KITTE博多

2016年05月09日

KITTE博多の入り口には・・・


みなさん!
沖縄の沖縄の方々のための
”変革を恐れない沖縄のオトナたちへ”贈るフリーペーパー「BOND沖縄」が完成しました。


BOND沖縄07表紙

福岡の「BOND」とは違い、ちゃんと「OKINAWA.07」って入れております!
沖縄版も、もう7号目になるかと思うと早いっす。

沖縄版は、ページ数が少し少ない分、コンテンツもぎゅっとつまってる感じです。この「BONDガストロノミー」的なページは、福岡から遊びに行く時も、役にたつのでは??
沖縄の素敵な仲間が、毎回きっちりキュレーションしてくれてます!

BOND沖縄BONGAS

 左の「BACAR」さんからの、右の「AWAMORISOUKO」へという流れで完璧でしょう!笑

あと、沖縄の「BOND GIRL」のコーナーも人気です。
沖縄版では、テレビに出られているタレントさんなども、たくさん出ていただいています。

BOND沖縄07GIRL

今回は「川満アンリ」さん。
長身で、顔がはっきりされている、素敵沖縄ボンドガールでした!

沖縄の全ファミリーマートや、那覇のデパート「RYUBO」などに設置されてます!この時期、沖縄に行かれる方は、是非是非「パクって」ください!フリーペーパーです!!笑



で、こんな感じで、福岡の方々は「BOND沖縄」なんて、あったんやね!知らなかった!っていうことになると思うのですが、我々、福岡人がもっと身近なのに知らないことがあったのでリポートします。

それは、ズバリ。


「KITTE博多」の玄関周辺には、オトナには聞こえない、謎のモスキート音が流れている!!
657ecf1cf64fb0933a8fab7e457b5dea



あ、知ってました??

僕はびっくりしました。オトナには聞こえないってなんやねん!と。

で、それを聞いて、この「GW」に生意気盛りの中学3年の息子を従え、KITTE博多の広場側の入り口にいってみました。すると、博多駅広場の方の入り口の前にさしかかった瞬間・・・

息子が苦痛に顔を歪めたのです!


その様子はまるで、

img_0



プロフェッサー「ギル」が奏でる笛の音に苦しむ、キカイダーのジローのようでした!


2



まじか!!!


僕には、全く聞こえません。
人の喧騒しか聞こえません!
よ〜く耳をすまし、神経を集中するとなっているような気もするのですが、

「ダークヘ帰れ!」

という声も聞こえません(聞こえるか!)


47歳はアウトです。


つまり、子供や若者には聞こえるけれども、年齢を重ねたオトナには聞こえない類の音が、常に発せられているということなのです。


ちょこちょこネット上にも、不快な音がする!というリポートをあげられてる方もいらっしゃいました。実は、東京の「KITTE」でも流れているらしく、このリポートでは、担当者曰く「ネズミ避け」のために流しています・・・と答えているようです。

果たしてそうなのか?
それだけなのか?

僕も、こんなブログを書かねばならないので、暇ではなく(笑)、
とりあえず、手っ取り早く知ってそうな人。
誰かいないかと考えたらいた!

P6049316

この「KITTE博多」に、「とり田」を出店している、店主:奥津さん!

article_art000124_4
店主:奥津氏。
料理のことでもなんでもないことを聞くという贅沢。そして、一番ちゃんとした写真を選ぶ、僕の性格の悪さ最高。



奥津さんに聞いたところ、やはり、若者にしか聞こえないモスキート音が出ているのは真実だということでした。

そして、その目的は?と聞くと、

”分別の無い若者が、あまり広く無い入り口前に「たむろしない」ようにするため!”


そういうことか・・・。
確かに、息子によると、店内に入った瞬間に音は聞こえないらしく、また玄関から2秒も歩くと聞こえなくなるという。


グッデイさんとか行くと、「蚊」が寄ってこない超音波発信機とか売ってたりするけど、ここは「若者をたむろさせない」ための「モスキート音」が施されているって面白いなと。

そして、実は天神にもいくつかの場所で、この装置は稼働していることもわかりました。



謎が解けて、ホッとした僕は、
とり田店主:奥津氏に尋ねました。

「そして、奥津さん。きこえました?」

「いや、聞こえません(涙)」

奥津さん。正直な商売人です。信じられますね。笑

ただ、実際に聞いたこともない「音」のことで一回分のブログをここまでひっぱる自分には、違う音が聞こえてくるのではないかと不安になっております。


また、お会いしましょう。
































 

cromagnon69 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク