MADMAX

2015年05月30日

MAD MAX 狂気の調べ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
KEISUKE
参加締め切りまじかです!誰でも参加できます!
ご応募は「こちら」から〜! 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
映画「MAD MAX ~ 怒りのデス・ロード」を、
一足先に、観せてもらいました。 


tumblr_inline_nn1ro5KwX81trv4vc_500

凄い。笑けるほど凄い。


上映時間:120分。
正に、狂気(MAD)なハイテンションが全然途切れることのない、過去体験したことのたい、強烈たたみかけバトル映画でした。

で、色々書く前に、みなさんは、
「マッドマックス」という映画をご存知でしょうか?

はっきり言っておきましょう!

この映画の最大の楽しみ方、重要な点は

”世界観”です!

ここに、必死についていくことから、あなたのMADMAX人生が始まります!笑



img_1_m


1979年(俺、10歳!?)に、ジョージ=ミラー監督が製作した、僕に言わせれば、人類最強のバトルカルトムービーです。

マニアックなことに、
2つポスターがありました。

20100323015559a99


「MAD MAX」の第一作目は、現代劇でした。

主演は、おなじみ「メル・ギブソン」
しかし、ポスターからもわかるように、顔出しすらされてないです。そう。彼は、当時無名!この作品が出世作となったのでした!

ちなみに、僕と弟は、冗談抜きで、
「MAD MAX」の1作目は、50回以上みていると思います。まさに「MAD」です^^。
とにかく、シーンの全てがかっこよくてかっこよくて!!!
愛する家族を奪われた、警官のマックスが、狂気の復讐をするという粗筋。





そんな、僕らの熱狂は当然世の中にも巻き起こり、メル=ギブソンは一気にスターダムに!そして、その人気にのっかるようにして製作されたのが、「MAD MAX 2」。


20100717020702e51

1作目の衝撃のラストから、果たしてどうなるのか!?
と思って観たら、なんと!!!!!!


舞台が、いきなり核戦争後の
文明崩壊後の世界になっていた(笑)!


これは、驚きました。
監督は、最初と同じ「ジョージ・ミラー」さん。
そうとうやりたかったであろう、世界感が爆発しています!!

すべての登場人物とシーンが
衝撃的すぎて、これまた何十回と観ました!



ま、このあと3作目もあったのですが、それは端折るとして(笑)、

この2作目の世界を継承したのが、
今年6月20日公開の「MAD MAX 怒りのデス・ロード」です。
はい!時代は荒廃した人類文明の末期です!


では、ここまでのMAXを見ると・・・

<1作目>
mad-max-1979-06-g

「メル=ギブソン」若い!かっけぇ!警官役です。

<2作目>
img_1

うへぇ〜!文明崩壊してるしワイルドになりました!


<最新「MAD MAX」のMAX>
tom-hardy-as-max-in-mad-max-fury-road

主演が「トム=ハーディー」さんに変わりました!
ますますワイルドっすね〜!


そして、「MAD MAX」で、忘れてはいけないのが、敵役です。このシリーズは、もう全員”気が狂ってる前後のテンション”なので、並みの敵役では、キャラが立ちません!だから強烈です。

<1作目の敵役>

img_7

流れ者にして、傍若無人の暴走族集団のヘッド
”トゥーカッター”

彼が率いる暴走族軍団が狂いすぎてて、
「ツッパリ」ばっかりいた大牟田に住む僕も
「こいつらはヤベェ!」とビビりまくりました。



そして<2作目の敵>

7_R

荒廃した世紀末社会を牛耳ろうとする、
”ヒューマンガス”

なんなんすか?これ!

もう、かなり意味がわからんですよ!
ムキムキのジェイソンマスクです。
たぶん、仮面の下は凄いんですよ!


そして、敵のキャラクター!!!

20131110200341


ご存知の方も多いでしょう!!!!

この作品「MAD MAX 2」は、

マンガ「北斗の拳」に
多大な影響を与えています!


abe23f70

肩にプロテクターなコスチューム(?)!
このマンガの雑魚キャラの命の軽さは、
最軽量ですね!笑


ではでは、今回の最新作
「MAD MAX 怒りのデス・ロード」の敵役はどうか?



<最新作>
これまた最高ですよ、兄さん!

イモータン=ジョー

”イモータン・ジョー”

集落の「神」として崇められていて、かなり自らも戦うアグレッシブな敵。全身、よくわからない白い粉に紛れていて、マスクをつけてます。


みなさん!
世界観についてこれてますか?笑



あ!そういえば、今回の主役のマックスを演じた
「トム・ハーディー」さんは、数年前、強烈な敵役をやってましたね!

a0197118_16394219

「ダーク・ナイト ライジング」の「ベイン」

マスクそっくり!笑

は!
「俺の名を言ってみろぉ〜!」の、ジャギ様のマスクも!?

20141208_1394446




・・・・いかん。

何を言いたいのか、完全にわからなくなってきた:笑。
けど、そういう「想い」がつまりまくった映画が、
この「MADMAX」なんです!


40年近く前に、この「MADMAX」を作り上げた「監督:ジョージ・ミラー」さんが、今回も、もちろん監督!!現代の、コンピューターグラフィックス技術の進歩が、本当に彼がやりたかったことを、爆発させています。

2作目から、変わらぬメッセージは、
「生きるために戦うということ」

そして、1作目から我々に挑みかかってくるのは、
「この世界観についてこいよ!ということ」

細かすぎて、伝わらないような:笑
たまらないマニアックな設定も含めて、
クリエイティブすぎると!




あと,

SERON

あの絶世の美女」シャーリーズ=セロン様の坊主頭もたまらんですよ!

seron





この120分間、戦い続ける、

「MAXと、ここにしかいない敵役たち」

を是非ご堪能ください!
面倒な思考や、能書きや御託はいりません!!!!
ぜひ!!!!



6月20日公開!

cromagnon69 at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク