熊本さん久々に西中洲で
一緒に水炊き食った時に話しを聞いたら、

理由は一つ。

アマダナを
グローバルブランドにするため。

もう、攻めまくりな感じです。

ちなみに、小寺氏の著書。
おもろい!

ヘコむな、この10年が面白い!








ヘコむな、この10年が面白い!
著者:小寺 圭
販売元:風雲舎
(2010-07-27)





第2回(09年10月)のゲストだった
茶髪/シロガネーゼの名付け親
相沢さん。

図2














この方も、ファッションや流行の世界を
独自の目線で常に見ている感じで、
現在、「F.B.I」という団体を組織して、
正に、FASHIONとBEAUTY、そしてINTELLIGENCEを
テーマに、日本中でイベントされています。
福岡でもこうしてイベントされてます。

main



















ファッションと数学研究家とのコラボとか、
やってることが、おもろいです。

攻めてますね〜。



攻めてると言えば、
5













第5回(今年6月)のゲスト
前澤さんの会社がやってる、

ZOZOTOWN

もう、福岡でもあんだけテレビスポット見ますもんね。
全国で、相当のメディア投下されているでしょう。

ZOZOのようなEC店舗は、

店舗数=パソコン保有者数

とも言える、いわば「知られれば勝ち」の世界。

つまり、最もマス広告が有効な業種ですね。
特に、ZOZOTOWNのように、
「一番有名」になってしまえば、無尽蔵の勝利。

けど、前澤さんの凄いと思ったところは、
そのあまりの自然体さと、嫌みの無さ。

有る意味、最も攻めてる凄みを感じます。



第7回(今年9月開催)の松嶋シェフも、
勢いハンパなし。

7flyer














9月25日に「ヂカギキ」出てもらいました。

松嶋氏が、フランス/ニースでやっている
「KEISUKE MATSUSHIMA」
彼は、本場ミシュランで、若干27歳で
星を取ったのですが、

その後、09年に東京でもオープンした
が、ヂカギキ出演2ヶ月後に、
「2011ミシュラン東京横浜鎌倉」でも星を獲得。

また、12月2日には、
本人も出演してたりした。


松嶋さんとは、「facebook」で、
先日から、お話させてもらってましたが、

世界の中のスピード感と
自分の間合い

という言葉をもらいました。


攻めてます。




最後は、先日(今年12月7日開催)した
「ヂカギキ熊本」をさせてもらった
TSUTAYA創業者の一人、村井社長。

f4cdb9f36ace39














実は、ヂカギキの後の打ち上げで、
村井社長と話していて、凄いことを聞きました。

VODや、パソコンからiTunesでも
映画が借りられたり、
買えたりする世の中になっていく中、
店舗型のレンタルショップがどうするべきか?

という疑問。

その答えを、村井社長は持っていらっしゃいました。

ここには、さすがに書けませんが、
それを、数億円かけてやるんだと、
50歳を過ぎた大人とは思えない(ほめてます!笑)
 キラキラの目で、僕に話していただけました。



もう、
どいつも
こいつも(失礼)
攻めすぎです。



あ〜。たまらん。

来年は、後厄。
そして、用意してもらった
新しいポジション。

そこで、
何をするべきか?

これ書いていて、答えがソッコー出ました。



2011年のテーマ


攻める!
進研ゼミの受験生と同じ!




人を責めず、自分を責めて、
大局的に仲間と攻めまくる。



2010年ありがとう。

皆様、よいお年を!!!!





cromagnon69 at 18:01│Comments(0)TrackBack(0)心意気系 | 日常インサイト

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク