2011年04月01日

ヂカギキ 1st シーズン完結!


すいません!
3回連続で、ヂカギキ関連のブログ更新になっとります。

というのも、もう、もう、来週月曜日!

4月4日(月)が「ヂカギキVOL.9」だから!


なので、この「ヂカギキVOL.09」を紹介させてください。


「ヂカギキ」1stシーズン完結スペシャル!

4期16年・・・福岡県を世界に発信してきた男。



”福岡県知事 麻生 渡”

f4d8ae83427705















はい・・・・・・・


ヂカ知事です。

日常の広告マンとしてのお仕事の中ではもちろん、
「ヂカギキ」を手掛けさせてもらい始めてからも、
様々な企業や、そのトップの方々を
意識し、そして、実際来ていただいて、
お話も聞いてきました。

そうした方々に、福岡に来ていただくたびに、
皆さん言われます。


「福岡は、いい。」

なんか、イメージがいいし、
憧れるという人もいれば、
住みたいとか
エネルギッシュだとか
かなり褒めてもらえる。


その時、この

「イメージが良くて、元気な県」を、

「イメージが良くて、元気な企業」

と考えてみた。


そして、その企業の"社長”は誰か?

そうです。

福岡県の「社長」は、
16年にもわたって舵取りしているベテラン!

麻生県知事ですよね。



ちなみに、知ってましたか?

福岡県の「歳入」は、約1.6兆円・・・

つまり、


売上:1.6兆円企業

ってことですよ!!



高イメージで、
高売上の、超大会社の社長を、

たった、120名で身近に囲んで
「ヂカ」に「キク」っていうのは、
なかなかできない!


・・・・と思ったのです。


しかも、麻生知事は、
次回、4月10日の県知事選には出馬されません。
なので、県知事としての最後になります。

だから、この際(笑)、
若い我々で、ぶっちゃけ聞きましょうよ!
っていうのも主旨であります:笑。


こんな話をききました。


門司で開催された、GLAYの10万人コンサートを見て、
当時、靖国神社問題で、アジア諸国との
ぎくしゃくした関係がある中でも、

そこには、多くのアジアの若者達が
門司のGLAYのコンサートに来ていた。

それを見た、麻生知事は
強烈な衝撃を受けるとともに

「若者のユースカルチャー:コンテンツというのは
 国境やイデオロギーを軽く超える力がある」

と強く感じ、福岡から若者文化を発信するという
事業の開始を命じたと。



県政も、企業も一緒ですよね。


リーダーは、ある出来事から何かを感じ、
その自分の感覚を信じて、
実際に、アクションに移し、形にする。



むずかしい、政治のことはわかりません。



今回、ただただ聞きたいのは、

ここまで、チャレンジしまくってきた、
めちゃくちゃ熱い(怖い?笑)とうわさされる

麻生県知事の、
ここまでやってきたその想いと
まだ若い我々に、何を伝えたいか?


ということ。



そして、
彼を突き動かしてきた衝動や原因を、
通産省の官僚時代、
学生時代、
子供時代にまでさかのぼってみたいと思います。



圧倒的に凄い人の話を「ヂカ」に「キク」。


4月4日 19:30〜
アクロス福岡3F「こくさいひろば」です。

空席は、あと20席ほど!



ぜひ!!!!

といいつつ、おいら、ちょっとびびってます:笑!


WEBから予約登録できます!!!

予約登録はこちら



ほら。
こんな評価されてるって、
凄くないですか?

たった一人の、トリプルA。

aso-article













平成20年6月某雑誌より








cromagnon69 at 20:14│Comments(0)TrackBack(0)地方からのブランディング | 心意気系

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク