SAL

2010年04月01日

成功する人の「狂い方」は、こんな感じ。


桜は満開


日本人が日本人でよかったと思うこの季節。
花粉症も、そんなに出ないし、
気持ちがいい季節です。寒いけど。


全サラリーマンランキング。
4300ブログ中、未だ15位!
ベスト10に入りたいです!
今回も是非、クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  


さて、


知人が本を出しました。

そして、献本いただきました。


その方は、
ニッポンのデザイン家電ブランド「amadana」を
主宰する、リアルフリート社の社長:熊本浩志さん

5-1_large_detail_pc











これは、このブログでも、さんざん紹介した
ポケットビデオカメラ「SAL(サル)」


日本の「ダセェ」家電製品の掟に一石を投じた
熊本さんが本を出すってことは、
「アマダナ・ブランディング」の成功物語でしょう。

さしあたり、

「アンチテーゼ・ブランディング」
〜amadanaに見るブランディングの極意〜

的な内容の本なんだろうな〜
って思っていたら・・・・・


これです。







kusayakyu




















草野球本!
しかも、古田さん推薦!



この意表のつき方は、本気でビビりました。

「ヂカギキ」とかでお逢いしてた時も、
「野球狂」であることは聞いてましたが、
最初に出した本が、草野球本とは!

これが、また熊本節満載で、最高です。

国民の中に、
これほど野球評論家がいる国は
日本しか無い!
と喝破する筆者。

WBCの時は、20代OLですら

「なんでダルビッシュかえないの?」

などと、野球歴40年くらいの論説をする姿が
日本中で見られたと。


「アホ!ここはスライダーやろ!」


と「誰もわからない結果論」だけで、
おっさん達が、おおいに盛り上がるという、
日本人気質にぴったりあった「野球」は、
「居酒屋的なスポーツ」だと!


冒頭のこうした既述で一気に引き込まれ
それこそ、怒濤のごとく読んでしまいました。

自らが監督をつとめる草野球チーム
「東京バンバータ」(HPマジです)

草野球日本一を目指す。

そう言い切って、週末を野球にかける
彼らの姿は、一種変態(笑)とも見えますが、

そこには、
激熱かつ濃密な時間が流れているのだと。

「いい大人が週末の時間をかける」


という意味を、真っ正面から問い直し、
軟式野球という、奥の深さにつっこんでいくことで、
地位も、金銭的条件も、意識も、体力も違う
大人達が、「草野球日本一」という目標に、

金儲けでもないのに、全力を挙げる!

というクレイジーな状況が
納得いってしまう爽快さを味わえます。



そして、結局、
ビジネスにおけるマネジメントや、
アイディアの共有や、チームの成長や
ブランディングの実際までが、
自分に置き換えて読み薦められるヨカ本でした!


kusayakyu2












著者近影、2つありますが、
熊本っさん、ユニフォームの方がしっくりきとるです。笑



う〜ん。
もう変態ギリギリの草野球にかける姿。

成功するには、
このくらいクレイジーじゃないといかん!
って
思いました!



「たかが草野球」で人生が変わる







「たかが草野球」で人生が変わる

著者:熊本 浩志
販売元:講談社
発売日:2010-03-17
おすすめ度:5.0




<参考>
熊本浩志「色気より電気」
クマモトカントクブログ「色気より球気」
東京バンバータ



cromagnon69 at 00:56|Permalink

2009年06月20日

ゴリラポッド

 
 
いつも感謝してます!
クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  



いっちゃいけない・・・
いっちゃいけない・・・

って思いながら、定期的に行っちゃうのが、

コストコ

おいらの家には、でっかい「ストッカー」とか
ないので、アメリカ人のように何週間分も
食料買いだめとかできないけのに、
あの、かいカートでバコバコケース買いしていく
あの「醍醐味」がたまらなくて、
先日、また行っちゃったわけだけど。

しかし、この「コストコ」。
ほ〜!みたいなものと出会ったりする。

今回は、これ。


gorillapod















ゴリラポッド


中身はこれ。


gp-soldier














プレゼンソルジャー(TM:笑) が、
一緒に写っているので、大きさはだいたい
おわかりではないだろうか?(わからんちゅ〜に)


では、これは、何なのか・・・?


ん?


お・・・あうっ!?



あぶない!
プレゼンソルジャー・・!


そ、そいつは・・・









syoutaiha














 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
sankyakudesu














カメラのミニ三脚です。

トランスフォーマーっぽく画作りしたかったけど
無理でした。やはり、根は車田マンガです・・・






う〜ん。これはいい!


gpfoot














一つ一つの部品が稼働するように出来ていて、
ストレスなく、いろんな形にできる!


デジカメ持ち歩いてデート中、
ちょっといい景色の前で・・・
とか、
花火とか夜景とか、小型のデジカメでも
かっちょいい写真を手ぶれ無く撮りたい時とか、
鞄にいれといても、絶対重宝するはず。


足が稼働しまくって、しかもひっかかりが
いいので、こんなとこにもすぐカメラが・・・!

onthemac














iMacの薄い「へり」にも、
比較的安定してつけられました。

網状の柵とか、この足は何にでも巻き付くはず!




もちろん、三脚穴装備の amadana SAL にも!


gpwithsal

























これは、いいよな〜。安いし・・・。

こういうプロダクトとの出会いは、日本物欲開発機構
副理事長くらいの僕としては、非常にうれしい
出来事だったりします。



けど、寂しい時間も訪れました・・・

昨年、2008年2月24日のブログ


衝動的に購入した、これまたamadanaの
限定モデルの携帯電話・・・


amadanahinjibreak














ヒンジが完全に割れました。


あ〜・・・ シリアルナンバー:1969・・・

けど、よく働いてくれました。
ステキなお知らせも、辛い報告も全部この
携帯が鳴って聞こえてきました。
感慨深いな〜。



形あるものは、壊れる。


で、次の携帯どうしよ〜!!!???




今日も、
クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  








cromagnon69 at 22:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月31日

amadana ”SAL” 実物はこんなの。 


「ちょい悪サラリーマンブログランキング」
首位独走中です!あざぁっす!
引き続きクリックで応援してください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  



5月21日のブログ「SAL発売」 

で、サルサルサルサル騒いでいましたが・・・ 




sal-box














手にいれました!

amadanaのポケットビデオカメラ

"SAL(サル)"


SALホームページ

世界物欲評議会の専務理事くらいは、
勤められる自信がある僕にとって、
この喜びと興奮が尋常ではないことをわかってください。

さあ、箱をあけましょう。


sal-box-open

 











箱の中には、取り扱い説明書と、
写真の「絵文字風 SAL STICKER SET」が封入。

そして、この下に本体が入っていました。

sal-front





 

















 

SAL  (SV)シルバー。背面はこれ。       
sal-back















 








デザインは文句無し。・・・な上に、非常に軽い。

amadanaが、ポケットビデオカメラを出すという
話しを聞いたとき、ピンとこなかった。

前回も書いた。

動画なら、
HDのハンディビデオで撮れる。
デジカメの動画モードで撮れる。
携帯電話でも撮れる。

なのに、
なぜ、わざわざ動画に特化した機器を出すのか?

という疑問に対し、22日のブログで僕は、

”コミュニケーションの中で、
「動画で」の頻度がもっと大きくなっていく
という
観測ではないか?”

と偉そうに書いている。

しかし・・・
 
実際、手にして、このSALをいじってて
問題は、そういう複雑なことではないとわかった。
答えは、シンプルだった。

そして、 
そのドンズバの答えを聞ける絶好の機会到来! 





kumamoto-san



 







 

いきなり!
amadana 熊本社長 来福&来社!

だって、SAL作った超本人だし! 


で、聞きました。というか3時間くらい
SALで一緒に遊びながらだべってただけですが・・・


結論として
単純に「動画は、猛烈に楽しい」につきます。 

すぐ撮る。その場ですぐ見る。
「うわっ!今の発言やばいでしょ〜!」って盛り上がる。
すぐ撮る。その場ですぐ見る。
「なるほど。おれのフォームはここがいかんね」と。
すぐ撮る。数日後に皆で見る。 
「自分って、酔うと、うぜぇ〜な〜」
「今頃気付いたか」と。

sal-gamen







 





*偉そうな発言を熊本社長に撮られていたオレの図。



HDハンディビデオや、携帯でとった動画を
たまに撮るけど、そんなに再生を何回も見ないでしょ?
テレビに繋ぐの面倒だし、
携帯だと画質今イチだし、再生モードに
切り替えるだけの行為も面倒でしょ?

たぶん、
SALを持つと、動画コレクションを持ち歩く
感覚になって、新しい行動パターンが発生します。
動画を1秒で起動/撮影し、
動画を1秒で再生できる
というのは 
案外スゴいことになるかもしれません。
だって、モードが動画しかないから。

で、今回最も衝撃的なのは「シェア」


sal-usb
























SALの頭部から出てくるUSBプラグを・・・
 
sal-ana











 



SALのお尻に開いている穴に・・・
 
挿入し結合させて動画をもらう

という、なんともエロティ・・・あ、いや
画期的な動画シェアの方法です。

ちなみに、熊本社長のSALに入っていた、
ある動画を僕がもらっている図がこれ!

sal-ketugou

























あん(←バカ)。
 
挿した人が、動画を「チュ〜!」って
吸い取る感覚です!



いや、冗談抜きで これは
すごい五感ブランディングです。

赤外線もブルートゥースもつけなかった 
理由は、この原始的本能的行為で
動画をシェアするというコミュニケーションの
ためだとすれば、超おもろい!

また、SALを持っている者同士だけで
やりとりされている動画コンテンツが存在して
くる可能性があるってことだし。


くぅ〜。楽しすぎる可能性満載。


あ、もちろん、ブログやYouTubeにも
簡単にあげれます。
SALの中に、SAL動画プレーヤーも入ってます。
 
熊本社長のブログで、画質の良さは体験できます。 
(熊本社長はプロ草野球選手だそうです(?))

東京バンバータ クマモトカントクのblog
「色気より球気」

↑ここの動画は全部SAL撮影。


 
あ〜。長くなりましたね。



最後に、熊本社長のお言葉を・・・

このSAL。
これは「人生のどちらかというとクダラない時間」を
沢山、簡単に動画で切り取って行く道具だと。
だって、クダラない時間が一番楽しいから

「人生のシズル」は、
動画でしか、切り取れない!

・・・・と。



結論的に、
スゴい想いと戦略がこもったSALのスゴさもだけど、
こういう製品を実際に世に出す熊本社長のスゴさに、
圧倒されて、またまた脳内活性のクロマニヨンです。

SALで遊びましょ〜よ。
福岡は、ネットでしか買えないけど・・・ 

P17_b








amadanaオンラインショップ
(アフェリエイトじゃないんで:笑)




すごいよ。あんた。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

cromagnon69 at 00:40|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年05月21日

SAL 発売。



昨夜、ガイアの夜明けを見た・・・

サルが、ついに発売される。
サルは、一体何を狙っているのか?
サルは、今の市場にどんなインパクトを与えるのか?
サルは・・・

え?あ、
サルサルうるさいですか・・・?






すんません。
ただ、ついに今週金曜日に発売されます。

僕が大好きな孤高のデザイン家電ブランド
”amadana”が放つ、 ポケットビデオカメラ

5-1_large_detail_pc


















その名も・・・
logo_green

〜サル〜


そう。これは、ポケットビデオカメラ

14-1_large_detail_pc



















携帯でもなければ、静止画像とるカメラでもない。
連続8時間撮れるビデオカメラなのだ。
たて9.4センチ×横5.4センチの小さいな筐体。


まさに、
動画を簡単に、いつでも撮って
動画を手軽に見られて
動画を簡単にシェアするという
動画で遊ぶ事に特化したものだ。



え?
動画なら、ケータイでも撮れるじゃんって?
え?
どうせなら、HD画質のカメラがいいじゃんって?

そんなことは、天下のアマダナさんは
百も千も万も承知のことでしょう。
それでも、なぜこの小さな動画撮影専門機器をリリース
したのか・・・?

これからは、
コミュニケーションの中で、
「動画で」の頻度がもっと大きくなっていく
という
観測ではないか?と。


いや、そうなった方が楽しいじゃん!
っていう提案ではないか?と。


これ、こんな風にUSBのプラグがでてくる仕組み。

img04








(SALのホームページより)

ということは、すぐPC→ブログとかSNS
に上げられる!


また、SAL同士は、つなげて動画をすぐ「シェア」できると。

img09








ねぇねぇ、今のその動画欲しい!ちょうだい!
・・・っていうのりやね。


広告風にいうと
手軽に、スタイリッシュに、
いつでもどこでも動画をたのしむ・・って所だろうけど、


そんな、小賢しいこといわんでも、
これ多分、目の前に持ってる奴がいて、
すっと出して、動画撮ったり、撮られたりされたら
絶対欲しくなるはず・・・!


amadanaさんは、そういう

悩ましい物欲をかきたてる天才

だと思います。


amadana SAL
5月22日(金)発売

19,950円・・・・またこの値段が悩ましい・・・
ま、ビデオカメラと思ったら激安なのかな。




ちなみに、SAL・・・は、

Smile and Laugh
Share a love
Share a life

と色々こめられているみたいです。


あ〜。本物見てぇ!



クリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  

cromagnon69 at 02:49|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク