もののけ姫,千と千尋,ターミネーター2,AKIRA,大友克洋

2010年08月07日

グニョグニョドロドロ


おつかれさまです。

まずは、このCMを見てください。





どうですか?


気持ちをCMにするって、
こういうことですね。

確かに昔から、

「今日は溶けそうに暑い」


とか言ったりしてましたが、
それが見事に映像化できる時代になった
っちゅ〜ことでしょう。


人間本能的に、
「グニョニョ」とか「ドロドロ」とかには
否定しがたい、畏怖とか恐怖とかを
感じると思うのです。



宮崎駿監督の作品には、絶対欠かせませんね。

この「千と千尋の神隠し」カオナシさんも

cc2e76a9








途中で、「ドロ〜ン」ってなりますよね。




僕が、最も好きなジブリ作品「もののけ姫」では

121111342743516426901










荒ぶる「シシ神様」の夜の化身、「タイダラボッチ」も
もう、ドロドロで世界を闇に飲み込もうとします。




そんで、もう一人の日本の天才
大友克洋さんの言わずと知れた「AKIRA」でも

鉄雄の能力が暴走した果てに、
全身がグニョグニョになってふくれてました。

E98984E99B84


















で、もっと言えば、不朽の名作
ジェームズ=キャメロン監督の
「ターミネータ−2」

ロボット=機械=強固で頑丈でガチガチ

というイメージのターミネーターの
最新型にして最強モデルは、グニョグニョでした。

t1000











初めて見たときから、
「そうきたかぁ!!!」って思ったし、
何度テレビとかで見ても
インパクトは薄れませんね〜。


宮崎さんも、大友さんも、キャメロンさんも、

究極の力の結晶とか、
能力の臨界点とかのイメージは
共通して「グニョグニョ」「ドロドロ」


・・・なんかな〜と、うっすら
思っていました。


「グニョグニョ」「ドロドロ」は
なんか、怖いし、エロいし、気持ち悪いし
とにかく、人間のやる気を奪う「状態」ですね。

なんかわからんけど、

「グニョグニョマーケティング」


という「名称」から入って研究してみよかな。
「強そう」だし。笑


あまりの暑さに、
とうとうこんなこと考えはじめた(笑)

あなたの「ドロドロ」「グニョニョ」感求む!




cromagnon69 at 12:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク