DoCoMo

2009年06月08日

VERTU 150万円のケータイは究極マーケティング

今日は、150万円の携帯電話の話しです。
引き続きクリックで応援してください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 



先日書いた、友人:福ちゃんの
新しい美容室オープンのイベント。
その時に撮った写真・・・

three-act





















パーティーに、打ち合わせ帰りなかっこうの
僕の服はおいといて、
その僕が指差しているもの・・・
それがこれ!


vertu02













 超高級携帯電話    VERTU


「ヴァーチュ」と読みます。
   VERTU-WEB SITE
 
2002年 NOKIA社が中心になり、
時計における、
ROLEXやパテックフィリップの
存在感価値を、携帯電話業界に・・・
という
コンセプトでプロジェクト展開が開始されたという。

そして、2009年2月に正式に日本でのサービスが
開始された(回線は、ドコモ)。
 
vertue01 
















英国の職人が、一台一台作り上げる、
世界に誇る最高品質の
ラグジュアリーモバイルフォン


このユーザーが、月:52,500円で加入する

VERTU club

なるものがあるらしく、
これにはコンシェルジュサービスがあると。
すべてのVERTUには、
コンシェルジュボタンがついており、

日本のどこからでも、 
自家用ジェットのチャーターから
タイの象まで手配できる!


らしい・・・。
また、「世界のVERTUオーナー」が集まる
パーティーの招待状も送られてくると。
(ロンドンで開催)

ちなみに、この電話の価格は150万円。
(ハイエンドは、600万円)

最初は、単なる贅沢品ってイメージしかなくて、
色々聞いていた。

けど、実際に見て、ふれてわかった!

これそこ、

マーケティングの
最高峰だと。
ブランディングの
ハイエンドな実例だと。




冒頭にも書いたけど、
完璧なマーケティングとブランディング。

クラフトマンによる手作りというストーリー

しかも、ずっしりと重い質感
B&Oのオーディオリモコンと同じ。
重いと伝わる高級感が違う。

コンシェルジュボタンの威力
に関する口コミ。

60〜600万円という、およそ携帯電話の
価格帯ではないプライスレンジ

フェラーリとのコラボレーションモデル

誰も取得できない
VERTU Club 会員専用の
xxxx
@vertuclub.ne.jpのメールアドレスの取得

個人データのバックアップもやってくれるし、
そのデータは
核攻撃にも耐えられる地下の
バックアップ用のサーバ
に収納される・・・
というアナウンス。

液晶部分にはサファイアクリスタルが使われており、
ダイアモンドでないと研磨できない・・・。

などなど、完璧なストーリー!
オレも成功したら欲しい!(←単純)



で、この電話のオーナーは、
最初の写真の右端のひと。
おなじみ、「秀ちゃんラーメン」や
「だるま」の店主、
秀さん


visual_kawahara




























お〜!かっちょいい!
いつもいろいろ、相談させてもらってます!
秀さんの会社のHPはこちら!


logo


有限会社ディアンドエッチ


今、秀さんは、本業のラーメン屋さん事業を基盤に
「寿司」や「日本料理」とのコラボで、
米国などへの進出プロジェクトを、いくつも
手がけられている。
で、打ち合わせや食の展示会出店で
しょっちょう、海外を飛び回っている。

正に、秀さんはジェットセッター。

秀さんは自分の事業について、

福岡にいて、
福岡の食から発展させて、
地球規模で、その文化の応用をどう展開していくか?
世界の人々に、どれくらい受け入れてもらえるか?
にチャレンジしつづけたいと。

まじで、かっこいい。

そんな秀さんが、この携帯を持っている。


そして、海外の成功者と
「電話一緒やないすか!」って話すかもしれないし、
話さないかもしれない。


けど、すごいのは、
そういう、志ある成功者が「持ちたい」と思う
プロダクトを生み出し、
マーケティングし、
ブランディングし、
市場を作って行くということ!

そして、そのユーザーのコミュニティができれば
それは、文字通り

「世界最高峰の人々のデータを持つ

と言える。
これは、すごい。
そのコミュニティから、また大きなビジネスが
多数。生まれて行くだろう・・・。



う〜ん、すごいプロジェクトだ。


福岡に、そして僕の身近に
この携帯を所有してくれている人が
いたことに感謝!

秀さんのおかげで
単なる贅沢携帯ではなく、


すごい

マーケティング
プロダクトなんだ!


と気付きました。

百聞は一見に如かず








もう一度クリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cromagnon69 at 12:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク