日本シリーズ

2011年11月26日

日本シリーズが開催された街


みなさん、ステキな週末をお過ごしですか?

見事、感動的に、そして出来過ぎなぐらいに
第7戦までもつれた末に、地元で日本一になった
「ソフトバンクホークス」。

先日から、アジアシリーズが始まり、
久々に、新垣くんが好投して、初戦の台湾の「統一」に
辛勝しておりました。
まあ、アジアシリーズとなると、
こんなに、話題にならんもんかという気もしますが。

で、熱も少々さめたところで、
今回の日本シリーズの件を、書こうかなと。
フェイスブックにも、大人げない喜びの雄叫びが
収録された、優勝の瞬間動画をあげて、100人以上の方々に
「いいね!」をいただきました。

そうです。
最終戦を「一塁側コカコーラシート」で観戦という
ありえない幸運をいただいた上に、
目の前で、日本一胴上げまで拝ませていただきました。
当日の昼、突然お誘いいただいた、パルコの伊藤さん!
もう、足を向けて寝られません。笑
ありがとうございます!。

そのパルコの伊藤さん。
ステキな笑顔です。

IMGP0782-2













はい。
鷹の祭典ユニフォームから、
ヴィクトリーフラッグ、メガフォン、タオル
風船、白い風船など、もう完全装備!

う〜ん。伊藤さんは、福岡パルコオープンのために
転勤されて来たことをふと思い出しました。

福岡の人ではないのです。

けど、僕なんかより、圧倒的に福岡に同化して、
楽しんでいる様子を、目の当たりにしました。

しかも、僕の分まで全部準備してくれて!焦!!

IMGP0786-2














実は、僕、
2003年の阪神戦の日本シリーズも、
第7戦を観戦していました。
最後、和田投手が阪神の打者(忘れた)を
打ち取った時の感動を覚えていますが、
そのときは、福岡ダイエーホークスでした。
宙に待ったのは、王監督。


その2003年と圧倒的に違ったのは、
もちろん、コカコーラシートの迫力もありますが

やはり、
ソーシャルネットワークの存在です。


facebookで、お友達になっている人が
「チェックイン」と言われる機能で、
「今**にいます」という機能で登録すると、
僕のiPhoneに、ピロロンと届きます。

この日、iPhoneに「**さんが、ヤフードームいます」
ときた人や、僕がウォールに写真を上げたりしたら
「私も居ます!」と書き込んだりしてくれた人をあわせると
15人近くは「ヤフードーム」にいらっしゃいました。


この話題は、人数が多い少ないの話ではなく、
facebookのおかげで、

”共有”の現場が凄いな!

と思ったのです。

「どのへんにいるんですか〜?」

と、メールが来て、電話をかえして、スタンドのその人と
手を振ったりしました。
「がんばって、応援しましょ〜!」って感じです。

すごいなと。そして、こういうのやると盛り上がる。

2003年の第7戦は、10名ぐらいで
ワイワイ飲みながら観てましたが、それ以上のその場での
共有なんか、しようがありませんでしたし、考えなかったし。


今回が、8年ぶりに
日本シリーズでホークスが日本一になった。

同時に、

日本シリーズの盛り上がりを
フェイスブックで共有する!


というのも、みな初体験でした。


その時の感動の一つには、

「こんなことが出来ちゃうんだな!」

っていうテクノロジーの進歩に対する驚き
ありつつ、共有してます。
「昔じゃ、ありえねぇ〜!」
「どんな写真上げたら、皆盛り上がるかな?」とか。


けど、こういうことが、
生まれつきの当たり前!
の時代にこれからなっていくであろうし、そうなった、
10年後、20年後はどんな盛り上がり方が
出現するのかなぁ〜?とかも、考えます。



「シェア」「共有」というのは、
プロモーションの世界でも、絶対不可欠で
ここ2ヶ月で書いた自分の企画書にも、
すべて「共有」というキーワードを書きました。

なんでも共有したがる、この現象を
いいとか悪いとか
楽しいとか怖いとか
僕が言っても仕方ないし、今この流れを
変えることはできないでしょう。


けど、フェイスブック観ていて、
皆、ほとんど楽しいことや嬉しい事を「共有」しようとするし、
フェイスブックも「いいね!」が基本のボタンになっている
というところからすると、ポジティブなツールに違いないですね。

ということは、フェイスブックで
共有したいことが沢山ある街である方が、
いいに決まっています。
日本シリーズの優勝の瞬間は、そういう共有が
一番はじけた瞬間だったですね。

victoryyy















とっちらかりましたが、
「共有」することへの願望は、
これからもどんどん加速するなぁ〜と
感じました。自分もそうだし・・・。



というわけで、
ソフトバンクのアジアシリーズの優勝も
皆で応援しましょう!


中国語表記で

ソフトバンク=

「軟体銀行」

と訳されているのはちょいと痛いですが。





cromagnon69 at 17:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク