おいしいもの系

2008年11月14日

俺的に、福岡で一番のもつ鍋屋決定。


 
 
banner_02.gif

↑もうすぐ20位以内な感じ。まずはクリックしてくださいな。
 
 
 
 
 
 
 
俺的に、福岡で一番の もつ鍋屋が
先日、確定した。
 


 
 
kingyo.jpg


薬院「きんぎょ」。

 

 

古いマンションの1階。
 
entrancekingyo.jpg
 
 
モダンながら、
京都の町屋を思わせる雰囲気。
 
洒落すぎず・・
しかし、主張がある・・・
 
そんな、非常に「居心地のいい」空間。
 
kkingyo-seki.jpg
 
暗さ加減も、他の客との距離感も・・・
 
 
いいな〜ここ・・・
 
と思っていたら、内部をプロデュースしたのは、
この方・・・・
 
 
kingyo-ichinose.jpg
 
CASEの、一ノ瀬アニキ(写真向かって左)。
→一ノ瀬アニキのブログ・・・
 
 
ちょっとまえに、高取の
手島邸のブログでも紹介した、
福岡にある、凄い会社の
凄い建築家。僕が尊敬する大人の一人!
 
 
先日、一ノ瀬アニキを囲んで、飲もう!
ということで「きんぎょ」に連れてきてもらったのだ。
「きんぎょ」の施行は、写真右の、角丸氏が担当。
プロレスラーでは、ないですよ(笑)。一級建築士です。
このかたは、すんげぇ〜福岡の街の「建物同行」に詳しい・・・
極秘情報満載でした・・。うひょひょ・・・
 

で、肝心の「もつ鍋」はこれ。
 

motu.jpg

 
悪いね。
俺、料理写真かじゃないし、普通やね。
 
けど、牛蒡がふにゃふにゃになって、
ニラやモツとからまって・・・そりゃぁ、あんた。

でも、ま、このくらいまではあるね・・
っと、思っていた所で、
 
しめの「麺」!
 
 

ここで、福岡一が内定。

 
 

男6名、つやとこしの麺を
無言ですする瞬間もあるくらいの旨さ!
4人前にさらに2人前追加。

 
さらに、

本当のしめの「雑炊」!!
 
ここで、

福岡一が完全に確定。


 
 
も〜、本当に・・・本当に、満足やし。

 
 
そう、男6名。
 
 
kingyo-syuji.jpg
 
奥は、志を武器に事業点火を準備する、上野社長。熱いね〜。

手前は、我が、師&和尚の、へそ社長
へそ社長のブログは、全国区です。必見!
  

そして、こちらは、梶原さん。
 
kajigura.jpg

有名なデザイン事務所
 
カジグラ
 
の代表です。
あのポスターあのロゴも、この方です!
  


あ〜あ。
みんな、すげぇや。

 
けど、みなさん謙虚で、お互い認め合ってる
雰囲気で、進めていこうとしているプロジェクトの話に
華がさく、ステキな時間となりました。
 
「もつ鍋」屋で、こういう、
じっくりゆったりなビジネスがらみの楽しい話ができる。
 
これ以上ないな〜
っていうメンバーだから?

いや、それだけじゃなくて
やはり、店の雰囲気。

僕の同僚も言ってたけど、
「接待に使える、しかも旨いもつ鍋屋」
という、絶妙のバランスが、僕にこういうブログを
書かせてるのかもしれません・・・
 
 
karakami.jpg
 
↑「唐紙」。

なんと、日本に一軒しかない、京都の「唐紙」のお店

初めて行った時には「一見さんお断り」で、
売ってもらえなかったという噂の「唐紙」も、おがめます。

この模様の「版」は、数百年前のモノとか・・・
 

 
 
ほんと、未体験の方は是非。
個室もあるし、奥には、まさかの中庭も!
 
そして、必ず麺食べてね。



きんぎょ
福岡県福岡市中央区薬院1-4-8 あづまビル 1F
092-771-9611
 
 

 
 
他にもうまい、もつ鍋屋知ってるよ!って方はクリックを!

ブログランキング・にほんブログ村へ





 




 

 


 
 
 

 
 




 




 
 












 
 




 
 
 



 
 

 
 







 







cromagnon69 at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月21日

コラーゲンしゃぶしゃぶ。


 
 
先日、友人の誘いで、すごいものを
ご相伴にあずかった。
 
トシちゃん(私のファーストネームはトシロウである)、
若返らないかんよ。
 
と、同級生の竜ちゃん社長に言われて、
飲み屋で、案外、若いですね!とか言われて、一気に機嫌が良くなる
自分を反芻しながら、いそいそとついていった。
 
 
場所は、中洲。なかす。ナカス。
 
 
若返るって、そういうことかぁ〜!
(どういうことやねん?)


と思っていると、ディープに中洲に入る手前のお店へ。

”ちっ!”

と思いつつ、着いたのはここ。

 
 
bibare.jpg
 
”コラーゲンしゃぶしゃぶ 美晴れ(びばれ)”
 
 

コラーゲンしゃぶしゃぶ・・・って・・・
 

 
超ストレートなネーミングに
苦笑いしながら中に入った。

しかし、中は、全個室でダウンライトな感じで
かなり使える雰囲気。
 
 
そう。
ここは、しゃぶしゃぶをヘルシーに
明日の美容のために?食する新業態のお店だ。
 
で、男祭りな中、早速しゃぶしゃぶを、
チーフの高瀬くん(イケメン)が持って来た。
 
 
 
cora1.jpg
 
 
鍋に、正に「ぶちこまれた」固形状のコラーゲン!
そこに火を入れると・・・
 
 
cora2.jpg
 
おおおおお!
コラーゲンが溶ける!!
 
さらに熱して・・・
 
 
cora3.jpg
 

完全に、濃厚コラーゲンのダシ。
 
これに、

肉をしゃぶリます!


 
 
niku.jpg
 
 
この日は、極上牛ロースと、
伊都の豚肉をオーダー。
写真の通り、9種類の薬味をカスタムブレンドしながら、
ゴマだれと、烏龍茶だれでいただく。
 
 
コヤナギ的には、
コラーゲンだしの中で煮えた
千切りされた、たっぷりの野菜を、
しゃぶった伊都の豚肉でまいて、
3種類くらいの薬味でブレンドした烏龍茶たれを
つけるパターンが、最強です。
 
 

いや、よう食った。けど、よう野菜も食った!
って感じでした。

 
 
名付けて・・・・

 
 

食後に罪悪感が
少ない「しゃぶしゃぶ」




 
 
 
 
明日は、肌プルプルです。
誰か触ってください。

 



次は、ヒアルロン酸水炊きで。


 
 
 

あ、メディアの方々、
ぜひネタに困ったら取材してあげてください。
「画的」にも最高だと思います!
 
コラーゲンしゃぶしゃぶ 「美晴れ」
092-432-7305





お肌プルプルが好きな方、なりたい方はクリック(謎)!
ブログランキング・にほんブログ村へ



 







 
 








 
 

 
 
 

 

 

 
 

 
 


 

 
 
 


cromagnon69 at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク