市原隼人

2011年03月02日

DOG×POLICE:知られざる「警備犬」の世界



「警察犬」ってよく聞きます。


地面を這うように、匂いをかぎながら、
犯人の痕跡を追う役目を果たす犬です。

それに対して「警備犬」

こちらは、その素性をはっきりとは
明かされておらず、我々、一般人にとっては
未知の組織。


この特殊な世界が、映画化されることが
先日、2月26日にリリースされてます


災害援助から、犯罪者の「制圧行動」までをこなし、
人命の「盾」となる役割を負うという、
まさに、一般人が知らない「特殊な訓練を受けた犬たち」。

優しく、便りになる「救出活動」から
凶暴とも言える「犯人制圧活動」までを
一匹が役割を果たす、スーパードッグたち。


この、未知なる警察組織の映画化ですが、

主演は、現代の「熱いい男」市原隼人さん。

20110224183942_00_240













「ハンドラー」と言われる、
この「警備犬」を訓練する警官を演じるんだそうです。

「ROOKIES」以降、大ブレイクした
市原さんが、本気で訓練しているということも
話題になっているようで、今年10月の公開に向けて
また、盛り上がっていくんだろうなぁ〜と。



では、なぜこのニュースを取り上げたかというと、

この「DOG×POLICE」・・・

取材/原案が、
3月24日(木)開催の「ヂカギキ VOL.08」に
出演いただく、

小森 陽一さんだから!

A4チラシ画像











しれ〜っと、凄いプロジェクトを
沢山かかえとんしゃぁ〜感じの小森さん。
先週も、色々と「取材」させてもらいましたが・・・


この小森さん・・・・

実は、福岡市南区在住!!



そう。ずぅ〜っと。

だから、あの「海猿」の取材も
福岡の沿岸警備隊の船に度々のられていたと!


なんで東京に出ないんですか!?


・・・って当日質問します(笑)!


あと、どうやったら、
福岡在住の人が原作したものが、
漫画になったり、映画になったり
できたんですか!?
できるんですか!?

・・・って当日質問します(笑)!



ということで、
今週から「ヂカギキ VOL.08」の
チケット正式販売開始しとります!

下記から、申し込んでください!


・・・・・・・・・・・・・・・・・

[イベント開催概要]

■「ヂカギキ VOL.08   映画・漫画原作者/作家:小森陽一氏
■開催日 2011年3月24日(木)19:00開場 / 19:30開演
■場所  アクロス福岡3階「こくさいひろば」

■住所  福岡市中央区天神1−1−1
■チケット料金 一般1,500円

※120名限定、売り切れ次第販売終了

◆オンライン予約はこちら!
◆電話予約はこちら↓
アジア・ユース・カルチャー・センター
電話:092−400-6640
(受付時間:10:00〜18:30)





cromagnon69 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク