グリーンランド

2015年11月01日

僕は「オズの世界」にいた。


僕は2003年に、今いる「BBDO J WEST」という
外資系広告会社に転職してきた。

では、その前は、どこで働いていたのかというと、ここ。

 05

熊本県荒尾市にある「グリーンランド」遊園地。
当時は、三井鉱山の子会社だったので、

”三井グリーンランド”

という名称だった。 
今は、西部ガスさんが株主となり「三井」は消えた。

僕はその「三井グリーンランド」に、
1992年春に「新卒」で入った。
同志社大学 経済学部を卒業して、

「なんで、そんな田舎の遊園地に就職したの?」

は、当時、いや今でも「鉄板&定番」の僕への質問だ。
僕の就職活動は「1991年」。
バブル崩壊を、世の中が把握できておらず
まだまだの売り手市場。
僕は、超大手を含め7つの内定を持っていた。

その中から、様々な事情が絡んで
「田舎の遊園地」に就職したのだった。

そして、1992年〜2003年までの11年間、
僕は「三井グリーンランド」という、
巨大な「地方の遊園地」の遊園地マンとして働いていた。


「遊園地」で働いていた!
というと、これまた「鉄板&定番」で言われるのが、

「え?何してたの?キャラショー?切符切り?」

という類のものだ。無理もない。

さすがに、近頃は「東京ディズニーランド」の
「伝説のサービス!」とか「スタッフ活用術!」的な本も
乱発していて、巨大な外資系テーマパークの裏舞台には
かなりいい感じでスポットライトもあたっているが、
さすがに、地方の遊園地の裏方スタッフについては、
誰も気にしてはいないはずだ。
いや、きにする必要がない気がする。笑


しかし、皆さん。
ちょっと言わせてもらっていいですか?

11年、地方の巨大遊園地で働いた僕に言わせると、

この仕事は、物凄いシゴトです。

数えたらキリがないような企画を、
皆でやってました。
わかりやすいところをあげると、
新世紀が始まった2001年当時だけで例をあげれば、

4b89d682

「身長40m 実物大ウルトラマン(2001年)」

これは、企画担当者が英国の会社に発注。
僕は、英国に「九州ウォーカー」と「めんたいワイド」さんを同行して、イギリスに行きました。


20071129232624

「モーニング娘。」野外ライブ(2001年)

僕が招聘責任者で、ゴルフ場に巨大なステージ組んで、1日2回のライブでした。すごかった!



そうです。このシゴトは、わかりやすく言うと・・・・

億単位のお金を使える
文化祭実行委員会!


という表現が完璧です。
ただし、ビジネスだし、社会的責任もあるしですがね。

とにかく、お客が呼べるなら、何をやってもよかった!

苦しいけど、面白くて仕方なかった!

例えば、普通の花火大会で1時間くらいかけてあげる
8000発の花火を、5〜6分で、一気に連発であげてみよう!というチャレンジでは、想像を絶する状況が繰り広げられたりとか(あんまし、言えません^^;)

考えられない事件が
めちゃくちゃ起こってました(笑)!


それに加え、
企画面だけではなく、
年間当時で、100万人ものゲストが来てて、
ゴールデンウイークは、1日6万人とかいう日もあった。

つまり、
お客様が織りなすドラマが、
半端なかった。


現行犯で捕まった「子連れ」のスリ。
突然行方不明になる「おじいちゃん」。
爆弾を仕掛けたという昼下がりの電話。
駐車場の・・・いや、もうこれまたキリがないのです。


この遊園地時代の思い出は、
いろいろな人と酒の席でお話しすると、盛り上がります。
単なる「面白い話」としては、かなりのクオリティな気がするのですが、その場のネタとして使っていました。


しかし。
一人だけ、その場で終わらない人がいました。その方は、

P1070278


小森陽一さん。


小森さん、ご存知ないですか?
漫画原作者/小説家として活躍されてます。

漫画だと「海猿」とか「エス〜最後の警官」の原作者です。
これらは、映画やドラマになりまくってますよね。

225716_01_8_2L

「S(エス)-最後の警官-」

この作品は、TBSでドラマ化され、映画にもなりました。
wg17350


この、小森さんが、僕の「地方遊園地の舞台裏話」を飲みの席で話した時に、顔が変わりました(笑)。

そして後日、小森さんに電話をいただき(小森さんは福岡在住!!)、
爽やかに言われました!

「その話を、物語にしてみたい!」

2014年の秋でした。
そう、ちょうど一年前!!!!

その後、一緒に、グリーンランドに同行したり、
当時の僕の後輩たちと飲んだりしました。


そして、2015年11月20日!!!
地方の巨大遊園地におこる物語が、
集英社から書き下ろしの文庫小説として発刊されます!





12191609_418257121717915_7248705562983465970_n

     「オズの世界」



先に、原稿を読ませていただきました。
内容紹介はこれ^^

主人公は、
ディズニーランドで働くことを夢見ていた
久瑠美ちゃんという都会育ちの女の子。
しかし、就職後、彼女が配属された先は、
九州のローカル遊園地だった!?
都会と田舎のギャップに困惑しながら、
主人公が、地方の遊園地で人を感動させることに目覚める
成長物語!


残念ながら、僕がいたころの「三井グリーンランド」には、この「久瑠美ちゃん」のような娘はいませんでしたが、周りを固める登場人物は、かなりリアル!!!
はっきりいって、僕もいます!笑

今まで「地方の遊園地」を扱った物語は、
ありそうでなかった気がします。
都会と地方のギャップ。
「東京ディズニーランド」では、こんなことありえない!
とか愚痴りまくりながらも、「地方遊園地」の本当の魅力に気づいていく主人公。

単に、自分がかかわったから!というのではなく、幼少時代に連れて行ってもらった「地方の遊園地の思い出」がある、すべての方々に読んで欲しい!そんな素敵な素敵な物語です!

しかも、ラブストーリーです!


また、発売間近に、ギャーギャー言いますね!

お楽しみに!





cromagnon69 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月06日

ゴールデンウィークの王道

snyders




 
 
 
 






やめられんよな〜 
SNYDERS:ハラペーニョ

プリッツェルだからって、
あまりにも適当な大きさ。
こいすぎる味付け。
汚れる手。
そして、かんけーねーぜ!な、
スーパーカロリー・・・

今回のゴールデンウィークに
マツモトキヨシで、一袋:98円で発見したせいだな。


さて、みなさま。
ゴールデンウィークがひとまず終了。
お休みできたかたは、どんな連休をお過ごしに?

今回の連休前、マスコミはさかんに言ってました。
 
・高速道路がどこまで行っても1000円!
・不景気で安近短レジャー
・天気がおおむねいい
 
つまり、
建国以来ともいえるような
大渋滞&大混雑がおこる

 
さあ、これを見ていてクロマニヨンは考えた。
福岡:外資系広告会社・・・とか言ってブログ書いていて
九州でアドマンやってて、九州のマーケットは・・とか
語ったりしているものとしては、
 
 
この予測を
身を以って検証するしかない!


と・・・。

で、まずは、車をドッグ入り。
5月2日は仕事も残ってたので、早朝からイン!


156inalbe














持ち込んだのは、
愛車の「主治医」
アルベグランデさん

潮・・いや、塩ふいてたバッテリーを
思い切って交換。
ついでに、エンジンサージタンクも洗浄して
もらいました。
この二つで全然フィーリング違う(・・気がする)

albe














ここ、いい玉が安い!マニュアル欧州車多し!
松島IC降りてすぐです!


で、
ゴールデンウィークの王道その1
 
”5月3日のグリーンランド”

朝8:30過ぎには現場にいた。
午前中は、どの乗り物も20分程度で
乗れていたが、午後をすぎるとさすがに
消耗戦だった。
しかも、午後には雨も降り出したのだった。

greenlaningw













車だらけ・・・。
 
で、もう一個やってみた。

”5月5日に大阿蘇”

こちらも、8時台には出発!
山鹿〜菊池を抜ける
「菊池阿蘇スカイライン」という
超王道を行くが、全然ぶっ飛ばせる(法定)!

10時前には、スイートコーン!

corninaso














冷凍だな・・とはわかっていても、
旨い。しょ〜がない。
 
その後、調子にのって”大観峰”へ!
しかし、やはり世の中は
そんなに甘くない・・・
 

 
daikanboingw














香椎浜モータウンか!?
(現在は、かしいかえんモータウン)
と見まがうほどの、車とバイクの品揃えだった。

我が、アルファスポーツワゴンも
展示車の一つにならざるをえなかった。
 
しかし、道は快走できる。
これは、いける!と、誰も通らない
河陰阿蘇線という道を快走し、赤水を抜け、
 
まさかの本丸、
阿蘇ファームランドへ!

 
・・臨時駐車場に回された瞬間に
すべてを悟るべきだった・・・。
 
駐車場から、
シャトルバスに乗せられて、ファームランドへ。

そこには、

山笠の時の
櫛田神社の周り並みに人がいた!

 
もう、わけがわからないくらい人がいた。
 
すると、14時くらいから、
外が土砂降りとなった。
ここで雨の心理・・・・そう。
 
皆、一斉に帰りだす。
 
もちろん、オレも・・・・

山笠時の櫛田神社まわり並みの人が
片側一車線の阿蘇登山道を一斉に車で降りる。

大大渋滞!
いいぞ!
これぞ、ゴールデンウィーク!


一応、昔はバイクで月2くらいで走りにきていた
手前、通ぶって、149号で、熊本高森線までおりて
俵山トンネル経由にかけてみたが、
ここも、時速8キロくらいで1時間走るしかなかった。

で、総評(?)としては、
大混乱の予測に対しては、 
思った程ではなかったのではないか?

 
高速道路の渋滞を
いかにすごくみせるか???
でテレビ各局がんばってたけど、
昔から40キロとか50キロの渋滞は
あってたし、それほどのトピックスもなかった
かなと。

それと出足!
グリーンランドも、阿蘇も8時台からの行動で
かなり快適に遊べた。

やっぱし、朝の気合い。

阿蘇も、あそこで雨降らなかったら
案外スムーズに帰れたはずと自己分析。
(ん?雨男なのか?そう何万人も。)

 

けど、人の動きっておもろいですよね。
前評判がスゴいと、やっぱり回避する。 
 
 

ま、それよりもなによりも
このGW海外渡航組のうらやましいみなさんが
新型インフルを持ち込みませんように・・・


明日から、頑張りましょう!


さぼってたら陥落(笑)
また、クリックしてください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  

cromagnon69 at 20:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク