フォーエバー21

2011年01月05日

福岡はオールスターチームになれるか?


お疲れです。
今日から、仕事初めのコヤナギです。

朝から、天神の「水鏡天満宮」で皆で初詣。

すっかり、正月気分は抜けているつもりでも、
そこは、日本人の私、
神前に手を合わせた瞬間に、
改めて心が改まる思いでした。

けど、もう一つ心があらたまるようなことが
朝から、新聞をにぎわせていました。

DSC07474















2012年4月の、
「H&M」「フォーエバー21」の福岡天神出店記事。



場所は、前、「サイバック」さんが入っていて、
壁に黄色いポルシェがぶら下がってたビルの後。

ここですね。
今日も、ガンガン工事やっとりました。

DSC07478
















そうです。
ここで、我々は、覚醒した日本オオカミのように、
この記事の意味するところを、鋭く感じなければなりません。


そこで、今日は、

何気に知ってるつもりの、
ファストファッションを中心に
福岡のマーケットを
あらためて検証してみましょう!





まず、「H&M」。

1560358725_2038b0a66e[1]















スウェーデン発のファストファッションブランド。
「ヘネス・アンド・モーリッツ」の略。

「H&M」は、今年の秋に開業予定の

「第2キャナル」

に出店が決まっていることは、
もう周知の事実になっています。

その店舗が、オープンしてどうなるか?も検証せずに、
その半年後に、歩いても20分くらいの距離の天神に
もう一店舗出店することを決定する。という大胆さ!

しかも、西日本新聞によると、
同じ都市に「多店舗展開」するのは、首都圏以外初だと。


この事実に、
あなたは、何を感じますか?




そして「フォーエバー21」。
LA発のファストファッションブランド。


e2c04_152_21[1]

















こちらは、多店舗展開とかなんとかの前に、

首都圏(原宿や銀座)に5店舗ある以外はなく、

首都圏以外、初出店!

となるという。


ちなみに、原宿もお隣同士!

1_01_px250[1]














「フォーエバー21」は、
大阪も、名古屋も出さずに、
まず福岡に出店するということを決定してる。



これを聞いて、
あなたは、何を感じますか??



同じ様な話は、11月に話題になりましたね。

img_1686541_63190280_0[1]















アバクロ福岡オープン。


アバクロさんも、銀座に次ぐ

「アジア2号店」が天神に存在しているということ。

ここは、ファストファッションではなく
「高級カジュアルブランド」とカテゴライズされてますが、


さらに、さらに、天神にはまだニュースがありますね。

個人的には、最も楽しみにしているこれ!


アメリカの「大型高級専門店」
barneys_ny[1]



















「バーニーズ・ニューヨーク」
・・・・が天神に出店(2011年秋)!


こちらは、岩田屋隣、警固公園前の
今、建設中のビルに、なんと3〜4フロアで出店予定だと!

そして、これも・・・・
新宿・横浜・銀座・神戸にしかない!

九州に遂にやってくる「バーニーズ」。



「H&M」
「フォーエバー21」
「アバクロンビー&フィッチ」
「バーニーズ・ニューヨーク」

それに加え、もう一個の「H&M」も入る
「第2キャナル」


そして、そして
「阪急百貨店」
「東急ハンズ」ほか
230もの店舗が出店する

「JR博多シティ」

2010071402[1]














何度も、聞きますが、ここまで読んで
あなたは、何を感じますか???



え?

もう、いいかげん、オーバーストアやろ〜?


ですか?


そういう、ネガティブなこと言うのはやめましょう。
スウェーデンやアメリカのメガブランドが、

「アジアの中の街:福岡」に
相当の期待を抱いている

ということの証明です。
だって、本気で投資するのですから。


ですから、
受け皿になる街:福岡は、
そういう店の牽引力に、おんぶに抱っこに
なっとけば、おのずと、もっと素敵な街になるばい!

とか、甘えたことを言ってたら、絶対だめですよね。

いつのまにか、
その「チーム」の「潜在的な魅力」を
いち早く感じとった「一流選手たち」が、
いつのまにか集まった、凄いサッカーのクラブチームに
なっていく、この感じを、ちゃんと受け止めて、

彼らがプレーするにふさわしい環境・・・

つまり、
福岡が、マジで無視できないくらい、
魅力的なな街というブランドイメージを、
もっともっと人が集まって来る、住むような
実質的な対策が必要です。

そうしたメッセージを
アジアと日本全国に向けて
どう発信するかを、本気で考えなければいけないと思います。

その方法は、
「ミスなんとか」が、東京やアジアの都市のマスコミに
挨拶に行って、5センチ四方の新聞記事に乗ったり、

そういう街の、有名百貨店前に3坪位のブースを出して
ビラを2000枚くらい配ってるところを、
地元ニュースに30秒くらい取り上げられたりして
喜ぶことではありません。



早く考えないと、
皆、チームを見切って、FAで出ていってしまいます。
そうなったら、2度と帰ってこない。


物凄いチャンスと、
間違ったら取り返しが聞かない
緊迫した「本当の時」が、
一気に近づいているリアルを
本気で感じませんか?

どうしたらいいかを、本気で考えねばならんですね。




あ〜、熱くなってしもうた。
けど、今日新聞読んでて、本当にそう思ったです。

今年、ブログも含め、
「福岡の街のポテンシャル」というテーマについては
メインテーマになるような気がします・・・

長文、すいませんでした!


誰か、こういうこと語りませんか:笑?



cromagnon69 at 19:29|PermalinkComments(11)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク