マテリアル

2017年01月10日

『ミノトール』恐るべし!


昨年末に購入した、ある服が素晴らしすぎるので独断と偏見で、ここに書きます。
あ、ステマでも、ネイティヴアドでもないです(笑)。

その服がこれ。

image

(左は、お見立てしてくれた、野俣くん(^^))



僕が来てる、シンプルな、ブルゾン?カーディガン?ダウンジャケット?

ブランドは
『MINOTAUR(ミノトール)』

何が良いかって、その『触感』『機能』『デザイン』全部。
見ての通り、徹底的なミニマルデザインな上に、触った誰もが、

『何これ?』

と、間違いなく言う『触感』。そう超超柔らかく、木目が細かい、未体験の素材!!
そして、その上、物凄く『軽い』!!
なので、羽織った瞬間に、ふわっと包まれる『着心地』が、マジで病み付き。

しかもしかも、中にはポリエステル綿の20倍、天然羽毛の2倍暖かいと言われる、天下の『3M』社が開発した『シンサレート』が入ってる。

image

そう、入ってる…はいいが、
冒頭の写真を見て貰えばわかるように、全く縫い目がない。ダウンは、たくさん縫い目がありますよね?

image

それが、するーっとしてる。
縫い目がない。

溢れる未来感(^^)。

image



従って、驚くべきほど温かい。
今年の初詣は、暖かかったとはいえ、半袖のTシャツとこれだけで、うろうろした。
地元のお寺で雨がふったが、この素材は、

防水だ!


今回、前から好きだった『ミノトール』が、完全に抜けてきてる!
と感じて止まないのです。

他の服も全部同じコンセプトで、店に行くと、一見同じようなモノが並んでますが、考えられている事が深い。たまらん。

image





ミノトールは、おっさんのブランドではないぞ!と怒られるかもしれないが、年男48歳の僕が、おっさん的検証するに、

『圧倒的着心地』
おっさんは、ゴアゴアのジーンズやゴリゴリのミリタリージャケッドやレザーも大好きですが、私生活で優しくされない事が多くなってくると(笑)、こういう『あ〜幸せ…』な、着心地に甘えまくりになるのだ。

『圧倒的機能性』
おっさんは、スペックと物語が大好きだ!
シンサレートだの防水だのが、この着心地に装備されると、さらに萌えるのだ(笑)!


『圧倒的シンプルデザイン』
おっさんも、シンプルな服をかっこよく着るという、ファッションの最大課題と、やっと向き合える年齢になった。
ミノトールのデザインは、そこの後押しが半端ない。


近頃は、『DENHAM』やら『ループウィラー』やらの、大好物ブランドともコラボしてたりする。これがまたかっこええし!

image




このブランドは、福岡出身の『泉 栄一』さんが立ち上げたもの。
個人的にもお知り合いですが、センスオーラ半端ないです。


image




興味ある方は、この写真を拝借した、インタビューもどうぞ!

だから、直営店が、東京と「福岡」のリバレインにあります!

僕は、ファッションの人でもなんでもないので、偉そうに言うつもりは毛頭ないですが、一応、服好きとして思うことは、
凄い服は、色々たくさん買っても、

そればっかし着てしまうヤツ

ですよね。


極限までシンプルなデザインと、
考えうる最新テクノロジーを使って、
最高の心地よさと機能を追求する
『ミノトール』。

そのラインナップ見てると、
服だけではなく、全てのクリエイティブなことは、ほぼ同じことの追求だと気づかされます。

作り手にとって、

シンプルは、物足りない。
シンプルは、ソワソワする。
シンプルは、不親切な気がする。
シンプルは、才能のアピールが足らないきがして怖い。

けど、
この圧倒的物質&情報社会では、
本当にぶっ刺さるようなシンプルなものの良さは、
解る人には、ちゃんと理解されるんだと思う。



あ、だから、おっさん。
一緒に反省しましょう。

後輩への説教もシンプルで。



cromagnon69 at 18:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2015年12月22日

最新型「レコードプレイヤー」が見せる「最新の価値」


やられたなぁ…

また、そう思った。

昔、5000台限定のシリアル番号付き限定販売の携帯電話に、なんとかして、6万円を払った時にも同じことを思った。















その気持ちを、また蘇られせてくれたのは、皮肉にもこの6万円の携帯電話を出した『amadana』だった。

僕のfbにも、ちょくちょく登場する同社の社長の熊本さんとランチしたのは、今年の4月。

「また、コヤナギさん世代が、たまらんもんを出すプロジェクトを進めてます!」

と雑談混じりに聞いて、すっげぇ気になっていたのですが、
それがこのことだったのか!と思ったのは、その数ヶ月後。
クラウドファンディングに立ち上がったのは、
「アマダナミュージック」という プロジェクト名を冠した
アナログレコードプレイヤーだった。 

27

「Makuake」に立ち上げられたプロジェクトは、
目標150万円に対して、1,400万円以上を集めた。


もちろん、僕は申し込んだ!

思わず、カラダが勝手に反応した・・・

中学生のときに、友達と貸借りしたり、
レンタルしたりしてたのは、
レコードだった。

「ジャーニー」「オフコース」「大沢誉志幸」「ラウドネス」「松田聖子」・・・

買ったり借りたりして、なんでもレコード版に乗せて聴きまくっていた。
それを、SONY 「BHF」カセットテープに録音していた!!
それが、友人たちとのネットワークを築く武器であり、共感の源だった。

その後、CDが席巻し、MDなるものも出たりして、アナログレコードは、
DJの人が重いバックに入れて持ち歩くもの。
という「カルチャーの遺産」となってしまった。
 
 
なのに、なぜ2016年の今。
なぜ、どんな曲でもどっからかもってこれるという時代に、

amadanaは、アナログレコーダーを出すんだ!?
そして、
僕はなぜ即座に「ポチっ」とやってしまったんだろう? 

そんなことを考えていた今月のある日。それは来た。


IMG_8761

ワクワクした。男子の幸福感ここに極まれりな瞬間だ。

IMG_8795

ミニマムだ。シンプルだ。

IMG_8995

このアングルで写真を撮りたくなる気持ちは
あなたも手にすればわかると思う。


そして、このプレーヤーは、昔のように、

当時の、床の間にデカイスーピーカーと一緒にあったそれや、
オーディオ好きな方のそれと違い、
これだけで完結するプレーヤーだ。

IMG_8768


足が、スピーカー!

後ろには、これだけ。

IMG_8769

しかも、税込:16200円!!というお手頃感!!!!




”アナログレコードプレーヤーを出す”

という発想は、これまでのマスマーケティングセオリーではでてこなかったと思う。


沢山作って、沢山売る!それがメーカーの使命だった。

一流のタレントがCMに出る。
かっこよく見せる。
「数値性能」の高さを訴求しまくる。
ひたすら安くてお得だと言う。


ほんの少し前まで・・・
少なくとも、僕が12年前に広告会社に転職したころは
まだまだこの方法論は、すたれ気味とはいえ「アリ」だった。

しかし、み〜んなわかってるように、
それだけでは、もはや売れなくなった。

一般人もタレントになってるし、
なんでもかんでも「かっこいい」し、
どこの製品も人間の対応レベルの進化は行きまくってるし、
効率的に安くは、どこもやれるようになった。


絶対にこういう話をするときに引き合いに出される
「アップル」や「ナイキ」の話は、他で読んでもらうとして、

今出ている「BOND14号」に寄稿いただいた、
amadanaの熊本さんは、そのコラムで、

「空気感を感じ取る」と言っている。

iPhoneのカメラが超高性能になった今
インスタントカメラの「チェキ」が売れる。

スタバやコンビニで、簡単においしいコーヒーが飲めても
「ブルーボトルコーヒー」が話題になる。

熊本さんは、こういう例を出しながら、こう締めくくっている。

「テクノロジーの進化と、ヒトの心の進化は比例しない」


プレゼントでも、料理でも、
人は「手をかける」「手を加える」ということに「価値」を感じる。

そこに、価値を感じなくなることを、
「ヒトの心の進化」と見るとしても(そーとー寂しいけど)、
そうなるまでには、まだまだ時間がかかる気がする。

その
「変化に時間がかかる=ヒトの根っこの部分」を、素直に見つめてマーケットに向かい合うことを、熊本さんは、やってるんだなぁと感じた。


こういう文脈のヒット商品って、探せば沢山あると思う。

しかし、「アナログレコードプレーヤー」という「プラットフォーム」自体にノスタルジーがあり、しかも、カルチャーをけん引する「DJ」という人たちが、脈々と使っているという「かっこよさ」を内包し、しかもおびただしいソフト(LPレコード等)が、世の中に存在しているという有利かつ刺激的なモノ。

そこに「着火」するような「ムーブメント」

を起こそうとするところが、憎い!というか、amadanaの熊本さんらしいというか、そんな仕事がうらやましいです。


その熊本さんが、新卒で入った「TOSHIBA」が、5500億円の赤字を出し、7000人をリストラするというニュースが流れたのは、すごく皮肉でもあり、時代の流れを痛感した、この1週間でした。



さあ、「ボーダーラインレコード」に、LPレコードを見に行こうっと!笑


Amadana Music レコードプレーヤー
「SIBRECO」






cromagnon69 at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月27日

コラード。運命は疾走する。


今日は、福岡は朝から雨。
けど、雨だから中止にしようなんて言ってる場合じゃないので(笑)、関係なく、大濠公園10キロRUNを、敢行。

 IMG_5397

で、いつもの10キロ走より、2分もタイムが縮まったことを
自慢したいわけだけれども(その、タイム自体たいしたことないんやけど)、
その原因は、はっきりしている。
それは、僕のたゆまぬ努力の賜物・・・・ではなく、


「シューズ」

先日、上の写真に写っている、トレーニング師匠の
中矢くんに聞かれた。

「トシローさん、そういえばランニングシューズ何履いてるんすか?」
「え?ふつ〜に、****のコレだけど。」

「だめですよ!そんなオシャレ靴じゃ!」

といって説教(笑)された時から、
初めてランニングシューズの深淵に足を踏み入れた。


そして、奨められて、研究したのがこの靴。

IMG_5290

       adidas adizero takumi 「練 ren」


ちょっと、ちゃんと走ってる方とかは、
「コヤナギ、ジョーシキだ!ジョーシキ!」
って言われてそうですが、

このシューズは「三村仁司」さんという方が
開発したシリーズ。

この、三村さんは、もともと「アシックス」に所属。
35年間、シューズ開発の「現代の名工」として、
高橋尚子さん、イチローさん、新城さんほか
数々のトップアスリートの靴を作ってきたと!

そして、2009年にアシックスを定年退職した後、
「NIKE」と世界シェアを争う「adidas」に迎えられる。
中矢くんによると、この時は、業界に衝撃が走ったと!!

そして、新天地「adidas」で、恵まれた開発環境の中で
この「名工:三村」さんがリリースしたのが、

「adizero TAKUMI〜匠」シリーズだと!

はい!この辺りで、
ストーリーに弱い「ザ・男子」なバカ・コヤナギは、完全にテンション上がってます!!

adidasさんに行き一直線にスタッフの兄ちゃんに
「TAKUMI」はありますか?と聞く。
すると、兄ちゃんは、フフっ(あんたわかってるね・・)
と微笑んで(・・かどうかは思い込み)、
これですね。といって出してきてくれた。

お店で試着した瞬間に思ったのは、そのかかと。

IMG_5281

かかとガッチリ!一歩一歩の反発が、速さを生むと!笑。



そして、購入を決めた理由は、もう一つあった。

僕は、1999年頃、この車に載っていた。

MY Corra

   VW CORRADO(コラード) G60

フォルクスワーゲン「ゴルフ」を、べちゃっ!って
潰したような、たまらんフォルムのスポーツカーだった。
そして、29歳の僕が、溺愛していたこの車が履いていた
タイヤはこのメーカーだった。

p1

ドイツの世界最大のタイヤメーカー「コンチネンタル」


そんな、20年近く前の、風化した記憶が、
イナズマに、いや「雷(いかずち)」に
撃ち抜かれるがごとき衝撃で蘇ったのは、
シューズを裏返し、ソールを見た時だった!

Dual sprint sole syste-M(デュアル スプリント ソール システム)

という衝撃吸収とグリップにすぐれたものだと知っていたが、
そこには!!!


IMG_5287

コンチネンタル!!!!

タイヤのラバーを使っているのか!?



・・確信した。

13万キロ走って手放した、あの車の名は「コラード」。
「コラード」とはスペイン語で「疾走する」という意味の
「コレール」を語源としている。

走りの神様が、中矢くんを通して伝えている。

コヤナギ!疾走しろ!

これは、出会う運命だったのだと!


・・・あ、バカですか?



なんと言われようと、即、購入(笑)

三村さんという匠が、
とことんこだわったことが伝わってくるような
「気持ち」だけでも、パフォーマンスは上がる!

少なくとも、単純な僕は、あがりました(笑)!


こういうモノ選びというか、
流れで、一気にお気に入りになるというのってないですか?

僕はこのパターンを、

運命マーケティング!

と1人で呼んでます。
ただやっかいなのは、100%外部からコントロールできないですけどね!笑

皆さんの、運命マーケティングな瞬間も聞いてみたい!

















cromagnon69 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月08日

物欲の地平線:iPhone4 ホワイトモデル


新型が出ても、それが一番いいと
盲信するのは、愚かなことだ・・・・

というのが、
僕の「所有」に関する一つの結論だ。



服なんかそうだ。
「Kappa」のゴルフウェアにしても
胸に「ITARIA」と描いてあるパターンの
ジャージーは定番で毎年出るが
その、ITARIAの字体は絶対昔の方がいい。




◆クロマニヨンお気に入りの昔Ver.

 _AA300_


















■ちなみに今のVer.
o0640048011248975363 















あ・・・え?


僕に共感できない?  笑





そう。

僕にとって、それと似たような事が、

「iPhone」におこっていたのだ。


2008年にiPhone3Gが発売された。


iphone3g















もちろんソッコー買ったわけだが、
そのスタイルの美しさに、もうベタベタと
触りまくったものだ。
そして、秋葉原のヨドバシカメラでケースを買った。

DSC08249






















そのあと、3GSが出たけど、
まあいいか〜って感じで流していた。
カメラが良くなってたりする以外は、
3Gに、全然不満はなかったからだ。



そして、昨年秋に、「4」が出た。
ここで、冒頭のKappaの話と一緒だ。




7805_610242674_apple-iphone-4-ofic-2

















 














待てと。

なんで、細長くなってるんだ?

なんで、後ろの「丸み」が無くなってるんだ?



ちっ!機能に走って、デザインが普通すぎるぜ!



というのが感想だった。

だから、僕は、ずっと「3G」を使っていた。




しかし・・・


スマートフォンへの流れの中で、
会社の一部の部署に「iPhone 4」が支給された。

今まで使ったことの無い、女性社員にも
支給されていたのだが、ある日、

「コヤナギさん、教えてくださ〜い」

と言って、後輩の子が来た。


どれどれ。とばかりに「4」を触ったのだが、

もう情けない位に衝撃が走った。


画面が美しすぎるし、
タッチの反応も
アプリの起動も、超早い!




それから、始まった。
悶々とする毎日が。


いっそ、変えようかと思ったが・・・

今更「4」かよ?


と言われそうな気がして(誰に?)、

「負ける(何に?)」気がして、
かなり意地で「3G」を使っていた・・・。


なぜなら、


年明け当時、

「2011初夏には、5が出る!」

というウワサがネットでも飛び交っていたからだ。



「3G」は、カメラはマクロがきかない。
食い物ブログの写真もよくとれない。。

「iOS」も「4」になり、「3G」の僕には無用の
「アプリのアップデートのお知らせが25個」も来ていた。


がんばれ・・・
もう少しだ。


「5」が出る!
・・・・と思っていたら、あの震災がおこってしまった。


Appleが、iPad2の出荷を延期した。


そして、初夏とか言っていた「5」の噂が
消し飛んでいた。


しかし、これですっきりした。
3Gはデザイン好きだし、
秋でも冬でも、まあ気長に「5」を待つさ!


震災に揺れた3月が過ぎ、


スマートフォン物欲地獄から
すっかり解放され、



精神的平静を取り戻していた時、

突然、Appleがリリースした。






1305179641











し、し、白!!











僕は、屈服した。



DSC08268















今、iPhone4 ホワイトモデルが我が手に。


ベスト電器天神本店のソフトバンクのお兄ちゃんが
あっさり、機種変更をしてくれた。
しかも、

「次のiPhone」は、
そんなに大きな進化はないはずですよ!



と、全く根拠のない優しい言葉で、
僕を安心させてくれたのだった。




そして・・・

ケースはもちろん、前回の「3G」時代から
超気に入っている、

Switch Easy社製だ。
ここのはめっちゃ、かっこいいっす!






DSC08266

















細長くなって手になじむ・・・・

しかも、体感速度がメチャクチャ早い。




DSC08265

















物欲の神様は、僕の背中を押すタイミングを
じっと計ってくれていたようだ。



そして、冒頭の信念。

「新型がすべていいと盲信するなかれ」


は、こと、デジタルテクノロジー関連においては、

いや、Apple社製のものについては、



進化したら、容赦なく買う。



そう、変更させてもらった。






cromagnon69 at 21:59|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2011年05月17日

RAIN DOGS



おつかれっす。
前にも、ここで書きましたが、
我が、敏腕部下のサトシ君は、


ダム貯水率マニアです。



彼は、どんなにプレゼンが迫っていても(かはしらんが)、
”このサイト”を毎朝チェックしています。
 
1damu




















福岡 きょうのダム状況


上の図は、本日5月17日のものですが、
「サトシ氏」曰く、先日の雨でだいぶ取り戻したが
まだ、平年平均には達していないと。


電気の不安も拭えない上に、
水までおぼつかなくなると、
とても、夏を無事にこせる気がしません。


ということで、皆さん。

この梅雨は、雨を歓迎せねばなりません!




さあ、そのためにはどうしたらいいかと
僕なりに考えました。

そして考えに、考え抜いて出た私の結論を
早速行動に移しました。



そうです。

行動力が大事です!



その行動の結果がこれです。









mp-box
















”マッキントッシュ・フィロソフィー”

英国のド定番ブランド「マッキントッシュ」のセカンドライン。




箱だけど、

「マッキントッシュ」といえば、レインコート???

と思われてるかもしれませんが、

違います!
(一人会話)




さあああああ、正解は!?









mp









 




  MACKINTOSH PHILOSOPHY
”レインブーツ”




見てくださいよ!

まるで、

本気の革製サイドゴアブーツでしょ?

こだわりの「革のように見える加工」が施されています!

ま、ゴム靴なんすけど!笑



ディティールも!


mp-tag















かかとには、M/Pのタグ!



inner
















中は、ちょいエロな深紅に、ロゴ!





これで、1万円ぽっきり!




いや〜。


雨が楽しみです。



これで、梅雨は健全に雨が降り、
夏は、水の心配なく暮らせること

うけあいです!




みなさんも、いかが?
かぶっても、いいっすよ(笑)。





・・・・馬鹿ブログですんませんでした。
ちょいと、疲れてるので、許してください。笑






マッキントッシュ フィロソフィー
アマート別注"サイドゴアレインブーツ"


アマート別注レインブーツ画像











































cromagnon69 at 21:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年11月21日

キン肉マンじゃ誰が好き?


あ〜。。。
いい天気の日曜日だな〜。

けど、仕事たまってるし予定もないしな〜


みたいな方もいらっしゃるかと思いますが
いかがお過ごしでしょうか?

ま、お休みなので、ゆるいネタを。



先日、ブログに書いた

「ニューコ・ワン創業10周年パーティー」

で、お互い呼ばれている事をしらずに、
偶然一緒になった、

”世界一周社長” 藤井さん


そのときに色々話してたら、
唐突に、藤井さんに聞かれました。

「コヤナギさん、
 キン肉マンじゃ誰が好きですか?」

へ?

と思いながらも、ヒールから紳士超人に代わり、
キン肉マンと唯一、シングルで2度戦った、
デザイン的にも完成度が高い・・・という個人評価で、

”ロビンマスクですかね”



と答えました。
で、その話題は終了。


その日は、酔いちくれて終わったのですが、
数日後。

会社に、見知らぬ送り先から小包が・・・。



開封して出てきたのがこれ!









robin-box













アニミックスタイルEX

”キン肉マン リングシリーズ”

ロビンマスクシルバーリング!



これは、キテマス!

見てください!この完成度!

ROBIN-SYOMEN














目には、天然石ガーネットが埋め込まれてます!

背後のリング部分は、こう。


robin-back














このフォルム!美しい!

そして・・・・出ました。

ROBIN-SIRIAL













シリアル番号付き!!!!!!!



さすが、藤井さん・・・。
コヤナギ興奮のツボを押さえた、
たまらないお心遣い!


お礼の興奮の電話を、藤井さんにして
色々聞いたところ、
このリングを作っている会社の社長さんが
藤井社長のお友達とのこと。


いや〜、面白い!

こんな起業してみたい!!


もちろん、このリング買えます。
というか、
ラインナップは、これだけではありませんでした!

もちろん、主役のキン肉マンもあります。
00111_1







個人的には、最初に迷った、

ウォーズマン!!
00117_1






これ、なんと顔外せる模様!!

00117_4








あ、興味の無い方が引いてってるのがわかるので
この辺で・・・。


さすがに、仕事中は厳しいけど、

大人パーティーファッションの
スパイスにどうですか???


ROBIN-HAND

















ぜひご覧あれ!

logo_on


 アニクッミスタイル



では、残り半日、よい休日を〜。














cromagnon69 at 13:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年10月31日

ハロウィンは選挙シティ天神


今日は、ハロウィンです。

ハロウィン (Halloween) はヨーロッパを起源とする民族行事で、
カトリック諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる。
諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、
Halloweenと呼ばれるようになった。(wikipedia)


からもわかるように、一般的ぼくら日本人とは
ほぼ関係ない行事ごとではあるが、
商業モチベーションとしては大切だし、
仲間やサークルでのパーティーやったりする
きっかけには最適のようだ。





現実に、今日、まっ昼間から、





西鉄高宮駅に
ストームトルーパーが居た!!!


halloween













第一の学生さんで、今日のパーティーに向かっていると。

「付き人」曰く、アメリカの専門ショップから、
ネットで取り寄せた「着ぐるみ」らしい。

1000ドルしたと!!!

いいぞぉ!アホで!!
(ま、記念写真撮ってるオレもどうかと:笑)





で、今年の”諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)

福岡市は何の日か!?

そうです。

福岡市長選挙の公示の日。

senkyoikouyo














市役所の壁面には、
いかにも広告会社が作ったっぽい、
選挙啓蒙ポスターが登場。


そして、その公示の日、
天神は、候補者達の第一声演説ラッシュ!

senkyo-city














あちこちで、演説合戦!!!
毎年恒例、ミュージックシティ天神ならぬ、

選挙シティ天神!!!

今年は、前回同時期で、10%も市長選に対する
注目度が高いというデータもあるようですが、
8人も立候補者がいると、
ま、ノイズはおこるわなぁ〜。


もちろん、友人の元KBCアナウンサーの
高島くんも、岩田屋本館前に登場。
見に行ってみました。

推薦を受けている自民党さんのはからいで、


aso&souichiro














元内閣総理大臣 麻生太郎登場!

う〜ん、生麻生(なまあそう:笑)さん。
オーラがありました。
「福岡じゃおれより、有名だなぁ〜!」と
ジョークから入る、さすがの演説でした。


このあと、1時間ほど、スタバで友人4人で
 ダベってましたが、なんかすっごく活気ある
天神でした。


ハロウィンの日公示の福岡市長選。

子供達は、
「トリック・オア・トリート (Trick or Treat) 」
〜お菓子をくれないと、いたずらするぞぉ!〜

と言って、近所を回ります。



新しい市長さんだけは、

「**しないと、**するぞ」とか
「**してくれたら、**してもいいけど」


とかとは無縁の、政治をやる人がなってほしいっす。


もう、基本的に見えないし、
ようわからん政治には、飽きた。

福岡市は、尊敬されるくらい
ど真ん中の道を歩いて、
アジアのナンバー1かっちょいいシティに
育てたいもんだと思います。


ということで、

「トリック・オア・トリート  」(?)





cromagnon69 at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月01日

”ビーサン”ラプソティ


先日、この猛暑の中クリスマスケーキの試食会が
社内で催されとりました。
毎年のクリスマスケーキの傾向なんかもあるのかなぁ〜

とか思ったりしたのですが、
どうなんでしょうか?
我が社の女性スタッフの皆!?



jyosisweets














う〜ん。幸せそうだ。こういう表情はなかなか見れん:笑

で、ちゃんと試食なんよね。し、しょ、く!

ま、幸せな気分になれるのは、間違いなく、
まあいいかと。





で、昨日まで、プレゼンの閉塞した話が
3つも続いていたので、ゆる〜い話。


今日、twitterで、福岡WKの秋吉くんが、
「天神にオシャレして来てるコが多いな〜
と思っていたら、今日は土曜日だと気づく」
的な話があった。

なるほど。

今日も天神行ったが、おもいっきし僕もビーサン。
(秋吉くんもビーサンだった模様)


で、夏のアイテム的に手放せない・・・
ならぬ、足放せないのが、


ビーサンである。

4年ほど前、僕は、ハワイアナスを買った。

R0011788-thumb













(参考写真ね)


ブラジル発のこのビーサン。
必殺のコピー


ハリウッドセレブ御用達!


の雑誌の言葉につられ、買いまくり。

許して。。。





そのハワイアナスも、
経年消耗してきたこともあり、
また、ビーサン探していた。
ハワイアナスも、スワロフスキー付きとか
特別仕様とかで、何万円のビーサンとか出てて、

完全に俗世間化して白けていたところに
イムズ2Fの、トゥモローランドの松本くんが
あるビーサンを勧めてくれた。



cobian














cobian(コビアン)


カリフォルニア発のサーフビーチサンダルブランド。


速攻、購入しましたが、おすすめです。

1.まだ、人とかぶらない。
2.ソールが厚くて、履き心地バツグン。
3.1500円!


色の組み合わせも含め、超気に入ってます!!
ぜひ!僕とかぶりましょうよ!!!笑



で、さらに、他人とかぶらないビーチサンダル!


今回、再び
「アジアンビート」のコラボ商品
ついにリリースされました!!!
僕のチームの、
直希くんが担当してがんばってました!


こんどは、ビーチサンダル!!!

しかも、今回はトリプルネーム!!!

PARCO × asianbeat ×  SUNSET LIVE 2010


そして肝心のデザインがこれ!

berry&leach














デザインは、まさかのコラボレーション!
右がアメリカ西海岸を代表するアーティスト
「ROLLAND=BERRY」のデザイン。

左の”目に稲妻”は、台湾の気鋭のアーティスト
「REACH」のデザイン!

そして、ビーサン自体は、
ビーサンメーカーの大御所「げんべい」


僕は、今回の話しで初めて知って、
一発でファンになった、
_0AD6942












Reachさんのモデルを購入しました!



leach












こちらも、穿き心地抜群ですが、
まだ勿体なくておろしてない(笑)

早速、女性用のReachもデルは、SOLDOUT!

お求めは、
福岡PARCO 1階の「ONCE A MONTH」か
asianbeat オンラインショップまで!
そして、
待ち遠しい「SUNSET LIVE 2010」の会場でも!!


ということで、
40オヤジの夏の休日の必需品でもある

ビーサン。

若いあなたの、
こだわり情報も待ってます:笑





cromagnon69 at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月11日

トゥールビヨン

「ヂカギキ」も明日だし、
昨日書いた企画の結果もまだまだそうだし、
色々と落ち着かない時間を過ごしていると、

「1時間だけつきあってくださいよ! 
きっと有意義な時間ですから」

と、後輩。


どこに行くのかと思いきや、
「ハイアット・リージェンシー」へ。


そこで、開催されていたイベント

「watch the watch」

という、高級時計の見本市&即売会だった!
ロレックスはもちろん、
今、個人的にかなり欲しい

”HUBLOT"
誰かこれ買って!

ほか、かなりマニアックな高級時計が
ハイアットリージェンシーのボールルームに
所狭しと並んでいた!

そして、僕は見た。
スイスの高級時計ブランド

アントワーヌ・プレジウソ

スイスのバーゼルでもあまり種類を見られない
この時計・・・・
その最高峰である、

トゥールビヨン
"STAR DUST"


DSC05996














3000個のダイアモンドが、
ムーブメント部分までちりばめられた
もう、変態(失礼)としか言えない、
ため息すら漏れない時計を、
「触らせて」いただきました。


オレ「いや〜・・・凄いっすね」
スタッフ「これ、世界に数本ですから」

オレ「なるほど!ちなみにいくらですか?」


DSC06001


















失禁しかけた。







けど、本当にどれもがものすごい迫力と美しさ。

これらの時計は、すべて、プレジウソさんの
作品たち。


ジュネーブの時計学校時代

「フランク・ミューラー君」

という友達もいたという。
同じ時代に、天才が二人もいたようです。



時計好きな方・・・・
金曜日もやっている模様です!
ご一報いただければ、ご紹介します!!!



う〜ん。

決して買えないけど、
こういうのを見ると、豊かな気持ちになりますね。


明日、あ、いや今日、がんばろ。


 

cromagnon69 at 01:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月27日

iPad,iPad,iPad


ほら! 
明日28日AM8時発売の
Apple「iPad」です!



ipad01





















先に、買いました!!










嘘!


すんません・・・



パートナー企業の経営者の方が
いち早く、アメリカで買ってこられているのを
触らせてもらいました。




昨日買った「クリエ」・・・・

courrier

 

 

 

 

 

 

 

 

アップルが世界を変える。



単なる、新製品じゃありません。

人間の生活を変える商品を出しまくるアップル。



Macintosh  iMac  iPod  iPhone  

そして、

iPad

詳しいことは、明日から死ぬほど出てくるであろう
レビューにお任せするとして・・・・


ipad02

 




 

 

 

 













iPad  

また人間の生活の一部いや多くが
変わってしまう予感がしました。


インタビューで、アップルのジョナサン=アイブさんがいう。

「なんだ!iPhoneが大きくなっただけじゃないか!最低!」
とも
「わお!iPhoneが大きくなったんだ!最高!」
ともいえるでしょうね。

あれができるとか、あれはできないとか。

けど、大事なのは機能じゃなくて、

ユーザー体験(エクスペリエンス)
における感動なんですよ!



すげぇ、自信!
けど、さわると、それ正しいって確信できます。


「タブレット」というカテゴリーがブレイクします。

ほしい・・・・



cromagnon69 at 18:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク